-PR-
dekirukoto

一眼レフで使える持ち運びに便利で小さく軽い三脚を教えて下さい。

あまり高いのは買えないので、1万円以内の予算です。

よろしくお願いします。
  • 回答数7
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全7件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2012-03-30 05:14:35
    • 回答No.7
    既にみなさまから適切な回答がありますが、
    わたしは少し発想を変えて予算内でできるだけご要望に添える
    モデルを提案してみたいと思います。

    持ち運びに便利で小さく軽いということから、
    ベルボンの「ULTRA MAXi L」はいかがでしょうか。
    # http://www.velbon.com/jp/catalog/ultra/ultramaxil.html

    本機の最大の特徴は軽く小さく収納できるという点でしょう。
    以下にサイズ違いの旧モデルとなる「ULTRA LUXi F」の
    レビュー記事がありますので参考にしてみてください。
    # http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2005/07/05/1747.html

    レビュー記事にある「ULTRA LUXi F」とはサイズや水準器の有無、
    色などの違いだけで、基本的に同じものだと捉えて頂いて結構です。

    みなさまがおっしゃるように頑強さという点では不安がありますが、
    推奨積載重量からも分かりますように重量級の望遠レンズなどを
    使わなければ充分一眼レフも搭載できるでしょう。

    あくまでもこれは頑強さではなく、持ち運びに便利で小さく軽い
    というご要望を満たしたモデルです。

    価格ドットコムでの最安値は9,800円(2012/03/30現在)で、
    一般的な店頭でも1万円前後の価格となっています。
    # http://kakaku.com/item/10709010587/
    お礼コメント
    持ち歩きに便利な三脚を考えていたので
    とても参考になりました。

    撮影目的によって、小さく持ち運びに便利な三脚
    しっかりした三脚を選ばないといけないこともわかりました。

    とても参考にさりました。
    ご回答ありがとうございます。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:48:50
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全6件)

    • 2012-03-29 11:37:27
    • 回答No.1
    三脚の目的は正確なフレーミングをするためと、カメラブレを抑えて鮮明な画像をえるための2つです。 プロがなぜ大型の重い三脚を使うか考えると、納得できると思います。 使用するカメラの重量も関係有りますが、基本軽くて安定性の高い製品は無いです。 カーボン素材のものは軽さの割りに剛性が高く、丈夫とされていますが、重量そのものは軽い分安定性が良いとはいえません。 結局、妥協とバランス(カメラと三脚の)で選ぶしか ...続きを読む
    三脚の目的は正確なフレーミングをするためと、カメラブレを抑えて鮮明な画像をえるための2つです。
    プロがなぜ大型の重い三脚を使うか考えると、納得できると思います。

    使用するカメラの重量も関係有りますが、基本軽くて安定性の高い製品は無いです。
    カーボン素材のものは軽さの割りに剛性が高く、丈夫とされていますが、重量そのものは軽い分安定性が良いとはいえません。

    結局、妥協とバランス(カメラと三脚の)で選ぶしかないですね。

    ただお奨めが無いわけではなく、私感も入りますが、国産のスリック(SLIK)を選びましょう。
    カーボンは1万円では無理です(中古なら可能かも?)から、アルミ製となります。
    エイブルシリーズを挙げておきます。
    http://www.google.co.jp/products/catalog?q=slik+%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%AB300ex&hl=ja&gbv=2&um=1&ie=UTF-8&tbm=shop&cid=15110879799396165669#

    なお足の段数は全長が同じなら4段よりも3段の方が安定性が良くなります。
    クイックリリース式よりも、ねじ止めタイプが概して丈夫です。


    また選択として、一脚も良いかもしれません。
    一脚なら1万円の予算でまあまあの製品が買えます。
    重量的には三脚よりも有利だし、慣れるとカメラワークも自由性が大きく、大変便利です。
    機動性を取るか、安定性を取るか、ですね・・・

    なお購入の際には店頭で実際に操作してみて操作感が良い物を選択すると良いでしょう。
    お礼コメント
    三脚を使う意味がわかりました。
    軽いのは安定性にかけるという事を考えると
    購入を考え直したいと思います。
    わかりやすいご回答ありがとうございました。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:26:28
    • ありがとう数0
    • 2012-03-29 12:14:31
    • 回答No.2
    何ミリのレンズを付けるのか、記念写真のつっかい棒かスローシャッターに耐えるものかによっても、選ぶ三脚は違います。 200mm(35mm判換算)以下で、スローシャッターに耐えるものとなると、最低限アルミ合金で3Kg、カーボンで2Kgは必要。 携帯性では4段ですが、剛性は最終段のパイプ径とジョイントで決まるので、なるべくなら3段。 使い勝手では3Wai雲台。ローアングルにも使える脚開角度3段式。 雲台の滑ら ...続きを読む
    何ミリのレンズを付けるのか、記念写真のつっかい棒かスローシャッターに耐えるものかによっても、選ぶ三脚は違います。

    200mm(35mm判換算)以下で、スローシャッターに耐えるものとなると、最低限アルミ合金で3Kg、カーボンで2Kgは必要。
    携帯性では4段ですが、剛性は最終段のパイプ径とジョイントで決まるので、なるべくなら3段。
    使い勝手では3Wai雲台。ローアングルにも使える脚開角度3段式。
    雲台の滑らかさと、締め付け固定の確実さと言った造りの精度も重要。

    まぁ、はっきり言って1万円以下の割り箸みたいなモノは、荷物になるだけで粗大ごみ。
    軽さを優先するなら、カーボン製。最低4万円は見て欲しいところです。

    つまり、予算で妥協すると、結局は買い換えに迫られ返って損。
    カメラは消耗品でも、三脚は10年20年と使えます。
    そこのところを、よ~く考えて下さい。
    お礼コメント
    撮影目的によっても三脚の購入を選ばないといけないですね
    大変参考になりました。
    ありがとうございます。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:28:56
    • ありがとう数0
    • 2012-03-29 12:26:20
    • 回答No.3
    #1,#2さんの言われることはもっともでして、「三脚をちゃんと 三脚として使う」なら、1万円以下で軽いのものなんぞ役に 立ちません。 ただ、三脚を「手持ちの代わりに支えるだけのもの」「画角を 固定するだけでブレてもかまわない」と割り切るなら、この位 のものが結構使いやすいです。大概、定価の半額以下で カメラ屋にならんですますよ。 http://www.velbon.com/jp/catalog/ex/e ...続きを読む
    #1,#2さんの言われることはもっともでして、「三脚をちゃんと
    三脚として使う」なら、1万円以下で軽いのものなんぞ役に
    立ちません。

    ただ、三脚を「手持ちの代わりに支えるだけのもの」「画角を
    固定するだけでブレてもかまわない」と割り切るなら、この位
    のものが結構使いやすいです。大概、定価の半額以下で
    カメラ屋にならんですますよ。
    http://www.velbon.com/jp/catalog/ex/ex444.html

    ただし、このクラスの三脚に「望遠レンズのブレ防止」とか
    「夜景やマクロのきっちりした撮影」を期待しちゃだめです。
    あくまで「記念撮影などのカメラ保持」程度しか使えないと
    思った方が正解です。レンズも精々18-55mm程度の軽い
    奴までですね。

    だいたい、重たい一眼レフ(Nikon D300とか)を乗せると、
    風でひっくり返りますもん・・・このクラスって。
    お礼コメント
    皆さんの回答で、しっかりした三脚を選ぶことがわかりました。
    ありがとうございます。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:33:08
    • ありがとう数0
    • 2012-03-29 17:14:59
    • 回答No.4
    撮影を仕事にしている物です カメラより軽い三脚は全く意味が有りません それをふまえると貴方が希望する物は有りません 予算増してカーボン製購入するか中古で重たいもの探すか それが出来なければ好きにしてね
    撮影を仕事にしている物です
    カメラより軽い三脚は全く意味が有りません
    それをふまえると貴方が希望する物は有りません
    予算増してカーボン製購入するか中古で重たいもの探すか
    それが出来なければ好きにしてね
    • ありがとう数0
    • 2012-03-29 19:34:41
    • 回答No.5
    三脚には「積載重量」というものがあり、それを超える重量のモノを設置すると不安定になったりレリーズ時にブレたりします。 重いものを載せられる三脚は高価で、軽いものは安い。 使用するカメラ本体とレンズの合計重量から三脚メーカーのホームページとかカタログでアタリを付けておきましょう。 間違っても電気屋で売っている数千円のものは避けたほうがいいです。あれはコンデジ用とか緊急用と割り切ったほうが幸せ。 カメラ ...続きを読む
    三脚には「積載重量」というものがあり、それを超える重量のモノを設置すると不安定になったりレリーズ時にブレたりします。

    重いものを載せられる三脚は高価で、軽いものは安い。
    使用するカメラ本体とレンズの合計重量から三脚メーカーのホームページとかカタログでアタリを付けておきましょう。


    間違っても電気屋で売っている数千円のものは避けたほうがいいです。あれはコンデジ用とか緊急用と割り切ったほうが幸せ。
    カメラ屋(ヨドバシとかキタムラ)にいくと定価3万円強のものが1.5万円で買えたりします。

    三脚は大事にすれば一生ものですので、ケチらないほうが安上がりですよ。
    お礼コメント
    三脚は一生物になりますね
    皆さんのご回答を参考に購入をよく考え直します。
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:35:40
    • ありがとう数0
    • 2012-03-29 21:58:49
    • 回答No.6
    既回答のとおり、三脚は「安物買いの銭失い」の典型というか、安いモノはそれなり以下で「無い方がマシ」だっりする。 やや大ぶりでちょっと重めのモノになるけど、1万円以内でも丹念に探せば、スリックのエイブルシリーズなど、しっかりしたアルミ三脚が見つかることもある・・・1眼レフで使うコトを考えるなら、このクラスが最低線でしょう。 「もう少し小さくて軽いモノを」というのなら、カーボン三脚のB級品(最後の仕上げに若 ...続きを読む
    既回答のとおり、三脚は「安物買いの銭失い」の典型というか、安いモノはそれなり以下で「無い方がマシ」だっりする。

    やや大ぶりでちょっと重めのモノになるけど、1万円以内でも丹念に探せば、スリックのエイブルシリーズなど、しっかりしたアルミ三脚が見つかることもある・・・1眼レフで使うコトを考えるなら、このクラスが最低線でしょう。
    「もう少し小さくて軽いモノを」というのなら、カーボン三脚のB級品(最後の仕上げに若干の難ありだけど、実用上の問題はない=ワタシ、スリックとハクバのカーボンB級品三脚を持っています)が2万円程度からあるけど・・・

    最近増えてきたカラフルなアルミ製軽量三脚は、コンパクトやミラーレスカメラならお勧め出来るかも知れないけど、1眼レフ向きじゃないな と。

    「絶対に三脚に1万円以上出さない」との信念をお持ちなら・・・カメラ用座布団
       カメラ・ざ・ふとん
    は如何?
    参考 デジカメWatch デジカメアイテム丼 ハクバ「カメラ ざ・ぶとん」 “使い方はユーザー次第”のミニ座布団
    http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/item/20100427_364052.html
    お礼コメント
    カメラ用の座布団良いですね
    ご回答ありがとうございます。
    投稿日時 - 2012-03-30 10:37:41
    • ありがとう数0
    • 回答数7
    • 気になる数0
    • ありがとう数5
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ