総ありがとう数 累計4,264万(2014年10月1日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
mirai_2000

今日蛍光灯の電流値を測りました
40型37W蛍光灯グロータイプ1灯タイプで0.85A
点灯して5分後の数値です
ということは85Wの消費電力ということでしょうか
蛍光灯自体は37W 腑に落ちません
なぜこんなに消費電力が大きいのでしょうか
  • 回答数7
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全7件)

回答 (全7件)

  • 2012-01-27 15:03:47
  • 回答No.2
質問者が測っているのは 交流電流です

それに電圧をかけて求められるのは皮相電力です
交流の実効電力を求めるには力率(電圧と電流の位相差)が必要です

蛍光灯器具の力率は0.5~0.7程度ですから  電力は40~50W
(測定精度を考慮すれば  皮相電力 0.09kW  電力 0.04~0.05kWです)

測定するなら、そこまで考察できるだけの知識を持ちましょう
現状では そのメータは 大人のおもちゃでしかありません
お礼コメント
回答ありがとうございます。
少し勉強しましたがまだ解らない事があります
電気料金は皮相電力に対してかかるのですか それとも有効電力ですか
教えていただければ有難いです
投稿日時 - 2012-01-29 04:05:05
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-02-01 18:16:01
  • 回答No.5
ちょっと脱線しますが有効電力と皮相電力の関係をイメージするのに昔から次のような例え話が有ります。
今レールの上にトロッコがありこれを線路に沿って前から力Fで引けば効率100%(力率100%)ですが線路に対して90度の角度で力Fで引いた場合トロッコは前に進めないので効率(力率)0%である。
次に斜め30度で力Fで引いた場合は前に進む力Pは
P=Fcos30となり√3/2≒86となり、これを力率0.86または86%と表現する訳ですね。
電力会社が受け取る料金はP=Fcos30の分ですが電流はFの分だけ流れるので送電系統や発電設備の負担は大きく、しかし需要家にはその分の料金を請求出来ない訳ですから困った事になります。
ですから小規模ではあまり問題は無いのですがこれが工場など大きな需要家の場合力率に応じて料金を変えると言う体系になっていますね。
家庭用の蛍光灯器具でも進相コンデンサーを入れて力率を大幅に改善した器具も有り高力タイプなどと呼んでいます。
補足コメント
回答有難うございます
もうひとつ教えてください
電気料金は力率を固定値で計算するのですか
それとも電気メータの中で力率を自動で感知するようになっているのですか
よろしくお願いいたします
投稿日時 - 2012-02-02 11:46:05
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-28 21:30:48
  • 回答No.3
>・・・ということは85Wの消費電力ということでしょうか

そういうことになります。


>蛍光灯自体は37W 腑に落ちません

蛍光灯を点灯させるために「安定器」という部品を使います。
これの消費電力と、変換した際のパワーロスが原因です。

良い品質であれば、この点灯器具の消費電力が低くなるのです。(機器自体も高くなる。)
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-02-02 12:47:00
  • 回答No.6
電気料金は積算電力計が電圧×電流×力率に従って動くようになっていますので電気料金に限って言えば需要家は力率を意識する必要はないです。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-29 16:54:42
  • 回答No.4
>電気料金は皮相電力に対してかかるのですか それとも有効電力ですか

有効電力に対してです

ただし 動力や高圧受電の場合には力率が料金に影響してきます
力率が悪いほど電力料金は上がります
そのため力率改善用に進相コンデンサを接続することがあります
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
7件中 1~5件目を表示
  • 回答数7
  • 気になる数0
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

試写会に30組60名様をご招待!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ