-PR-
toraa24

最近知ったんです。マーガリンは食べるプラスチックだ!ってことを。信じていいことか…(汗)今まで私はバターはカロリーが高いと思っていたので、できるだけマーガリンを使うようにしてきました。子供が産まれてからもずっと…(泣)なので、プラスチック?!というのを聞いてショックでした。本当なんでしょうか?これからホットケーキを食べる時はどうしよう…などといろいろ考えてしまいました。うちの父親も信じているようです。すでにうちの冷蔵庫からマーガリンは消えました。みなさんはどうですか?体に害がないようなら使いたいと思っています。よろしくお願いします。
  • 回答数20
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全20件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-12-22 08:01:07
  • 回答No.7
noname#153685

マーガリン派です。

何故なら、安いし味もイィから。

バターは味が濃くて食べられません。(風味を楽しむのに料理にひとかけ入れたりは有りですが、パンに塗るなんて吐きそう)品物自体が体に優しくても、嫌いなモノを口にし続けるのはやっぱり体に悪いです。

人工物を口にしない、なんて今の世の中不可能に近いような気がします。

見えていないだけで、遺伝子組み換えや賞味偽造が影で行われているカモしれませんし。
不安を抱きながらの食事なんて楽しくないです。自分が"おいしい"と感じるモノが今の自分に必要なモノだと思います。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:20:20
  • 同意数-1(0-1)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全19件)

  • 2011-12-22 07:29:48
  • 回答No.5
どっちがカロリーが高いかよく見てください。 小岩井乳業株式会社|商品情報|小岩井純良バター http://www.koiwaimilk.com/product/b_pure.html 737kcal 小岩井乳業株式会社|商品情報|小岩井マーガリン http://www.koiwaimilk.com/product/b_margarine.html 743kcal 日本マーガリン工業会 http:/ ...続きを読む
どっちがカロリーが高いかよく見てください。

小岩井乳業株式会社|商品情報|小岩井純良バター
http://www.koiwaimilk.com/product/b_pure.html
737kcal

小岩井乳業株式会社|商品情報|小岩井マーガリン
http://www.koiwaimilk.com/product/b_margarine.html
743kcal


日本マーガリン工業会
http://www.j-margarine.com/newslist/index.html#

なんにせよ、バターもマーガリンにもどちらにもトランス脂肪酸は含まれていますし、「食べるプラスチック」といった扇情的な煽り文句や迷信に惑わされないでください。マーガリンにしてもトランス脂肪酸の含有量が決して多いわけではない。たかだか数%に過ぎません。そもそも脂質の過剰摂取は、肥満を招き、糖尿病、高脂血症、動脈硬化が起こりやすくなるのです。そんなにホットケーキを食べる機会が多いというのは栄養のバランス自体どうなのかと心配です。

脂質の多い食品と、食品の脂質の含有量一覧表
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fat.html

とかく現代人は無知蒙昧で迷信に惑わされて、極端な偏食を続けて生活習慣病になる人が多いのです。リンや脂質の過剰摂取が疑われる一方で、カルシウム、鉄分、ビタミンCなどのミネラル類、ビタミン類が足りていない人が多すぎる。

この際、日頃の食習慣を総点検してください。穀類・豆類・魚類・魚介類・肉卵類・海藻類・木の実類・きのこ類・芋類・野菜類・漬物類・果物類を満遍なく、バランスよく、偏らず、多すぎず、少なすぎず食べていますか?

特に女性は飢えたライオンのように「安くて美味しいスイーツ・バイキングはありませんか?」といった類の質問を朝から晩まで毎日投げかけている有様で、本当に心配です。
なかにはマーガリンを冷蔵庫から追放しながら、ショートニングだらけの加工食品を馬鹿食いしている人もいます。

どういえば分かってもらえるのか、無力感を感じます。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:45:29
  • 同意数1(1-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 14:06:29
  • 回答No.14
noname#175120

No.13です。 「不飽和脂肪酸」ではなくて「飽和脂肪酸」ですね。 訂正させていただきます。 ...続きを読む
No.13です。
「不飽和脂肪酸」ではなくて「飽和脂肪酸」ですね。
訂正させていただきます。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:41:57
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-23 20:00:44
  • 回答No.20
単純に「バター」の方が美味しいので 「バター」を使っています。 http://catalog-p.meiji.co.jp/products/dairies/butter/020402/4902705057821.html スクランブル・エッグ作ると良く分かりますよ。違いが。 カロリー? 10gで37Kcalですけど。 病気で制限が有る場合は別ですけど 気にするヒトは「原材料名:生乳、食塩」の表記に魅力を ...続きを読む
単純に「バター」の方が美味しいので 「バター」を使っています。
http://catalog-p.meiji.co.jp/products/dairies/butter/020402/4902705057821.html
スクランブル・エッグ作ると良く分かりますよ。違いが。
カロリー? 10gで37Kcalですけど。

病気で制限が有る場合は別ですけど 気にするヒトは「原材料名:生乳、食塩」の表記に魅力を感じるのでは。
多少風味は落ちますけど使い易さとカロリー半分以下の「明治チューブでバター1/3 90g 」とか。
http://catalog-p.meiji.co.jp/products/dairies/butter/020401/49720679.html

自分(家族)の食べるモノですので、しっかり悩んで下さい。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:20:41
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 19:27:16
  • 回答No.16
ほかの方も述べられていますが、 基本的にマーガリンがダメとする説を信用している方は、 無知につけ込まれて非科学的な思考に陥っているか、"健康食品"で一儲けを考えている連中化のどちらかです。 これまでの回答の中でも相反する意見がありますが、「トランス脂肪酸」反対派のひとに共通して書けている視点があるのがおわかりになるでしょうか。 それは「どれだけの量を摂取すれば危険が始まるのか、そして ...続きを読む
ほかの方も述べられていますが、
基本的にマーガリンがダメとする説を信用している方は、
無知につけ込まれて非科学的な思考に陥っているか、"健康食品"で一儲けを考えている連中化のどちらかです。

これまでの回答の中でも相反する意見がありますが、「トランス脂肪酸」反対派のひとに共通して書けている視点があるのがおわかりになるでしょうか。
それは「どれだけの量を摂取すれば危険が始まるのか、そしてそれは普段の生活で摂取するような量なのか」と言う点です。
たしかにトランス脂肪酸をあり得ない量食べさせれば何らかの危険が出ます。
しかし、その量を食べる前に油脂自体の摂取が多くなりすぎてしまうわけです。
こういう場合、リスク管理としては油脂の摂取量を考えることはすれども、
トランス脂肪酸については考えなくてよいと言うことになります。

また、トランス脂肪酸は自然界にないとかおっしゃる人もいますが誤りで自然界にも広く存在しています。
また、自然界にあるから安全で人工的だから危険だという認識は100%誤りです。
そんな認識を持っている人には天然テトロドトキシン配合のご飯でも食べていただきたいですね。

世の中に出回る食と健康、食と美容の情報はほとんどが間違っており、
そしてまたそのほとんどが、それで一儲けを狙おうとする悪徳業者によって流布されているものです。
ご注意を。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:22:12
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-23 09:32:50
  • 回答No.17
マーガリンは健康に不安のある人の教本には避けるべき食品として掲載されていますけどね ...続きを読む
マーガリンは健康に不安のある人の教本には避けるべき食品として掲載されていますけどね
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:21:46
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-23 10:59:39
  • 回答No.18
こんにちは。 この手の議題はそれぞれ思うところがあるからでしょうか、熱くなるというかヒステリックな論調が多いですね。とても興味深いです。 私自身はマーガリンをやめてもう何年も経ちます。 10年くらい前でしょうか、やはりネットの情報がきっかけでマーガリンの是非が大きく話題になった時期があって、自分でもいろいろ調べたりした結果、やめました。 マーガリンがダメなら市販のお菓子はダメ、というのもその通りだし、 ...続きを読む
こんにちは。
この手の議題はそれぞれ思うところがあるからでしょうか、熱くなるというかヒステリックな論調が多いですね。とても興味深いです。

私自身はマーガリンをやめてもう何年も経ちます。
10年くらい前でしょうか、やはりネットの情報がきっかけでマーガリンの是非が大きく話題になった時期があって、自分でもいろいろ調べたりした結果、やめました。

マーガリンがダメなら市販のお菓子はダメ、というのもその通りだし、マーガリン以前にショートニングの危険という論議もあって、そのショートニングは市販品にそれはそれは広く使われていて日本で普通に暮らす限り避けようがありません。
バターならいいのか?バターなんてカロリー高いし、牛乳そのものの安全性だってアレじゃない・・・という展開も理解できます。
結局は生活の中での取捨選択の優先順位と自分の気持ちが納得するかどうかの問題ですよ。

ただ・・
マーガリン論争に限ったことではないですが、ある事柄に対して「よくわからないけど、これは危険かもしれないから避けるようにしてるよ」と言う人に対して、「ばっかじゃないのー、あなたが無知だから怖がってるだけでしょ!」的な強い批判をしてくる人って、そういう風潮が一般に広まると何か個人的に損害を被る人なのかしらと思ってしまいます。
実際、そういう人や団体が強大なために封印されていることって、(世界的に見ても日本は特に)たくさんあるみたいですしね。

気づいたことからひとつひとつ自分で情報集めたり考えたり、実生活との折り合いを考えたりしながら着地点を見つけるしかないのかな~、と思っています。

マーガリン、「私の」結論としては決して良いものではないです。
市販品に練りこまれている分は仕方ないとしても自宅で食べる時くらいは避けたほうが無難だろうなと思います。

最後に、ひとつリンク貼っておきます。
マーガリンじゃないけど、食品っていろいろカラクリがあって知ると怖いことも多いです。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:21:29
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 13:18:53
  • 回答No.12
 あのですね、トランス脂肪酸が「食べるプラスチック」ていう文言自体がオオマチガイの元なんです。  これは、あるアメリカの研究者が、マーガリンをはじめとする硬化油のことを「plastic oil」と表記したことが発端です。日本ではプラスチック=合成樹脂ですが、もともとの意味は「可塑性(加えられた力を取り去っても形がもとに戻らない)物質」。つまり、本来ならば「可塑性油脂」と訳すべきところを、日本人がそのまん ...続きを読む
 あのですね、トランス脂肪酸が「食べるプラスチック」ていう文言自体がオオマチガイの元なんです。

 これは、あるアメリカの研究者が、マーガリンをはじめとする硬化油のことを「plastic oil」と表記したことが発端です。日本ではプラスチック=合成樹脂ですが、もともとの意味は「可塑性(加えられた力を取り去っても形がもとに戻らない)物質」。つまり、本来ならば「可塑性油脂」と訳すべきところを、日本人がそのまんま「プラスチック油脂」と書いちゃったことで誤解が広まりました。そもそもトランス脂肪酸と合成樹脂の分子構造は似ても似つかないものなので、これを信じること自体がばかげています。
 また腐る・腐らないについては、そもそも「腐る」というのは基本的に「たんぱく質が微生物によって分解される」ことです。油脂にはたんぱく質は含まれませんので、マーガリンであろうがバターであろうがどっちも腐りゃしません。ただ酸化するだけです。

 十数年前でしょうか、トランス脂肪酸は(バターと同じように)心臓疾患のリスクを高める、ということが明らかになり、それまで「バターより安全」と思っていた欧米人がショックを受けたわけです。それで含有量の多いマーガリンやショートニングが目の敵にされ始めたんですが、心臓疾患のリスクがあるのは他の脂肪酸も同じです。日本ではこれが性格に報道されず、「バターと同じように」が故意か偶然か抜き取られて「トランス脂肪酸が」が一人歩きしてしまいました。

 そもそも、バターをはじめとする飽和脂肪酸の過剰摂取が心臓疾患のリスクが高いということで、不飽和脂肪酸のマーガリンが多用されるようになったわけです。怖いのは総脂肪摂取量であってトランス脂肪酸単体ではない。そのため、FAO(アメリカ食糧庁)のQ&Aでは、「マーガリンをやめてバターにするべきか?」という問いに、明確に「NO」と答えているわけです。
 日本における最近の調査(消費者庁だったか)では、市販食品の中のトランス脂肪酸の含有量が目に見えて減少していることが報告されています。ただし、逆に「飽和脂肪酸は増えている」とも報告されています。理由は「トランス脂肪酸怖い」信者の声に負けて各メーカーがマーガリンやショートニングの使用を控え、代わりにパーム油脂なんかを使い始めた結果だと考えられていますが、パーム油脂は本来飽和脂肪酸たっぷりです。
 これって、目先のごまかし以外の何ものでもありません。

 心臓疾患のリスクは総脂肪摂取量の増加にともなって高まります。必要なのはトランス脂肪酸を忌避することではなく、脂肪の摂取量を減らすこと。日本人は欧米人と比較して概ね20%程度の脂肪摂取量といわれていますので、多くの科学者は「日本型食生活を続けるならば問題はない」としています。

 あなたが欧米人なみに脂肪を摂取するのであれば「マーガリンを含めた」脂肪の摂取を控える必要がありますが、そうでないならば必要はないと思います。少なくともマーガリンやショートニングだけを悪者にする意味は全くありません。

 ということで、マーガリンであろうがバターであろうが摂りすぎはダメ、が正解です。
特にマーガリンやショートニングを悪者にするやつらの中には、「トランス脂肪酸は海外では禁止」なんて根も葉もないうわさを振りまき、トランスファットフリーとか何とかいって、パーム油脂(飽和脂肪酸)たっぷりのものを法外な値段で売るやつも多いですので、くれぐれもご注意を。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:42:45
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 14:40:29
  • 回答No.15
自分もマーガリンは久しく口にしていません。 自然界には存在しないトランス型脂肪を含んでいる食品だ、 ということも気味が悪いし 常温に放置しても長時間カビも生えないし、 虫などにも食べられることがない食品であるということも気持ち悪い。 つまり人間しか口にしない「食品」って 食べて良いものなんでしょうか? 自分の家庭では、世間がなんと言おうとも大事な身内にはマーガリンは生涯食べさせないと決めています ...続きを読む
自分もマーガリンは久しく口にしていません。

自然界には存在しないトランス型脂肪を含んでいる食品だ、
ということも気味が悪いし
常温に放置しても長時間カビも生えないし、
虫などにも食べられることがない食品であるということも気持ち悪い。


つまり人間しか口にしない「食品」って
食べて良いものなんでしょうか?


自分の家庭では、世間がなんと言おうとも大事な身内にはマーガリンは生涯食べさせないと決めています。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:41:34
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 04:41:28
  • 回答No.1
noname#148554

できるだけ避けたいですね。 マーガリンにはトランス脂肪酸という人工油脂が含まれています。 昔はよく学校給食などでもバターでなくマーガリンが出てましたよね。 それを食べてきた今の大人達はかわいそうですよ。 日本はけっこうめちゃくちゃなんです。 アメリカなどではきちんと表示が義務になっていますが、日本ではまだ義務化されていません。 パンメーカーだと、フランソアという九州のメーカーがトランス脂肪酸フリーのパ ...続きを読む
できるだけ避けたいですね。
マーガリンにはトランス脂肪酸という人工油脂が含まれています。

昔はよく学校給食などでもバターでなくマーガリンが出てましたよね。
それを食べてきた今の大人達はかわいそうですよ。
日本はけっこうめちゃくちゃなんです。
アメリカなどではきちんと表示が義務になっていますが、日本ではまだ義務化されていません。

パンメーカーだと、フランソアという九州のメーカーがトランス脂肪酸フリーのパンを作っています。

もうマーガリンは買わない方がいいと思いますよ。バターの方が美味しいです。
また、マーガリンだけではなく、調理用の食用油も注意です。米油にはトランス脂肪酸が含まれていないようです。
違う言い方でショートニング、植物油などと言うこともありますね。
スーパーやコンビニで買う商品の裏の表示を見てみるといいです。おにぎりでも惣菜でも何でも悪い油を使っているので、できるだけ家庭で調理したものを食べた方が健康のためにはいいですよ。
しかし生活している以上、どこかで必ずトランス脂肪酸を食べているので、それをできるだけ避けようと心がければいいと思います。
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:47:20
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
  • 2011-12-22 04:43:15
  • 回答No.2
noname#148411

それを言った馬鹿を殴ってもいいよ(^_^)v http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%B3 ...続きを読む
それを言った馬鹿を殴ってもいいよ(^_^)v

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%B3
お礼コメント
たくさんの回答をありがとうございました!ベストアンサーは悩みましたが、あんまり考え過ぎないように…という回答と私の考えが同じだったので決めました。『体によくない…よくない…』って思いながら食べるのと、何も考えずに『美味しい~!』って食べるのとでは、病は気から…ではありませんが何かしら体に差が出てくるような気がします。知らぬが仏…だったなぁ……今更ながらに思っています(泣)マーガリンが体によくないという記憶を無くしたいです(笑)でもこれからも美味しくいただこう!と思いました。死ぬ時にマーガリンが原因だ!なんて思って死ぬことはなさそうですもんね(笑)
投稿日時 - 2012-01-09 23:46:52
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
なるほどぉ、役に立ったなど
感じた思いを「ありがとう」で
伝えてください
19件中 1~10件目を表示
  • 回答数20
  • 気になる数0
  • ありがとう数2
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


士業をはじめとする専門家が回答するQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ