-PR-
締切り
済み

台湾の放射能問題について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.71761
  • 閲覧数234
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 35% (7/20)

以前テレビで、台湾では放射能で汚染された素材を
使用して作られた建物がたくさんあると言っていました。
このような建物に近づいたり、泊まったりするかもしれない
台湾への旅行者には害はないのでしょうか?
あまり深刻なニュースになっていないのがフシギなんですが・・
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 15% (2/13)

放射線で汚染されてる度合いにもよると思いますが、長期に渡って滞在、或いは居住してるとなんらかの影響が出る可能性もありますねぇ・・・ただ、それほど汚染された材料(さっきまで原子炉に入ってました!まだアツイです!!)ってのは使ってないでしょうから、それほど考えなくても大丈夫ではないですか?恐らくパソコンのモニタとかTVから受ける放射線量の方が莫大だと思います。 余談ですが、放射能ってのは放射線をだす能力の事 ...続きを読む
放射線で汚染されてる度合いにもよると思いますが、長期に渡って滞在、或いは居住してるとなんらかの影響が出る可能性もありますねぇ・・・ただ、それほど汚染された材料(さっきまで原子炉に入ってました!まだアツイです!!)ってのは使ってないでしょうから、それほど考えなくても大丈夫ではないですか?恐らくパソコンのモニタとかTVから受ける放射線量の方が莫大だと思います。
余談ですが、放射能ってのは放射線をだす能力の事です。で、その”能力”を持った物質を”放射性物質”と言います。浴びたり漏れたりするのは”放射線”です。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 自然放射能が年間2.4ミリシーベルト、胸部間接撮影が約1ミリシーベルトです。放射線業務に従事する人が1年間に浴びても良い放射線許容線量は50ミリシーベルト以下とされています。台湾で問題のあった建物では、年間1000ミリシーベルトの所があったとのことです。そこで、1日滞在したとすれば、3ミリシーベルトの放射能を浴びることになります。許容を50ミリシーベルトとしますと、半月ぐらいなら大丈夫といえそうです。 ...続きを読む
 自然放射能が年間2.4ミリシーベルト、胸部間接撮影が約1ミリシーベルトです。放射線業務に従事する人が1年間に浴びても良い放射線許容線量は50ミリシーベルト以下とされています。台湾で問題のあった建物では、年間1000ミリシーベルトの所があったとのことです。そこで、1日滞在したとすれば、3ミリシーベルトの放射能を浴びることになります。許容を50ミリシーベルトとしますと、半月ぐらいなら大丈夫といえそうです。
(参考)
http://ww3.tiki.ne.jp/~ashinsin/data/koza16.htm
お礼コメント
birdskin

お礼率 35% (7/20)

どうもありがとうございました。たいへんな量ですね!そのような建物(もし判別可能ならば)には入らなかったら、影響はないのでしょうか?
投稿日時 - 2001-05-06 05:22:15
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ