-PR-
解決
済み

青が散るについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.71701
  • 閲覧数282
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 37% (265/712)

宮本輝「青が散る」の中ででてくる王道と覇道なんとなくはわかるのですが結局は主人公は「王道」を選んだというのは策略によらず自らの力でねじ伏せてやるという意味なのでしょうか。小説は一人で読むものなのですが、この作品を読んだ人の意見が是非とも効いてみたいです。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (1122/2211)

青春っぽさ、悪い表現をすれば、主人公の青臭さを表していると思います。
なんだかんだ言いつつも、主人公の熱っぽさを感じます。

ちなみに、私は国語の点数は悪かった方ですが、この本は、面白く
読ませてもらいました。
補足コメント
ebinamori

お礼率 37% (265/712)

自分の読んだことのある本が他人にとってもおもしろいというのはなんだかうれしいです。
投稿日時 - 2001-05-05 18:28:45
-PR-
-PR-
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ