-PR-
choei

スマホど素人です(PCでのネット歴は生まれたての子が中学卒業する程度はあります)

スマホを買ってみたのですが、アプリで見るネットとブラウザで見るネットの違いが分かりません
最近では企業(今日たまたま雑誌で見たのはルノー)がアプリをダウンロードさせることが非常に多いですが、ブラウザで見るのとアプリで見るのとは何が違うのでしょうか。

楽天やアマゾンは両方見てみましたが、何がどう違うのか今ひとつ違いが分かりません
勝手な想像で、アプリはスマホの持ついろんな機能と連携させたり、オフラインの時でも機能するような使い勝手があると思っているのですが、ネットサーフでできることだとわざわざアプリを入れさせる必要があるのか謎が深まるばかりです
(ネットショッピングだと結局ネットに繋がらなければ買物も成立できませんし・・・)
iPhoneではflashがないからこれの対策でしょうか?
逆に言えばAndroidならこういった系統のアプリは不要と考えていいのでしょうか?

このあたりの事情をご存じの方ぜひ教えて頂けましたら幸いです
開発サイドの意見が聞けると一番うれしいですが
  • 回答数1
  • 気になる数1
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2011-09-24 11:04:57
    • 回答No.1
    アプリで立ち上げようとブラウザで立ち上げようと同じです。
    アプリの場合、画面にショートカットを置いておけるので、起動に便利というだけです。
    お礼コメント
    回答ありがとうございました
    ブラウザにもブックマークはあるわけですから、アクセスまでの手順を短くし、また普段から目につかせる目的でしかないということですね
    投稿日時 - 2011-09-24 15:00:03
    • ありがとう数1
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数1
    • ありがとう数45
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ