締切り
済み

端子の基礎知識

  • 暇なときにでも
  • 質問No.6849
  • 閲覧数79
  • ありがとう数44
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

S映像端子のSとは、どういう意味があるのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 関係者とはいえないが、VTRに詳しいTCMと申します。  ずばり、S端子のSはSeparateのSです。  日本や米国のTV信号方式であるNTSC方式では、輝度信号Yと色信号Cを同じ周波数帯に載せています(正確には15.75Hz間隔でインターリーブされている)。これをコンポジット信号というのですが、当然分離(Y/C分離という)する必要があります。そのため「バンドパスフィルタ」とか「くし型フィルタ」な ...続きを読む
 関係者とはいえないが、VTRに詳しいTCMと申します。
 ずばり、S端子のSはSeparateのSです。
 日本や米国のTV信号方式であるNTSC方式では、輝度信号Yと色信号Cを同じ周波数帯に載せています(正確には15.75Hz間隔でインターリーブされている)。これをコンポジット信号というのですが、当然分離(Y/C分離という)する必要があります。そのため「バンドパスフィルタ」とか「くし型フィルタ」などを使うのですが、完全には分離することはできなくて、画質の低下を招きます。
 VTRなどからの信号もコンポジット信号であれば、Y/C分離のところでどうしても画質が劣化してしまうのです。ところが、VTRでは色信号は低域変換して記録しますので、実はVTR上ではYとCは分離されているのです。であれば、分離した信号をそのままTVに入力しようじゃないかということで設けられたのが、S端子です。これは、VTRに限らずYとCが分離されている機器であれば事情は同じです。
 というようなところですが、疑問点、間違い等ございましたらご指摘お願いいたします。


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 25% (29/115)

セパレートのSです。 ちなみに「S」VHSはスーパーのSです。 よく、SVHS用だからS端子だと思っている方が多いんですが、違うんですねぇ。 と知ったかぶりをしていますが、私が知ったのもそんなに昔ではありません。 以上がfujinokiの回答です。 ...続きを読む
セパレートのSです。

ちなみに「S」VHSはスーパーのSです。
よく、SVHS用だからS端子だと思っている方が多いんですが、違うんですねぇ。
と知ったかぶりをしていますが、私が知ったのもそんなに昔ではありません。

以上がfujinokiの回答です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ