総ありがとう数 累計4,360万(2015年1月30日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
keper-rose

自転車が頻繁にパンクします。
購入したのは、2ヶ月程前、1ヶ月も経過しないうちに、大きな石に乗り上げ、即効後輪がパンク。
自分で修理したのですが、その後、1週間に3度くらいの頻度でパンクしまくっています。
すでにパッチの数が15個。
チューブを見ると、穴が開くのは、主にタイヤの内側に当たる部分がほとんどで。
全て裂き穴か蛇噛みです。
チューブを見てみると、穴は開いていなくても、蛇噛みの形状や裂かれた様な形状で傷がついて
いる部分が10箇所以上あります。
現在は、チューブの取り扱いを慎重に行っているつもりですが、
最初にパンクしたときは、マイナスドライバーを使ってチューブを取り出したりしていましたので、
裂き傷は、その時に付いた傷かな~と思いますが、蛇噛みについては納得いきません。
チューブをタイヤに格納する際も、チューブに空気を入れた状態で行っていますし、
リムにチューブが噛んでいないことも確認しています。

パンクしていない状態でチューブをタイヤから引き出して、再度、タイヤに閉まったら、
そこでパンクしたこともあります。
チューブの格納の仕方が悪いのかな~?とも思うのですが、
何か思い当たることがあったら教えて下さい。
  • 回答数7
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全7件)

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


みんなの質問に答える専門家募集

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-