-PR-
noname#134407

高1女子です。
5月下旬、彼氏ができました。

違う学校です。

お互い部活が忙しく、なかなか予定があいません。

付き合ってから何度か会いましたが、夜遅いので1~2時間しか会えません。

それでも私は会いたいです。

昨夜会う予定だったんですが、彼氏の部活が長引いてしまい、会えなくなってしまいました。

仕方ないと思いましたが、会いたくて寂しくなりました。

彼氏には、また今度ねと明るい感じで返事をしました。

でもやっぱり寂しさは埋められません。

また、寂しさで悩んでる私がむなしいというか、もっと強くならなきゃいけないのかなと、悲しくなってしまいます。

会いたいとは何度か言ったことはありますが、あんまり言うと重い女に思われそうだし、彼氏に迷惑をかけてしまいそうで…。

この寂しさをどうしたらいいかわかりません。

自分磨きをしようと運動したりしますが、運動したあとに、いつ会えるのかな?とか考えてしまいます。

私がいつ会える?と聞いても、わからないと返事をしてきます。

本当にわからないのかもしれませんが、わからないのままじゃ私もわからないし…。

どうしたらいいですか?
読みにくい文章ですみません。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    回答 (全2件)

    • 2011-06-08 22:50:42
    • 回答No.1
    休日に会えないのですか? 平日の部活が終わってから会おうとすること自体に無理があるのだと思います。 ...続きを読む
    休日に会えないのですか?
    平日の部活が終わってから会おうとすること自体に無理があるのだと思います。
    補足コメント
    noname#134407

    お互い強豪とも言われる部活動に入ってしまい、なかなか休みはとれません。

    回答ありがとうございました!
    投稿日時 - 2011-06-08 23:40:05
    • ありがとう数0
    • 2011-06-09 01:48:26
    • 回答No.2
    >お互い強豪とも言われる部活動に入ってしまい、なかなか休みはとれません。 だったら、「わからない」は当然でしょう。 結局、あなたが強くなるしか無いと思いますよ。 「会えない」状態が基本なのですから。 この場合の「寂しい」は「無い物ねだり」にしかならないですよね。 彼だってよろこんで「わからない」と答えているわけじゃないのです。 あなたが「寂しい」を訴えたところで彼を困らせることにしかならないですよ ...続きを読む
    >お互い強豪とも言われる部活動に入ってしまい、なかなか休みはとれません。

    だったら、「わからない」は当然でしょう。
    結局、あなたが強くなるしか無いと思いますよ。
    「会えない」状態が基本なのですから。
    この場合の「寂しい」は「無い物ねだり」にしかならないですよね。
    彼だってよろこんで「わからない」と答えているわけじゃないのです。
    あなたが「寂しい」を訴えたところで彼を困らせることにしかならないですよね。

    物事には、自分の意思でコントロール出来ることと出来ないことがあります。
    「会えない」はあなた方の意思とは関係ないところで決まっている事象なのです。
    だったら「わからない」も受け流すしかないのですよ。
    そういう合間にも会える機会は必ず来るわけですから、それを歓びとすべきなんだと思いますよ。
    仮に、一週間に一度しか会えなかったとしたら、「一週間に一度しか会えない」という不満を抱くのでは無く、「一週間に一度会える」ことに感謝をしましょうよ。
    良いお付き合いになっていくかどうかって、そういうところじゃないですか?
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数0
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ