-PR-
解決
済み

鬱病(?)清瀬市で良い病院を教えて下さい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.67655
  • 閲覧数218
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 67% (49/73)

妹が鬱病のようです(はっきり病名は聞いていません)。
まだ1ヶ月も通っていないようですが、通院をやめたそうです。
病院では、初診の時に家族構成や現在の状況(一人暮らしか、彼がいるか等)を聞かれ、自分の心の状態の事などはほとんど聞かれず、あまり病気に関する話もないままに薬を処方されて終わったそうです。その後の診察も短く、例えば「前よりもイライラして物を壊したくなる」と言ったら、「じゃ、お薬増やしましょう」で終わるそうです。どんどん薬の量と種類が増え、不安になり、また、障害物をよけられなくなったり(気付いたらぶつかっている)、足をうまく動かせずに階段から落ちたり、変な夢を見たりして、薬を飲むのが怖くなって捨ててしまったそうです。
妹は暫く様子をみると言ってますが、別の病院に行くことも考えているようです。ただ、今回のことがあるので、行くことを迷っているように思います。「精神科・神経科」ではあまり話をしないのでしょうか?
妹は、なるべく近くてすぐに行けるところじゃないと通院する自信が無いと言うので、清瀬市内の病院を検索して探したのですが、どこを薦めて良いか分かりません。
「精神科・神経科」だけでなく「神経内科」もある病院が良いでしょうか?(市内には「心療内科」はありませんでした)
それとも、過去の回答にあった「保健所」や「保険福祉相談」にまず相談してみた方が良いでしょうか?
私からいろいろ聞くのはどうかと思い、妹から話してくれたことしか情報が無いので、分かりづらい点もあるかと思いますが、病院の情報以外にもアドバイスいただければと思います。(長くなったので後ほど補足させていただきます)
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

まず、病院についてです。

1.下記のページで、病名が「うつ病1」と「うつ病2」で探してみてください。近くにはないでしょうか。
「病気ごとの著名病院」
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10_menu.html

2.下記のページで、地域(県)と診療科目を心療内科として、検索してみてください。
「おすすめ・耳より病院診療所サーチ」
http://www.10man-doc.co.jp/topics/cmnd.html

あとは、市町村役場の各保健衛生・福祉担当窓口でも相談できます。

次に、うつ病についてですが、この病気は決して本人を
「頑張ろう」・「元気を出して」などと、励ましたり、元気づけたりしないでください。
初期と回復期はとくに危険ですが、自殺に走るおそれがあります。
とにかく、「そうだね」などと、話を聞いてあげ、何事も肯定してあげてください。

その他、下記のページをご覧になってください。

躁うつ病のホームページ     
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/

躁うつ病とこころの部屋
http://www.seri.sakura.ne.jp/~lisa/

うつ病とは
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/utsu/

妹さんの力になってあげてください。
お礼コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

いろいろな情報ありがとうございました。とても参考になりました。
以前、「うつ病患者に「頑張って」と言うのは「死ね」と言ってるのと同じだ」というのを聞いたことがあったので、その点には気をつけています。
現時点では、妹が話してくれたことを聞くだけにしています。
投稿日時 - 2001-04-26 01:33:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (67/237)

鬱病って難しいのです。 自分も経験者です。 薬の処方はありませんでしたが、催眠療法も行いました。 引越をしてしまった為に、病院には行かなくなってしまいましたけど。 基本的には、心療内科という所に行く事が良いと思います。 (清瀬市以外でも、所沢とか新座とか村山とか、ありますよね) 自分は、違う地域なので具体的な病院の知識はありませんが、 心療内科で、先生と本人との信頼関係が生まれてこないと、 ...続きを読む
鬱病って難しいのです。
自分も経験者です。
薬の処方はありませんでしたが、催眠療法も行いました。
引越をしてしまった為に、病院には行かなくなってしまいましたけど。
基本的には、心療内科という所に行く事が良いと思います。
(清瀬市以外でも、所沢とか新座とか村山とか、ありますよね)
自分は、違う地域なので具体的な病院の知識はありませんが、
心療内科で、先生と本人との信頼関係が生まれてこないと、
治療も効果が出ない事もあります。それに、鬱病には家族の
助けも必要だと思います。恋人がいるなら、恋人の協力も。
鬱病を感じている本人だけではなく、周りに人達にも、鬱病になった
原因の一部はあるのです。
ごめんなさい、回答ではないのですけど・・・・
補足コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

少し、妹のことを補足します。
妹は今一人暮らしをしています(約2年)。
出かけるのが嫌になったり、日差しの強い日に傘をさしたり、昼間でも窓のシャッターを少ししか上げずに薄暗い中で過ごしたりしているようです。
でも、午前中に行っているバイトは続けてるし、仕事もペースダウンしてるもののやってるようです。
病気のことを知ってるのは家族では私だけです。あとは、仕事仲間(と言っても一人)とバイト先のおばさんぐらいのようです。親に知られるのは絶対嫌がると思うので、今のところ言っていません。
先月は、元気に話してくれていたのに、今は声の感じも話し方も全然違う気がして、とても心配です。
投稿日時 - 2001-04-24 15:00:42
お礼コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

早速、回答していただいてありがとうございました。
やっぱり、心療内科の方が良いのですね。妹が電車に乗って通院出来れば良いのですが。
原因はよく分かりませんが、一人で悩んでたのだと思うと申し訳ない気持ちになり、何か出来ないかと思います。
投稿日時 - 2001-04-24 14:48:32
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 50% (302/597)

病気 カテゴリマスター
基本的に精神疾患の患者さんは複数の専門医などにかかる事はお勧めできません。患者さんがますます混乱します。しかし一方では絶対に家族の方の協力、理解が必要なのです。それをしないというのでは医者の怠慢だと思います。確かに本人にとって、鬱病という精神病の診断を受けたことは非常なショックです。多くの方、もしくは家族が精神科を受診することをいやがります。日本は精神疾患に対して偏見が強い風土ですが、精神医学そのものもや ...続きを読む
基本的に精神疾患の患者さんは複数の専門医などにかかる事はお勧めできません。患者さんがますます混乱します。しかし一方では絶対に家族の方の協力、理解が必要なのです。それをしないというのでは医者の怠慢だと思います。確かに本人にとって、鬱病という精神病の診断を受けたことは非常なショックです。多くの方、もしくは家族が精神科を受診することをいやがります。日本は精神疾患に対して偏見が強い風土ですが、精神医学そのものもやはり遅れております。(精神科の先生に怒られますが)やはり薬物療法に頼る傾向があります。何故なら特に鬱病は自殺の危険性があるからです。朝とても元気だったのに急にということが多いからです。かたや欧米では薬よりもカウンセリングを中心におきます。ただストレス性の精神的不安定な方がそれこそごろごろいますから、向こうではむしろ主治医として内科医よりも精神科医のほうが、多いのです。その為カウンセリングが非常に発達しています。本題がそれてしまいましたが、私の妻は清瀬で看護婦をしている友人に聞きましたが、残念ながらこれはという病院はないようです。あなたのおっしゃるとおり、まずは心療内科もしくは心療科を探して多少遠くても行かれる方が良いでしょう。最初は必ず一緒に行かれる事。本人もですが家族がどういう状況かを知っておくひつようがあります。妹さんには、近年、もの凄い勢いで増加している病気があってこの病名は「鬱状態」といって、鬱病に近い症状(鬱病とは全く違う病気です。)をだす。君は異常ではないのだ、でも病気だから治さねばならないという点を分からせてあげてください。
保健所」や「保険福祉相談」にきいてみて心療内科を探す事もいいかもしれません。独自のネットワークを持っているかもしれませんから。私は医師ですが、専門外です。本来ならば、鬱病にあまり色々なアドバイスをすべきではないと言われています。最初に述べた、ますます混乱させて、治療の妨げになることが多々あるからです。しかしつたない経験上、上記のコメントに対しては差し支えないと思います。あまり
良い助言ではありませんが、少しでもお力になれれば・・・・
お礼コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

アドバイスありがとうございます。病院の事もわざわざ聞いて頂いてありがとうございました。やっぱり、ちょっとぐらい遠くても心療内科を探した方が良いのですね。
妹は、最初は誰にも相談せずに「これ以上ひどくならないうちに」と、自ら病院に通い始めました。ですから、「治したい」という意志はあると思います。ただ、あまり遠くへの移動はつらいようです。それでも、説得して一緒に病院に行った方が良いでしょうか?先日、学生時代の友達に会った時に病気のことを言わずに昔のように明るくしてたら後からつらかったと言っていたので、無理させても大丈夫なのか心配です。
それと、一緒に病院に行った場合、私がいる所で妹は医師と話をすることになるのでしょうか?妹は私に聞かれたくないこともあるのではないかと思うので、それも気になります。逆にそういうことを知らないといけないのでしょうか?
もし、よろしければ、他の方でも構いませんので、上記のようなことについて教えていただければと思います。
投稿日時 - 2001-04-26 01:46:23
  • 回答No.4

また、出てきましたが。 病院へは一緒に行ってあげられるのなら、その方が本人も安心します。(私の家内がそうでした) ただ、強制ではなく、「一緒にいこうか?」くらいに言うとよいでしょう。 診察の時は、一緒に話を聞くことも、外で待っていることも出来ますから、妹さんの選択に任せれば良いでしょう。 ...続きを読む
また、出てきましたが。

病院へは一緒に行ってあげられるのなら、その方が本人も安心します。(私の家内がそうでした)
ただ、強制ではなく、「一緒にいこうか?」くらいに言うとよいでしょう。
診察の時は、一緒に話を聞くことも、外で待っていることも出来ますから、妹さんの選択に任せれば良いでしょう。
お礼コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

ありがとうございました。
そうですね、なるべく一緒に行ってあげたいと思います。
投稿日時 - 2001-04-27 11:48:54
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 50% (302/597)

病気 カテゴリマスター
まず本当に鬱病であるのかを、確認する必要があります。しかし専門医が診断したのなら、まず間違いはないと思いますが。 鬱病の要因が家族に関係あることならば、場合によって本人と専門医だけでの治療となりますが、最初は一緒に診察室にはいりましょう。もしその先生の考え方がマンツウマンならば必ず、「後で詳しくお話します」と指示があるはずです。最終的にはそのお医者さんの指示ですが、行き帰りは必ずついていてあげてください ...続きを読む
まず本当に鬱病であるのかを、確認する必要があります。しかし専門医が診断したのなら、まず間違いはないと思いますが。
鬱病の要因が家族に関係あることならば、場合によって本人と専門医だけでの治療となりますが、最初は一緒に診察室にはいりましょう。もしその先生の考え方がマンツウマンならば必ず、「後で詳しくお話します」と指示があるはずです。最終的にはそのお医者さんの指示ですが、行き帰りは必ずついていてあげてください。妹さんからだけの情報でははっきり言って、半分も正確には伝わってないと思いますよ。妹さんにとっては家族に聞かれたくないことでも原因がそこにあるものなら、家族は知っておく必要があります。
(場合によっては先生から後で聞かされる事もあります。)とにかく、どういう方針で治療していくのか、何が引き金になったのかは絶対にあなただけでも知っておく必要があります。
大変ですが、協力、理解は絶対に不可欠です。
お礼コメント
koarakko

お礼率 67% (49/73)

ありがとうございました。
昨日、久しぶりに妹に会いました。2ヶ月前にあったときとは明らかに様子が違っていました。それでも、昨日は調子が良かったようです。妹の方からは病気のことに関して何も言わなかったので、こちらからどう話そうと考えて・・・結局話せませんでした。
やはり、言われるように妹の病気の状態と原因をきちんと把握する必要はあると思っています。次に病院に行くときは私も出来るだけ一緒に行きたいと思っています。
まだ、いろいろとお聞きしたいと思いますが、連休中、帰省するために、皆さんからの回答を見ることが出来なくなりますので、締め切らせていただきます。
いろいろとアドバイスいただきましてありがとうございました。
投稿日時 - 2001-04-27 11:59:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ