-PR-
-d-suke

現在大学三年生で就職活動中です。
履歴書の自己PRの欄で悩んでいます。
よろしければ添削をお願い致します。

~自己PR~
私の強みは「気配りができる」ことです。スーパーマーケットで3年間レジのアルバイトをしています。
年配のお客様が多く来店されたので、快適に買い物をして頂くためにお釣りを返すスピードを落としたり、重たい商品を一緒に運ぶなど気を配りました。
お客様の大半は「ありがとう」と仰り喜んでくださるのですが、中には勝手に商品に触れられるのが嫌なお客様もおり、「余計なお世話だ」と怒鳴られたこともあります。
ショックを受けましたが、気配りをすれば誰もが喜んでくれると思っていた考えを変えることができたので、良い経験になったと思います。
この経験を生かして、事前に相手の意思を確認してから気配りをするように心掛けています。
貴社入社後も、積極的に気配りを行い、仕事がスムーズに進行できるよう貢献していきたいです。


以上です。
実際に下書きしてみたところ、文字数が多く見づらくなってしまいました。
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全3件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2011-03-23 13:32:28
    • 回答No.3
    貴方のために敢えて正直に感じたことを言うと、小学生でも書ける内容と思いました。
    ただし、PRしたいエッセンスはわかるので、表現方法と大学3年生らしく、一歩踏み
    込んだ見識があればいいなと思います。

    次の点再考されることをお勧めします。
    ・小さな出来事を書いているようで視点が狭い感じがします。もうすこし広い視野で。
    ・『気配り』ではない別の言葉を使ってみては
    ・「事前に相手の意思を確認してから」も含むマクロな振る舞いを意識して書く。
    ・経験談ではなくて現在のあなたの思考を中心に書く
    ・「気配りを行い、仕事がスムーズに」とは書かない方がいいかも。
     やはり「気配り」ではなく別の言葉があります。
     
    以上、お力になっていれば。。
    がんばって。
    お礼コメント
    回答ありがとうございます。
    表現方法がまだまだ未熟でしたね。

    細かいご指摘ありがとうございます。
    もう少し再考してみたいと思います。

    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2011-03-23 15:34:03
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全2件)

    • 2011-03-23 09:44:24
    • 回答No.2
    内容としては悪くはないと思いますが、平凡ですね。 日本のサービス業では「気配りができる」は当然です。 強みという以上は、このことが人一倍できるのかどうかです。 これを読む限りでは、ちょっと気の利いた店員さんという印象でしょうか。 強みという以上は、性格的なことは話題としては弱いと思います。 なぜかというとこれはどのようにも良く書けてしまうからです。誰も私は気の利かない性格だとは書かないですよね。 例えば「 ...続きを読む
    内容としては悪くはないと思いますが、平凡ですね。
    日本のサービス業では「気配りができる」は当然です。
    強みという以上は、このことが人一倍できるのかどうかです。
    これを読む限りでは、ちょっと気の利いた店員さんという印象でしょうか。
    強みという以上は、性格的なことは話題としては弱いと思います。
    なぜかというとこれはどのようにも良く書けてしまうからです。誰も私は気の利かない性格だとは書かないですよね。
    例えば「私は粘り強い性格です」というのは本当に多く、読む方は多分これを見るとそこでスキップしたくなります。

    出来ればもう少し客観的なあなたの能力についての話題が欲しいと思います。
    例えば何かの試験やスポーツで優秀な成績を取ったとか、何か表彰されたとかであれば、事実として疑問の出る余地がありません。

    強みというのは他人との差別化ですから、明らかに優越しているということがあることが望ましいのです。

    それに、私が新卒女子学生の面接をした経験では、アルバイト、クラブ活動、海外旅行(または短期留学)は非常に多く出る項目です。
    読む方はまたかという感じです。その点は覚悟しておいた方が良いですよ。
    お礼コメント
    貴重なご意見をありがとうございます。
    確かに強みと言えるほどのものではないかもしれませんね。

    アルバイト、クラブ活動、留学以外のエピソードで他人より優越していることをもう一度考え直してみたいと思います。

    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2011-03-23 10:23:00
    • ありがとう数0
    • 2011-03-23 08:00:01
    • 回答No.1
    noname#158490

    それは…本当に自己PRなのかな?! どっちかっていうと、「仕事を通して学んだ事」に思います。 職務経歴書に記入する内容ですね。 自己PRは、だらだら書かない。ただの自慢話みたいで読むのに疲れます。 簡単明瞭でいいんじゃないですか??? ...続きを読む
    それは…本当に自己PRなのかな?!
    どっちかっていうと、「仕事を通して学んだ事」に思います。
    職務経歴書に記入する内容ですね。

    自己PRは、だらだら書かない。ただの自慢話みたいで読むのに疲れます。
    簡単明瞭でいいんじゃないですか???
    お礼コメント
    貴重なご意見ありがとうございます。
    はい、正直、私も書いていて自己PRとは少し違うのではないかと感じていました。

    やはり簡単明瞭のほうが良さそうですね。
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2011-03-23 10:15:30
    • ありがとう数0
    • 回答数3
    • 気になる数0
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ