-PR-

解決済みの質問

質問No.6581126
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数8763
地デジの双方向通信について
こんにちは。

タイトル通り、地デジの双方向通信についてなのですが、

地デジ化が進んでいる昨今、双方向通信について少し調

べたのですが、分からない事がありまして、質問させて頂き

ます。

双方向、下りは家のアンテナでデーターを受信しますが、上り

は電話回線等、インターネット経由でこちらの情報を番組サイド

に送信する、と書いてあるHPを見つけました。

インターネット経由と言う事は、やはり双方向通信をするには、

プロバイダー契約をしないといけないのでしょうか?

そこら辺の事が「双方向通信」で検索しても、分かりませんでした。

今現在流れている地デジのCMを見ただけでは、地デジを見れる様

になりさえすれば、双方向通信も出来る様な勘違いをする方も多い

と思います。

私がそうでした。

やはり双方向通信をするには、プロバイダー契約する必要があるのでしょうか?
投稿日時 - 2011-03-09 14:19:05

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
上り方向は、電話回線か、インタネットかは、テレビの機能の対応によります。

テレビの裏、または、テレビの取扱説明書で確認します。
テレビに電話の端子・差込があれば、電話回線の対応です。
また、「LAN」の端子・差込があれば、インタネットに対応です。


電話回線の場合は、テレビの電話端子から、電話線のコード(たぶん、長さは数メートルから10メートルが必要)を、固定電話機の差込で分岐接続します。

LANの場合は、テレビのLAN端子から、LANコード(こちらもたぶん、長さは数メートルから10メートルが必要)を、インタネットのルータのLANと接続します(必ずルータが必要です)


> 双方向通信をするには、プロバイダー契約する必要があるのでしょうか?

テレビのLAN端子と,ルータが接続できるなら、プロバイダは現在のままですので,新たなプロバイダ契約は扶養です。

---------------------

私の、地デジテレビには、電話もLANも両方ありましたので、両方を接続しています。
10メートルほどの、電話コードとLANコードの2本を、同じ部屋にある電話回線とルータへ接続しています。
両方のコードは、カモイの上をピンで留めています。

テレビの取説を見ながら、どちらの接続もテストOKです。

実際の双方向番組で使う場合、LANが優先して接続しているようです。
LANなので、番組データは瞬間差う新のようですね。

また、私は電話の明細も電話会社から取っているのですが、明細を詳細確認しても、番組用の接続の番号は見当たらないので、やはり双方向番組のデータは電話でなく、LANで接続送信と推定していると思います。


双方向番組は、地デジより、NHK-BSがが多いですね。
数年前に、NHK-BSの番組名を忘れましたがクイズ番組で、上位に入り、携帯ストラップを2~3個貰ったこともありました。
最近は、地デジの民放でも双方向番組をしていますが、クイズ等の参加者が多くて、なかなか上位には入りません。
投稿日時 - 2011-03-09 15:54:23
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
詳しく書いていただいて、ありがとう御座いました。

もしネット環境が整って無い家だと、双方向は無理

って事ですよね?
投稿日時 - 2011-03-10 00:02:22

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.2
#1のy-y-yです。

#1で文字を修正です。


【誤】
新たなプロバイダ契約は扶養です。

【正】
新たなプロバイダ契約は不要です。
投稿日時 - 2011-03-09 15:59:48
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
修正了解致しました。(。・ω・。)ゝ
投稿日時 - 2011-03-10 00:03:58
この質問は役に立ちましたか?
8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(通信)

通信のサブカテゴリ

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

発見や気づきのある調査結果をお届け!

OKDreamsにあなたの「夢」を投稿して!
抽選で30組60名様に試写会ご招待!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
その他(通信)
-PR-

ピックアップ

-PR-