-PR-
解決
済み

Illustratorへの透過画像の配置について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.6559672
  • 閲覧数18008
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

Illustratorへの透明画像の配置について質問です。
現在、印刷用のデータを作成中ですが、下記のような現象が起こり困っております。

1・Photoshopで不要な部分を削除した、背景が透明なPSDデータを作成する。
2・1のデータをIllustratorのaiデータの黒いオブジェクト(C:30 M:0 Y:0 K:100)の上に配置する。
3・プリンターに出力すると、配置画像の透明部分の色が濃く印刷される。

透明部分が濃く印刷されないようにする解決策はありませんでしょうか?

★補足事項
※Illustratorのクリッピングマスクを使用する以外の方法をお教えください
※新規ファイルを作成し、同様の状況でテストをしても同じ現象が発生しました。
※aiデータの黒オブジェクト上に配置した際の透明部分の数値をスポイトで確認したところ、C:92.97% M:87.97% Y:89.02% K:80%と数値が変わってました。
※PDFで出力しても色が変わります。

★製作環境
・PC→Win7(32bit)
・Photoshop・Illustrator→CS5
・プリンター→Fuji xerox DocuCentre-II C2200

ご回答よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 52% (4874/9264)

DTP屋です。
Illustratorの場合は画像の取り扱いの基本が「埋め込み」になっているから事の問題なんですよね・・・
(画像の取り扱いがリンクが基本のInDesignだと起こらない問題なんですが)
ですから画像を埋め込めば「良い」となるのですが、そのまま埋め込んでも直らないんですこれが・・・
じゃぁどうするか?と言うと、Photoshop側でクリッピングパスを取ってください、既に切り抜き(透明)になっているのですから、「選択範囲」>>「選択範囲を読み込む...」で「レイヤーの透明部分」で対象物の選択範囲を作成し、その選択範囲からパスを作成して保存してクリッピングパスをとって(その際「平滑度」の数値無しでも可)保存。
Illustrator上のリンク画像を更新して「埋め込み」で解消されます。

Illustratorの「アプリケーションの仕様」上の問題なので解消方法はこれしかないです。
お礼コメント
aksky

お礼率 100% (2/2)

ご回答ありがとうございます。
Photoshop側でクリッピングパスをとったら、解決しました!

ただ、イラストレーター側で不透明度0%から100%のグラデーションのオブジェクトをを作成し、黒オブジェクトの上に配置した場合も、不透明度0%部分が濃く印刷されてしまいます;;

そして、印刷された際、透過部分が濃く印刷されるパソコンと、正常に印刷されるパソコン(色は微妙に変わる)があります。
もし、原因がお分かりになられたらお教えいただきたく。
投稿日時 - 2011-03-01 17:41:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 52% (4874/9264)

#1です。 >ただ、イラストレーター側で不透明度0%から100%のグラデーションのオブジェクトをを作成し、黒オブジェクトの上に配置した場合も、不透明度0%部分が濃く印刷されてしまいます;; えっとこれに関しては具体的に何をおやりになりたいのかがちょっと解りかねるのですが・・・? >印刷された際、透過部分が濃く印刷されるパソコンと、正常に印刷されるパソコン(色は微妙に変わる)があります。 ...続きを読む
#1です。
>ただ、イラストレーター側で不透明度0%から100%のグラデーションのオブジェクトをを作成し、黒オブジェクトの上に配置した場合も、不透明度0%部分が濃く印刷されてしまいます;;

えっとこれに関しては具体的に何をおやりになりたいのかがちょっと解りかねるのですが・・・?

>印刷された際、透過部分が濃く印刷されるパソコンと、正常に印刷されるパソコン(色は微妙に変わる)があります。

「印刷」って印刷所の印刷の事ではなくて、Fuji xerox DocuCentre-II C2200からのプリントアウトの事ですよね?
その場合はPCの仕様次第の話なのではないかと・・・Fuji xerox DocuCentre-II C2200にはPostScriptユニット(オプション)は付いているのでしょうか?(なんとなく付いていないような・・・)
付いている場合にきちんとPSドライバがPCの方にも入っているのでしょうか?ART EX、 ART IVになっていませんか?
補足コメント
aksky

お礼率 100% (2/2)

>ただ、イラストレーター側で不透明度0%から100%のグラデーションのオブジェクトをを作成し、黒オブジェクトの上に配置した場合も、不透明度0%部分が濃く印刷されてしまいます;;

えっとこれに関しては具体的に何をおやりになりたいのかがちょっと解りかねるのですが・・・?

◆元々、よそから回ってきたaiデータに、Illustrator上でマスクがかかっており、印刷したらマスクがかかっている部分が濃く印刷されるという事象が発生しました。
それで、色々試してみたら、透明部分はとにかく色が濃く印刷されました。
上記はそのときのテストの一環です。黒背景の上に白の透過のグラデーションを作成しました。


>「印刷」って印刷所の印刷の事ではなくて、Fuji xerox DocuCentre-II C2200からのプリントアウトの事ですよね

◆印刷=プリントアウトで問題ないです。
PostScriptユニットと、PSドライバに関しては、付いているのかをどこで確認すればよいかわかりませんでした;


あと、ひとつ思い出したのですが、以前使用していたPCではきちんと印刷できてました。CS2からCS5に乗り換えてから、この事象が起こり始めたような気がします。

色々と無知で申し訳ございません・・。
投稿日時 - 2011-03-02 10:08:51
お礼コメント
aksky

お礼率 100% (2/2)

いまさらですが、「配置画像の透明部分の色が濃く印刷」の件、解決しました。

原因は 透明の分割・統合プリセットの設定でした。
※ラスタライズとベクトルのバランス : 0 にすることで解決

ご回答頂きありがとうございました。
投稿日時 - 2012-01-13 11:19:49

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ