-PR-
解決
済み

白い粉が・・・これって・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.64276
  • 閲覧数5020
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

一週間ほど前にひどいかゆみに悩まされ、性病かと思い病院へいったところただの
ガンジダと診断されました。エンペシドクリームと膣座薬をもらい、かゆみがおさまるまで使用しつづけました、が、また白い粉っぽいものが陰毛のあたりにちらほらみあたります。一応前もらったクリームをぬっていますが、夜になると再発しているような気がします。これってクラミジアかなにかの性病ですか?
カンジダの発病理由はたぶん整理中のSEXです。
この白い粉が性病なら、発生根源がわかりません。相手のほうは、他の女性との交わりは一切なく、私もありません。そうなると、温泉旅行かしら・・・?とも思いますが、岩風呂のいわにすわっただけでうつる病気ってあるんですか?
この分野に詳しい方がいたらどうか助けてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 23% (84/363)

二人目の妊娠初期にカンジタになりました。
抵抗力が弱まっているときになりやすく、もともと膣内に菌があるものなんですよ。と先生に言われました。
indexiさんも生理中のSEXが原因だとは限らないと思いますが・・・

完治するまでには結構かかりました。
まだ1週間なら完治していないのかもしれないですよね。
最終的に治ったかどうかも婦人科でチェックしてもらったほうがいいと思います。
また私も夜、布団に入ると暖かくなるせいか、かゆみがひどくなりました。

余談ですが、露天風呂でコンジロームに感染したこともあります。
抵抗力が弱まっていると岩風呂のいわに座っただけでも感染したりするそうです。
私は当時まだ感染するようなことは未経験者だったので間違いないです。
でもその時に通った婦人科の先生には「そんなことありえない!」と疑われて、非常に傷つきました。(まだ10代だったし)
その後、本などで性交渉以外でも感染することがあると知りました。
お礼コメント
indexi

お礼率 100% (3/3)

貴重な経験談を教えていただきありがとうございました。
私のほうもそのご、きになったものですから、病院へ行って来ました。
今は結果待ちです。
投稿日時 - 2001-04-18 13:10:21
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか? この回答で#4に紹介したサイトも参考にして下さい。 「クラミジア」に関しては、 ◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_54_3_0_0_0 (クラミジア) ◎http://leo.city.naze.kagoshima ...続きを読む
以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この回答で#4に紹介したサイトも参考にして下さい。

「クラミジア」に関しては、
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_54_3_0_0_0
(クラミジア)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_154_55_0_0_0
(クラミジア感染症-女性)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_154_54_0_0_0
(非淋菌性尿道炎(特にクラミジア)-男性)

ご参考まで。

お大事に。
お礼コメント
indexi

お礼率 100% (3/3)

私一人完治してもだめなんですね、相手にも検査してもらいたいと思います。
たくさんのサイト教えていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2001-04-18 13:21:23
  • 回答No.2

カンジダ膣炎とは、誰もが持っているカンジダ菌が原因です。 普通は腸内に寄生しているため便に混ざっており、 そこから菌が付着することが多いです。 通常でも1割ぐらいの人は膣内にカンジダ菌がいる と言われています。 健康な時には菌か付着しても普通は発症はしませんが、 疲労などによる抵抗力低下時やホルモンの影響が大きく、 妊娠時、糖尿病者、ビタミンB欠乏者に多く発症します。 抗生物質やステロイド ...続きを読む
カンジダ膣炎とは、誰もが持っているカンジダ菌が原因です。
普通は腸内に寄生しているため便に混ざっており、
そこから菌が付着することが多いです。
通常でも1割ぐらいの人は膣内にカンジダ菌がいる
と言われています。
健康な時には菌か付着しても普通は発症はしませんが、
疲労などによる抵抗力低下時やホルモンの影響が大きく、
妊娠時、糖尿病者、ビタミンB欠乏者に多く発症します。
抗生物質やステロイド剤を長期間大量に使用すると
発症度が増加します。
多くの女性が経験する病気で、性交渉が無くても
自然発症します。
性交渉でも感染することがあるというだけで、
一般に言われる「性病」ではありません。
基本的に感染経路は自然発症によることが多く、
性交や入浴(タオルなど)、ちり紙によっても
感染する場合があります。

夜になるとかゆみが強くなるんだったら、
それは「毛じらみ」ではないでしょうか?
しらみの卵が白い粉っぽく見えますので。
参考URLで、症状などは確認して見て下さい。
今、結構はやっている病気だそうですよ。
お礼コメント
indexi

お礼率 100% (3/3)

かゆみはまだありますが、もう一度病院へ行って、今は治療中です。
参考URLはとても参考になりました。
どうもありがとうございます。
ページ探すのって大変だったのでとてもうれしかったです。
投稿日時 - 2001-04-18 13:17:19
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ