-PR-
締切り
済み

自分が前科登録されているか知るには?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.63151
  • 閲覧数1006
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

先日、条例違反で某警察署に連行され取調べを受けました。その後、身柄を検察へ送検されたのちに釈放されました。具体的に前科がつくとかなんとかということは聞いてないのですごく気になり心配です。自分が前科登録されているか知る方法ってあるんですか?もちろん連行された警察に聞くのが一番手っ取り早いですがそんなことはしたくありません・・・。知っている方がいましたら教えてください。、また、前科がついていると海外へ旅行などでも出国できないとうわさで聞いたことがありますが本当ですか?もし、本当なら詳しく教えてください。一生海外へは行けないんでしょうか?ある程度の期間が定められているのなら教えてほしいです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 38% (5/13)

前科は、罰金刑以上の刑罰を科せられなければ、付きません。単に警察の取調べを受けたとか、身柄を送検されただけでは、前科には、なりません。ちなみに交通反則金は、罰金ではないので勿論前科にはなりません。また、仮に、前科が付いたとしても5年で消えるはずです。  前科が付いたかどうかは、罰金刑以上の刑事罰を科せられたかどうかで決まるので、裁判でその刑が確定してからになります。登録されているかどうかはたぶん教えてく ...続きを読む
前科は、罰金刑以上の刑罰を科せられなければ、付きません。単に警察の取調べを受けたとか、身柄を送検されただけでは、前科には、なりません。ちなみに交通反則金は、罰金ではないので勿論前科にはなりません。また、仮に、前科が付いたとしても5年で消えるはずです。
 前科が付いたかどうかは、罰金刑以上の刑事罰を科せられたかどうかで決まるので、裁判でその刑が確定してからになります。登録されているかどうかはたぶん教えてくれないはずです。
お礼コメント
amuro

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございました。ちなみに検察で釈放されたときに検事が言ってたのですが、後日、罰金の請求を郵送すると言っていました。また、単に警察の取調べであっても警察に拘束されたとき、逮捕状を見せられました・・・。
投稿日時 - 2001-04-13 05:28:26
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 一般的に「前科」と呼ばれているのは、#1の本籍地の役所におかれる「犯罪人名簿」のことですが、警察でいわゆる「前」があって、警察で(捕まったときに取られた)指紋が保管されている場合があります。これは、一生消えることはありませんが、外部には、漏らさないことになっていますし、このことで差別されることはありません。また、法律上、「前科」が消えたり、ついていない場合でも、麻薬使用、非合法団体の構成員などの場合は、 ...続きを読む
 一般的に「前科」と呼ばれているのは、#1の本籍地の役所におかれる「犯罪人名簿」のことですが、警察でいわゆる「前」があって、警察で(捕まったときに取られた)指紋が保管されている場合があります。これは、一生消えることはありませんが、外部には、漏らさないことになっていますし、このことで差別されることはありません。また、法律上、「前科」が消えたり、ついていない場合でも、麻薬使用、非合法団体の構成員などの場合は、外国の独自の調査(アメリカ、韓国、中国、シンガポール要注意)により、外国が入国好ましからぬ人間として、相手国入国審査のとき、入国が禁止される場合があります。これは、日本の問題ではありませんので、どうすることもできません。
お礼コメント
amuro

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございました。ちなみに指紋ですが、警察の鑑識課で採られました。顔写真も4枚。指紋はNEC製の機械(コンピューター)でデジタル採取されました。
投稿日時 - 2001-04-13 05:24:54
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 31% (81/257)

皆さんの言っていることは建前論としては正しいです。 しかし、実体としては、こうした情報は外部に漏れています。多くの興信所は警察との繋がりが深く、警察OBも多く在籍しています。最近でこそ内部情報漏洩を含む「警察不祥事」の一部が明るみに出ていますが、警察情報、特に公安情報は、(一流)企業が新入社員を採用したりする時に興信所を経由して流れています。少なくとも過去はそうでした。こうしたことが明るみに出ること ...続きを読む
皆さんの言っていることは建前論としては正しいです。

しかし、実体としては、こうした情報は外部に漏れています。多くの興信所は警察との繋がりが深く、警察OBも多く在籍しています。最近でこそ内部情報漏洩を含む「警察不祥事」の一部が明るみに出ていますが、警察情報、特に公安情報は、(一流)企業が新入社員を採用したりする時に興信所を経由して流れています。少なくとも過去はそうでした。こうしたことが明るみに出ることは殆どありません。マスコミも記者クラブ制の弊害からか、警察情報を垂れ流しているだけで、知っていても記事にはなりません。新聞に出る「警察不祥事」など氷山の一角です。

寧ろ、一部の官庁(警察、防衛庁など)を除いては、官庁の方が、この点では、「公平」です。過去の逮捕歴が問われることは少ないようです。

あなたのデータは永久かどうか定かではありませんが、キチンと保存されており、犯罪捜査にも利用されます。

逆に、あなたが犯罪被害に遭った場合、窃盗などでは、警察はまともに動いてくれません。コソ泥くらいで一々捜査していたらいくら警官がいても足りないからです。
お礼コメント
amuro

お礼率 100% (3/3)

ご回答ありがとうございました。なかなか警察といっても裏表が激しいみたいですね(笑)
投稿日時 - 2001-04-13 20:24:07
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ