-PR-
  • 困ってます
  • 質問No.6174566
解決
済み

社宅の家賃について

  • 閲覧数3081
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 67% (25/37)

社宅の家賃について

この度、初めて会社で社宅を借りて従業員に貸与することにしました。
そこで質問なのですが、従業員から社宅の家賃をいくらかもらわないと現物給与扱いになる
ということを聞きました。この場合社宅の家賃の内いくら以上をもらえば税法上問題無い
のでしょうか。
ちなみに会社で借りる社宅はマンション(2DK)で、1か月の家賃は50,000円です。

私も自分で本などで少し調べてみて、
「使用人から賃貸料相当額より低い家賃を受け取っている場合には、受け取っている家賃と
賃貸料相当額との差額が給与として課税される。しかし使用人から受け取っている家賃が
賃貸料相当額の50%以上であれば、受け取っている家賃と賃貸料相当額との差額は、
給与として課税されない。」

賃貸料相当額とは、次の(1)~(3)の合計額をいう。
(1)(その年度の建物の固定資産税の課税標準額)×0.2%
(2)12円×(その建物の総床面積(平方メートル)/3.3(平方メートル))
(3)(その年度の敷地の固定資産税の課税標準額)×0.22%

と私が調べてみた本には書いてありました。

しかし、固定資産税の評価額などは、社宅の所有者にお願いしないと金額が分かりません。
もし、所有者が教えてくれなかった場合は計算ができません。

何か、これ以外に社宅の家賃を従業員からいくら以上徴収すれば税法上問題無いと言える
ような、税法上のルールや規定などはないのでしょうか?
他の会社などでは、社宅の家賃は従業員からはいくら位徴収しているのでしょうか?

何卒、宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数3

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 55% (167/299)

【お詫び】
下記の回答で、固定資産税の課税標準額があまりにも低額で、誤解を招きましたので再計算します。

・賃貸料相当額の計算はご質問者の計算のとおりです。
例えば、借上げ社宅(床面積50m2)の固定資産税の課税標準額が10,000,000円(建物+敷地)の場合は
(1)10,000,000×0.42%=42,000円
(2)12円×50m2/3.3=182円
(1)+(2)=42,182円となります。
お礼コメント
TY-Wing

お礼率 67% (25/37)

わざわざご丁寧にありがとうございました。
投稿日時 - 2010-09-15 22:44:32
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 51% (968/1887)

固定資産税の課税標準等は、通常家主に問い合わせれば教えてくれます。 応じなければ社宅として使えないから解約すると言えばよいのです。 これは普通に行われていることなので、断られることはないと思います。 他社の例は知りませんが、少なくと当社では上記の条件にはいるようにして、不用意に課税されることがないようにはしています。 ...続きを読む
固定資産税の課税標準等は、通常家主に問い合わせれば教えてくれます。

応じなければ社宅として使えないから解約すると言えばよいのです。

これは普通に行われていることなので、断られることはないと思います。

他社の例は知りませんが、少なくと当社では上記の条件にはいるようにして、不用意に課税されることがないようにはしています。
お礼コメント
TY-Wing

お礼率 67% (25/37)

どうもありがとうございます。
社宅の所有者の方にお願いしてみます。
投稿日時 - 2010-09-11 19:30:38


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 55% (167/299)

>従業員から社宅の家賃をいくらかもらわないと現物給与扱いになる ということを聞きました。この場合社宅の家賃の内いくら以上をもらえば税法上問題無い のでしょうか。 ・賃貸料相当額の計算はご質問者の計算のとおりです。 例えば、借上げ社宅(床面積50m2)の固定資産税の課税標準額が20万円(建物+敷地)の場合は (1)200,000×0.42%=840円 (2)12円×50m2/3.3=182円 (1)+(2 ...続きを読む
>従業員から社宅の家賃をいくらかもらわないと現物給与扱いになる
ということを聞きました。この場合社宅の家賃の内いくら以上をもらえば税法上問題無い
のでしょうか。

・賃貸料相当額の計算はご質問者の計算のとおりです。
例えば、借上げ社宅(床面積50m2)の固定資産税の課税標準額が20万円(建物+敷地)の場合は
(1)200,000×0.42%=840円
(2)12円×50m2/3.3=182円
(1)+(2)=1,022円となります。
つまり、1,022円の50%は511円ですから、これ以上の賃料を従業員から貰っていれば、問題がないといえます。

実務においては、借上げ社宅の固定資産税の課税標準額はいくらですかと聞くのも聞きにくいものですから、賃料として1,000円(無料はダメです。)以上貰っていれば、税務上は問題になることはないでしょう。
お礼コメント
TY-Wing

お礼率 67% (25/37)

どうもありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
投稿日時 - 2010-09-11 19:29:33
  • 回答数3
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ