-PR-
解決
済み

取締役の副業

  • 暇なときにでも
  • 質問No.61367
  • 閲覧数535
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 28% (2/7)

文房具の販売を事業としている株式会社の取締役が、
個人の名義で、高等学校への
文房具の納入を行うことは出来ますか?
商法上問題がありませんか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 商法264条に規定があります。それによりますと、取締役会に重要な事実を開示し、承認を得ることが要求されます。取引が済みますと、遅滞なく報告する必要があります。取締役が黙って、取引をしたときには、会社は会社のためにしたものとみなすことができます。この権利は1年を過ぎますと行使できません。なお、取締役は、違反しますと会社に損害を賠償する責任がありますし、総株主の同意がない限り、免除できません(商266-1-4,5)。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ