-PR-
ringox

旧日本軍の敬礼の仕方

韓国軍兵士は敬礼するとき「忠誠」と言います。日本の自衛隊では言いません。
この「忠誠」というのは旧日本軍の名残であると言う人がいたのですが、
実際、旧日本軍では、敬礼するときに「忠誠」と(あるいはほかの言葉を)言っていたのでしょうか?
映画、ドラマなどでそのようなものは見たことがありません。

どなたかお教えください。
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全3件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2010-08-09 23:09:59
    • 回答No.3
    こんにちは

    > この「忠誠」というのは旧日本軍の名残であると言う人がいたのですが、

    いえいえ、それは違うと思います。

    敬礼の仕方ひとつでも、陸軍、海軍それぞれが「礼式令」という規則で
    細かく動作、方法などを規定しています。

    海軍の礼式令は原文を見たことないのですが、少なくとも陸軍礼式令には
    「敬礼の際に発声せよ」というような規定は無かったと思います。

    発声について規定しているのは"集団で歩いている場合"についてのもので
    「隊伍を組まず、幾人かで歩いている時に上官と出会ったら、誰構わず
    最初にこれを認めた者が「敬礼」と呼び、一斉に敬礼する」
    となっていますが・・・、もちろん敬礼する際は"無言"です。

    ちなみに「特殊な場合の敬礼」というのもあって、例えば

    浴場(風呂場)で上官と出会った場合は、
    1) 手拭いで局部を隠し、室内での敬礼をおこなう。
    2) 裸なので、不動の姿勢はとらずともよい。
    という内容でした・・・(^^ゞ


    > 実際、旧日本軍では、敬礼するときに「忠誠」と(あるいはほかの言葉を)
    > 言っていたのでしょうか?

    いえ(前述のように)基本は無言のハズです。

    ちなみに韓国軍も全軍(全員)がいつも、"忠誠"では無いようですね、"必勝"
    とか"団結"、場合によっては部隊の呼称(通称)の"猛虎"とか、を使う場合も
    あるようです。
    お礼コメント
    詳しくありがとうございました。
    はっきりしました!
    投稿日時 - 2010-08-11 13:25:12
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全2件)

    • 2010-08-09 14:32:03
    • 回答No.1
    何も言わなかったと思います。 ...続きを読む
    何も言わなかったと思います。
    お礼コメント
    ですよねえ。
    ありがとうございました!!
    投稿日時 - 2010-08-09 15:19:38
    • ありがとう数0
    • 2010-08-09 17:53:29
    • 回答No.2
     ファシズムの象徴、ローマ式敬礼とゴッチャニされてる気が…。  (ナチスのドイツで良く行われた、右手を挙げて「ジーク・ハイル[勝利万歳] or ハイル・ヒトラー[ヒトラー万歳])  日本の場合、皆が集まって声を出す場面だと、万歳三唱とかに成ると思いますし…。 ...続きを読む
     ファシズムの象徴、ローマ式敬礼とゴッチャニされてる気が…。
     (ナチスのドイツで良く行われた、右手を挙げて「ジーク・ハイル[勝利万歳] or ハイル・ヒトラー[ヒトラー万歳])

     日本の場合、皆が集まって声を出す場面だと、万歳三唱とかに成ると思いますし…。
    お礼コメント
    そうですよねえ。
    ありがとうございました!
    投稿日時 - 2010-08-11 13:24:39
    • ありがとう数0
    • 回答数3
    • 気になる数0
    • ありがとう数2
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ