-PR-
解決
済み

ホルモンを調べるには

  • すぐに回答を!
  • 質問No.60595
  • 閲覧数130
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 92% (618/667)

更年期障害と思われる症状が出ているのですが、今、通っている医院では、自律神経の異常です、といわれ、効かない薬を1ヶ月くらい飲まされています。ホルモンを調べればはっきりすると思うのですが、どこへ行けば良いのでしょうか? 他の医院へ行っても、同じ処方になってしまうのでしょうか? 大きい病院だと違いますか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 更年期障害のホルモンでの診断ですが、これは非常に難しいところがあります。確かに血液中のホルモンを定量することは出来ますが、更年期の場合生理が不順になってきますね。不順になるということはホルモンバランスが崩れているということですが(他の疾患=子宮筋腫などはないものとして)常にホルモンが欠乏していれば生理は起こりません、更年期を過ぎれば生理はなくなりますよね。すなわち更年期にはホルモンがある程度分泌されている時があったり、不充分な時もあるということです。更年期以前はプロゲステロン(卵胞ホルモン)とエストロゲン(黄体ホルモン)が周期的に分泌され生理が起こっていたわけですから、それを目標に生理から排卵までは卵胞ホルモン、排卵後は黄体ホルモンが多くみられます。ところが更年期になると生理も規則的ではなく、たとえば採血した時期が性周期のどこに当たるのかがはっきりしませんからホルモンの濃度を調べてもあまり意味がないのです
 ところで治療の問題ですが、こういう疾患(疾患というべきかどうかといった問題は抜きにして)に対してどのように対処するかという点で大きく2つに考え方がわかれます。私は更年期かどうか確かめるために注射(ホルモン剤)をやります。更年期障害であればほぼ100%効果があります。ただ、長期連用による発ガン性などが問題になってる薬剤です。診断はほぼつきますし連用しなければ(1~2回の使用で)ガンになるなんてことはありません。こうした強力な治療で効果の有無(=更年期かどうか)がはっきりします。もう一つのやり方は漢方薬や安定剤などの軽い物から症状が軽快するまで次第に薬剤を強くしていく方法があります。安全性ははるかに後者のほうが高いと思います。しかし、それこそ更年期障害か、自律神経失調症なのか、心身症なのかの診断がつくまでにかなりの時間を要します。今診ていただいているドクターは後者なのでしょうね。一応病院を変えるとしたら産婦人科を受診してください。
 漢方薬では加味逍遥散を中心に桂枝伏苓丸など7~8種類の調剤薬があります。これらの使い分けは症状だけでなく証などによっておこなわれます。うまくあえばかなりの効果があります。ただ、あくまでも診断が正しいことが前提になります。
 更年期障害、壮年期うつ、自律神経失調症、心身症など鑑別すべき疾患は多数ありますから、診断は重要です。なにせ症状はいわゆる不定愁訴ですから、器質的な疾患を含めて更年期障害以外の疾患を除外する必要はあります。
お礼コメント
cool104

お礼率 92% (618/667)

大変丁寧な回答有難うございます。よくわかりました。
投稿日時 - 2001-04-07 00:56:46
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 25% (16/62)

24歳♀です。病院に直接お電話されたらどうですかー? 自分が22歳頃、生理が150日止まって、婦人科にかかりました。ついでなのか、ホルモン検査の為なのか、よく判りませんが、順天堂大学で血液を取って調べました。自分の中身が見えた気がして面白かったです。ホルモン注射は痛かったようぅ。エグエグ。そして、待ち時間長すぎるー。 更年期て、ホルモンバランスの低下のせいですよね。女の病気と言われて、ただ一人で沈 ...続きを読む
24歳♀です。病院に直接お電話されたらどうですかー?
自分が22歳頃、生理が150日止まって、婦人科にかかりました。ついでなのか、ホルモン検査の為なのか、よく判りませんが、順天堂大学で血液を取って調べました。自分の中身が見えた気がして面白かったです。ホルモン注射は痛かったようぅ。エグエグ。そして、待ち時間長すぎるー。

更年期て、ホルモンバランスの低下のせいですよね。女の病気と言われて、ただ一人で沈みがちになってしまうかも知れませんが、旦那さんや友達と一緒に乗り越えられたらいいですねー。カウンセリング本や、体験記など出版されているようですから、それらを上手に使って、いっそ新しい自分を見つけてはどうでしょうー。

うちの母はウォーキングなど身体を動かして、脳を悩ませない方法をとったようです。

自分が更年期になったその時には、「かっこいい年の取り方を探すチャンスだぜ」とポジティブに考えられたら最高だぁ。
(未来の自分に言い聞かせてたりする)
お礼コメント
cool104

お礼率 92% (618/667)

大変、丁寧なお言葉、本当に有難うございます。
投稿日時 - 2001-04-06 23:07:24
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

自律神経失調症、不定愁訴といった『診断』というのは‥。 現代西洋医学での限界なのでしょうネ。 漢方診療科、東洋医学診療科といった東洋医学系の診療科へいかれることをお勧めします。 西洋医学が非常に苦手とする、こういった分野は東洋医学が非常に得意とするところでもありますから。 以上kawakawaでした ...続きを読む
自律神経失調症、不定愁訴といった『診断』というのは‥。
現代西洋医学での限界なのでしょうネ。
漢方診療科、東洋医学診療科といった東洋医学系の診療科へいかれることをお勧めします。
西洋医学が非常に苦手とする、こういった分野は東洋医学が非常に得意とするところでもありますから。
以上kawakawaでした
お礼コメント
cool104

お礼率 92% (618/667)

回答有難うございます。やはりそうでしょうかね。私も少しは医学の心得があるので、そのように感じていました。
投稿日時 - 2001-04-07 00:05:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ