-PR-
解決
済み

耳の病気(続き)と先生との治療方法の対立について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.60496
  • 閲覧数45
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

以前ここで耳の病気について質問させてもらったところ、
「すぐに病院に行った方がいい」というお答えをいただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=57464

そこで病院に行ってきたのですが、まず先生が軽く耳と鼻を診て、
その後音の聞き取り検査と鼓膜の動き方の検査をしました。
すると、「音がちゃんと聞き取れているから治療の必要はない」といわれました。

でも私はこの耳の不快感を取るために病院に行ったわけだし、前に質問した時に
「膿かもしれない」ということも言われていて不安だったので、
「ちゃんと聞こえていればいいという問題ではない」ということを
何度も訴えたんですが、取り合ってもらえませんでした。

そこで「同じような症状になった人が「耳に空気を当ててもらったら治った」と
いうのを聞いた」というとその先生は「やってもいいけどきちんと取れる
保証がないし、やって「意味がなかった」と思わせるわけにもいかないから
治療はできない」と言いました。
「しゃべる時に耳をふさいでしゃべっているような感じがあるから」といっても
わかってもらえませんでした。

できれば私はちゃんと治したいと思っています。
こういう場合他の耳鼻科に行った方がいいんでしょうか?
特に耳鼻科関係の方、もしくは医大で耳鼻関係を習っているetcという
専門家の方の意見が聞きたいです。
また以前治療方法で先生と衝突したことがあるという方も経験談をぜひ聞かせてください。

よろしくお願いしますm(__)m
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 21% (199/925)

専門家ではありませんが、意見を。

お医者様と相性が合わないことは多々あります。
賛否両論でしょうが、「患者の不安を取り除く」ことは
立派な医療行為とわたしは認識していますので
abo21さんはもう少しねばってみるか、病院を替えることです。

「意味がなかった」ということについて、失敗するとリスクを
伴う医療行為なのでしょうか?
もし、それで症状が改善すれば良し。
改善されなくても最初から「やっても駄目かもしれないけど」と
患者が希望すれば、やってみるべきと思います。
駄目だったら治療費払わないわけでは無いでしょ?

もちろん、反対に「症状が悪化するかもしれない」のなら
そう言えばいいだけです。と、いうよりちゃんと説明しなければいけません。

abo21さんの場合、お医者様の判断に対してabo21さんは納得できず
「不安」が取り除けていないのですから、十分な納得できる説明を
もう一度求めてみるか、他の病院に行ってみるかしか無いと思います。

あくまでも、abo21さんの求める医療行為をしなかったから・・・では無く
abo21さんが納得するまできちんと意思の疎通が出来てない・・事について
私は「あまり良いお医者様ではないなあ」と感じます。
お礼コメント
noname#3809

回答ありがとうございましたm(__)m

失敗すればリスクを伴うのかはわからないんですが、
風を当てるだけみたいなのでそんなに大したリスクはないんじゃないかと
私個人は思っています。

こういうとき患者の無知に付け込んで医者のなすすべになってしまうのって
やっぱり悲しいですよね。
医療ミスなんかにも通じるような気がするんですが。

違う病院あたってみようと思います。
投稿日時 - 2001-04-12 15:12:41
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 33% (259/782)

患者の意見を聞いて、悪くなるならまだしも、改善の余地があるのにしないというのはひどいですね。 かくいう私も、今通っている医者でなかなか治らないどころか悪くなっているので、転院したいので紹介状を書いてほしい、というと、 「こちらからは言えないのでその言葉を待っていた」 「正直言って、あなたの病気を甘く見すぎていたようだ」 「私のクリニックでこのまま通いつづけてもいいが、思い切って入院してはどうか ...続きを読む
患者の意見を聞いて、悪くなるならまだしも、改善の余地があるのにしないというのはひどいですね。

かくいう私も、今通っている医者でなかなか治らないどころか悪くなっているので、転院したいので紹介状を書いてほしい、というと、
「こちらからは言えないのでその言葉を待っていた」
「正直言って、あなたの病気を甘く見すぎていたようだ」
「私のクリニックでこのまま通いつづけてもいいが、思い切って入院してはどうか。(!)何なら明日にでも向こうに話をつけるので、あさって入院すれば。」
驚きの連続です。機会があって別の病院の同じ科の先生に診てもらったときにその話をしたら、「医者にもいろんな人がいるということです。」と、にこやかに微笑まれました。

即刻、違う医者にかかってください。私のように耳管狭窄症になっても、困るのはあなたで医者はちっとも困らないということを考えてみてください。
お礼コメント
noname#3809

回答ありがとうございましたm(__)m

buranさんのかかった先生はかなりひどいですね。
確かに私の病状がひどくなっても医者はまったく困りませんもんね。
私たち患者がこういう専門的な病気に無知なことにも責任があるとは思いますが
こういうモラルのない医者が1人でもいるっていうのが
悲しい事だなと思いました。
投稿日時 - 2001-04-12 15:17:14
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ