-PR-
解決
済み

ホスティングサービスのスムーズな業者変更方法について

  • 困ってます
  • 質問No.60348
  • 閲覧数49
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 68% (15/22)

自社ドメイン(jpドメイン)でホスティングサービスを利用していますが、その業者変更を検討しています。

1.同ドメインでの移行するときの手順と留意点について教えてください。自社ドメインは現在の業者に代理取得してもらいました。

2.現在のWeb Siteを止めることなく移行したいのですが、その手順について教えてください。

FAQでしたらURLを教えてください。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

レンタルサーバのスペース借りでしたら、IPアドレスの返却・新規取得の手続きは必要ありません。

あと、もし旧サーバで掲示板等のCGIを動かしていて、新サーバでも引き続きそれを運用する予定でしたら、新サーバが立ち上がった時点で、旧サーバにあるデータのうち、CGIを呼び出す部分だけリンク先を新サーバに変更しておいた方がいいですね。(この時点でDNS情報はまだ古いままなので、リンクはIPアドレス指定で行うこと。新サーバがバーチャルホストであれば新しい業者に要相談)
これをやっとかないと旧サーバの掲示板と新サーバの掲示板が並行して動いてしまうので、新サーバ稼働後に旧サーバの掲示板に書き込みがあると、新サーバへのデータ移行がかなりめんどくさいことになってしまいます。
お礼コメント
nekomasa

お礼率 68% (15/22)

有難うございました。
3回もご回答いただき大変感謝しています。
投稿日時 - 2001-04-08 10:26:43
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

基本的には、あらかじめ移行後の業者の方でWebサーバの構築・DNSサーバへの正引き/逆引き情報の設定を行った上で、JPNICに対してDNSサーバ登録の変更申請を行い、その後1週間程度の並行運用期間(DNS情報の変更が周知されるまでの期間)を経てから旧Webサーバを停止する、という手順になります。 また今回はJPドメインなので、移行後の業者の方を通じて再度ドメインの接続承認手続きを行う必要がありますし ...続きを読む
基本的には、あらかじめ移行後の業者の方でWebサーバの構築・DNSサーバへの正引き/逆引き情報の設定を行った上で、JPNICに対してDNSサーバ登録の変更申請を行い、その後1週間程度の並行運用期間(DNS情報の変更が周知されるまでの期間)を経てから旧Webサーバを停止する、という手順になります。

また今回はJPドメインなので、移行後の業者の方を通じて再度ドメインの接続承認手続きを行う必要がありますし、またIP空間の取得方法によっては、旧IPの返却・新規IPの取得に関する申請を行わなければならない可能性もありますので、そのあたりは現在の環境について旧業者の方に詳しく確認を取られたほうがいいと思います。
補足コメント
nekomasa

お礼率 68% (15/22)

ご回答有難うございます。
”IP空間の取得方法~”辺りの件が良く分かりません。
旧業者の協力が得られない場合は上手くいかないという事なのでしょうか。
多分協力は得られないと思います。
その時の問題点を教えてください。
投稿日時 - 2001-04-06 13:22:00


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 57% (232/402)

IP云々の部分については、レンタルサーバ等を利用していて、JPNICへのIPアドレス登録がその業者の名前で行われているのであれば、特に問題はありません。 そうではなくて、貴社専用に固定IP空間が用意されており、その旨をJPNICデータベースに登録してあるようなケースでは、JPNICに対して旧IPの返却並びに新IPの取得手続きが必要になる、ということです。 ちなみに旧IPの返却手続そのものは、必ずし ...続きを読む
IP云々の部分については、レンタルサーバ等を利用していて、JPNICへのIPアドレス登録がその業者の名前で行われているのであれば、特に問題はありません。

そうではなくて、貴社専用に固定IP空間が用意されており、その旨をJPNICデータベースに登録してあるようなケースでは、JPNICに対して旧IPの返却並びに新IPの取得手続きが必要になる、ということです。
ちなみに旧IPの返却手続そのものは、必ずしもIPを取得した業者経由で行う必要はなく、移行後の業者を通じて行うこともできますから、旧業者に対してはあくまで「現在の設定内容を確認したい」ということで情報をもらえばそれで済みます。
補足コメント
nekomasa

お礼率 68% (15/22)

補足頂いて感謝しています。
100MBのWebSpaceのレンタルですので、共用ホスティングサービスの筈です。
従って専用のIPアドレスは割り当てられていないと思います。
ということは”旧IPの返却~”等の手続きは必要ないと判断して良いのでしょうか。
度々になりますが、よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-04-07 12:38:05
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 21% (23/106)

私の経験をお知らせします。最近、自社ドメインのホスティング業者を変更しました。これは使用していた業者の不満により変更を決意したものです。 (1)移転先の業者を選択しました。  移転先の業者を選らび、そこと相談することから始めました。このような相談をちゃんとしてくれるところを移転先として選びたかったので、一石二鳥でした。 (2)移転先業者の指示に従い、現状のドメインの情報を確認しました。  所有者、 ...続きを読む
私の経験をお知らせします。最近、自社ドメインのホスティング業者を変更しました。これは使用していた業者の不満により変更を決意したものです。
(1)移転先の業者を選択しました。
 移転先の業者を選らび、そこと相談することから始めました。このような相談をちゃんとしてくれるところを移転先として選びたかったので、一石二鳥でした。
(2)移転先業者の指示に従い、現状のドメインの情報を確認しました。
 所有者、技術的な管理者、経理的な管理者のうち、両管理者を変更しなければなりません。これについてはどうしても旧業者の協力が得られなければなりません。しかし、私のところでは「協力が得られませんでした」ので、移転先の業者になんとか動いてもらい、なんとかなりました。
(3)現在のWebサイトのダウンロードなど、取れる限りのバックアップをとりました。
(4)新しく立ち上がったサイトへバックアップしたWebやら、メールアカウントやらを復旧しました。このとき、まだドメインが移動していないので、IPアドレスをじかに入れてftpやらチェックをしたりします。
(5)ドメイン移行のスケジュールを明確にします。
(6)関係者にドメインの移行が行われるスケジュールをメール送信します。
 どうしても、ドメイン情報が伝播するのに時間的な遅延が発生します。メールが届かないとか、Webが参照できないなどは、どうしようもありません。経験的には、3日ぐらいは覚悟したほうがよさそうです。
(7)ドメインの移転が行われます。
(8)3日後ぐらいで完全に移行できます。
と、こんな感じです。参考になりますでしょうか?
お礼コメント
nekomasa

お礼率 68% (15/22)

大変参考になりました。
別ドメインを取り直すことも考えていましたが、同ドメインでの移行を検討します。
有難うございました。
投稿日時 - 2001-04-07 12:25:14
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ