解決済みの質問

質問No.5977376
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数1
閲覧数5635
対峙の意味について
対峙の意味について


goo辞書によると「 にらみあって対立すること。」だそうですが、
普通に「(心と心が)向き合う」という意味もありますよね?
投稿日時 - 2010-06-18 14:17:47

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
心と心が向き合う(理解し合う)という意味はないと思います。
もともとは 山と山が向かい合って聳える というような意味だったようで 睨み合うと決まったことではないにしても 通い合うというものではないと思います。

少なくとも 心が通うという意味には お使いにならない方がよいと思います。
しっかりと向き合ってお互いの主張をしっかりと述べあう というニュアンスなら使えないこともないと思いますが、誤解されかねません。 
投稿日時 - 2010-06-18 14:30:34
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
わかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-06-18 17:22:18
この質問は役に立ちましたか?
7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-
-PR-
-PR-

特集

試写会に30組60名様をご招待!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
国語
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-