-PR-
haya2388

固定資産について。償却済みの資産を 除斥しないで、捨ててしまっても問題ないのでしょうか?
もし除斥せず捨ててしまったら、固定資産としてずっと残っていると言うことになりますよね???償却済みでも。
  • 回答数1
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2010-05-19 12:58:26
    • 回答No.1
    >固定資産について。償却済みの資産を

    固定資産の減価償却は、
    http://homepage2.nifty.com/kskt/genkasyoukyaku2.htm
    このように減価償却し、最後に備忘価額として1円残します。
    よって、この簿価1円の固定資産を”償却済み資産”と考えればよろしいか
    と思われます。
     ※昔は、購入価額の10%が残存価額でした。
     ※これ以外に、税法に関係なく御社規則として減価償却しても会計上は
      問題有りません。(税務的には別表で調整して下さい)

    >除斥しないで、捨ててしまっても問題ないのでしょうか?

    除却しなければいけません。
    捨てたのであれば、帳簿上も除却して下さい。
    (その為に、1円の備忘価額を帳簿に残すのです)

    >固定資産としてずっと残っていると言うことになりますよね???償却済みでも。

    固定資産台帳(会計帳簿)の目的、
      固定資産が存在しているか否か
       ※簿価があっても、盗難にあったり、故障により固定資産としての機能
        が無くなった場合には、帳簿を実態に合わせます。これが除却。
      固定資産の購入価格と現在の価値
    を知る為に存在します。

    償却済みであろうが、固定資産が御社に存在していれば帳簿に残さなければな
    りません。(償却済み ≠ 固定資産が存在しない)
    固定資産は定期的に棚卸をして、実際に存在しているかを帳簿と照合して下さい。
    お礼コメント
    とても分かりやすく説明していただき 本当にありがとうございました。よく分かりました、ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-05-20 01:42:53
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数0
    • ありがとう数0
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ