-PR-
serohante-pu

世間の人はなにが楽しくて生きているのか不思議でなりません。

なぜ長生きしたいのでしょうか。

なぜ食べていくために辛い仕事に耐えたりするのでしょうか。


死んだほうがマシだと思って自殺することはなぜ悪とされているのでしょうか。


こんな見方をする私は心療内科に行くべきでしょうか。
  • 回答数7
  • 気になる数1
  • Aみんなの回答(全7件)

    回答 (全7件)

    • 2011-01-23 20:04:09
    • 回答No.7
    noname#183994

    産まれてしまったから、働き、給料をもらい、食べていくのです。 どうやら、この世はそのようなシステムになっているようです。 この世に運悪く産まれてしまったから、仕方ないのです。 人によっては産まれて良かったと思う人もいると思いますが。 死後の世界については、わかりませんが、自殺をすると成仏できないという話も聞きます。 私は日々、惰性で生きています。 私は長生きしたくなく、できれば明日 ...続きを読む
    産まれてしまったから、働き、給料をもらい、食べていくのです。
    どうやら、この世はそのようなシステムになっているようです。

    この世に運悪く産まれてしまったから、仕方ないのです。
    人によっては産まれて良かったと思う人もいると思いますが。

    死後の世界については、わかりませんが、自殺をすると成仏できないという話も聞きます。

    私は日々、惰性で生きています。
    私は長生きしたくなく、できれば明日にでも早死にしたいです。
    今まで生きてても辛いことばかりの人生でしたから。

    回答者様はどのような人生を歩まれたか存じませんが、
    辛い人生をすごしてきた人は長生きしたくないと思うと思いますね。

    運良く、楽しい人生を過ごせていたり、
    何も問題がなく、もしくは問題が少なく、普通の人生を過ごせている人は長生きをしたいと思うのでしょうね。
    • ありがとう数0
    • 2010-03-15 02:10:37
    • 回答No.4
    私は「何が楽しくて・・・」とこそ思わないものの、 皆どうやって生きて行けていけているのかと思います。 古代ギリシャの哲学者が  「人間は生まれた瞬間から死に向かって歩いているにすぎない」 と言いました。 言い方を変えると、人生は終わるときまで続くということですね。 何が辛くても、何が足りなくても死ぬまでは息をしていなければならない。 同じ息するなら、ため息じゃなくて楽しい方がいい、と ...続きを読む
    私は「何が楽しくて・・・」とこそ思わないものの、
    皆どうやって生きて行けていけているのかと思います。

    古代ギリシャの哲学者が 
    「人間は生まれた瞬間から死に向かって歩いているにすぎない」
    と言いました。

    言い方を変えると、人生は終わるときまで続くということですね。
    何が辛くても、何が足りなくても死ぬまでは息をしていなければならない。
    同じ息するなら、ため息じゃなくて楽しい方がいい、という取り方をすれば一個一個人生のうちの選択が変わってくるのかなーと思います。

    自分の中で納得のいかないもの、Happyな暮らしの妨げとなるものなどがある場合、いろんな方向からそれらの除去・咀嚼・消化に努めるのは人間性の成長につながると思います。

    なので、心療内科や智慧のある人との接触などを通して、抱えている疑問の答え探しをすることは無意味ではないと思いますよ。
    心療内科で何かしらの診断が出ても出なくても経験のうちですしね。

    自殺することが悪とされるのは、息をするという義務を遂行しないからだと私は思います。
    お礼コメント
    息をするという義務から免れる為に死を選ぶのかもしれないですね。
    ゆえに悪とされるのかもしれませんね。


    どうせなら楽しく息をしたいですね。
    文字で見ると簡単にできそうなんですがね。


    自分も自殺を考えている相手には「生きててくれればそれでいい(犯罪は除く)」とアドバイスしていますからね。



    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-03-15 10:24:30
    • ありがとう数0
    • 2010-03-15 14:52:04
    • 回答No.5
    高杉晋作といえば幕末の志士ですが、意外なことに死ぬ間際にいった言葉が「面白きことなきこの世を面白く」なのですね。 この世は面白くないものであると。自分の行動の一挙手一投足が日本の運命を握っていた人物でさえ人生って面白くないものであると達観していたのです。 彼から比べると平成の時代に生きる私たちはもう、つまらないことしかしてないので人生はつまらないもので当たり前と思ってしまっても不思議ではありません。 ...続きを読む
    高杉晋作といえば幕末の志士ですが、意外なことに死ぬ間際にいった言葉が「面白きことなきこの世を面白く」なのですね。

    この世は面白くないものであると。自分の行動の一挙手一投足が日本の運命を握っていた人物でさえ人生って面白くないものであると達観していたのです。

    彼から比べると平成の時代に生きる私たちはもう、つまらないことしかしてないので人生はつまらないもので当たり前と思ってしまっても不思議ではありません。

    ですのであなたの疑問「何が楽しい?」はいえます。

    しかし探せば面白いものはたくさんあります。みんなそれをすることが楽しくて生きています。

    あなたは心の病ではないので医者に行く必要はありません。東洋心理学カウンセラー。
    お礼コメント
    幕末から考えることは同じだったのですね。

    確かに面白いことを探さないで受け身でいた気がします。


    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-03-21 04:44:06
    • ありがとう数0
    • 2010-03-14 00:02:47
    • 回答No.1
    心療内科にいくべきかどうかは、 それで生活に支障をきたしているかどうかで判断します。 生活に支障がなければ行く必要はありません。 生きる理由が分からないから何もできない、死にたいとかなら支障があるから通院が必要です。 質問者様の場合ただ哲学的な考え方が他の方より深いってだけだと思います。 きっとブッタもガンジス川に流れる無数の死体を見て同じ事を考えてたと思います。 とりあえず、おしゃべ ...続きを読む
    心療内科にいくべきかどうかは、
    それで生活に支障をきたしているかどうかで判断します。
    生活に支障がなければ行く必要はありません。
    生きる理由が分からないから何もできない、死にたいとかなら支障があるから通院が必要です。

    質問者様の場合ただ哲学的な考え方が他の方より深いってだけだと思います。
    きっとブッタもガンジス川に流れる無数の死体を見て同じ事を考えてたと思います。

    とりあえず、おしゃべりもSEXも美味しいものを食べるのも楽しいです。
    長生きしたいとは思ってませんが、もっと先の世を見てみたい好奇心はあります。

    食べるためだけに仕事に耐えるのは奴隷の考えですね。
    様々な人がサービスを提供しあい、その対価として給料を貰い
    様々なサービスを受けるのです。
    それが社会に参加する、一人前の大人になるってことです。

    自殺が悪なのは周りに深い悲しみ、物理的迷惑をかけるからです。
    お礼コメント
    支障ですか…。

    人前では毎日元気で明るく、ポジティブに振る舞っております。

    支障といえば、優柔不断です。

    結局どれを選んでも良い所も悪い所もあるので選べないのです。
    何を選んでも後悔しています。

    自分は世間を歪んで見ていて、誤った判断基準に基づいて行動している気がします。


    美味しいものやおしゃべりやセックスも楽しいけれど、それらのために人生頑張れないと思うことがあります。


    社会に参加するとか一人前の大人になるだとかの基準についてズバリ明言できるのが不思議でなりません。
    (自分の物差しがあるってことで良いと思います。)

    私は自分の物差しがあいまいです。
    だからふわふわと人生を彷徨ってしまうのです。


    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-03-14 22:44:57
    • ありがとう数0
    • 2010-03-14 04:51:36
    • 回答No.2
    診療内科に行くべきなのかと聞くこと自体、質問者様が今のままではいけないと感じてるからなのではないでしょうか?またみんながみんな好きで長生きしたいと思ってるのでもないと思います。死を選ぶことは個人の自由ですが生きてる人間にとって他人の死はとても悲しく落ち込むものです。悪とか善とかでわけられないと思います。ただ生きてればいろんなわからなかった事がわかるようになりいろんな生き方をしている人たちと出会えるかもしれ ...続きを読む
    診療内科に行くべきなのかと聞くこと自体、質問者様が今のままではいけないと感じてるからなのではないでしょうか?またみんながみんな好きで長生きしたいと思ってるのでもないと思います。死を選ぶことは個人の自由ですが生きてる人間にとって他人の死はとても悲しく落ち込むものです。悪とか善とかでわけられないと思います。ただ生きてればいろんなわからなかった事がわかるようになりいろんな生き方をしている人たちと出会えるかもしれません。楽しくないから死を選ぶのはあまりにも短絡すぎます。毎日楽しいと楽しさの価値がわからなくなります、楽しくないことを知ってるのであれば楽しい経験をした時、その価値がわかるものだと思います。今の状態は無駄ではないので診療内科に行くなどいろいろ動くのもいいと思います。がんばってください。
    お礼コメント
    今のままではいけない、と毎日思っています。

    毎日何かあるとすぐ生きるか死ぬかを天秤にかけてしまいます。
    そんなことばかり考えてないで他にやることもあるだろうと思うのですが。


    自分も善と悪をわけられません。

    他人を落ち込ませないことを心の支えにして生きていけたらいいですね。

    今、自分は未来の楽しいことに通じるトンネルの中にいるのかもしれません。

    来月あたりには日常生活や趣味(趣味はあります)を何となくするのではなく心の底から楽しめるようになっていたいです。

    頑張りが足りないと言われようがもう頑張れない。頑張り過ぎて病んだら報われない。と思うこともあります。
    しかし、とりあえずは人生そんな事も無いかもしれないと思って頑張ります。

    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-03-14 23:25:36
    • ありがとう数0
    • 2010-03-14 08:02:49
    • 回答No.3
    おそらく、大方の人は”楽しくない”のだろうと思います。 そして、大方の方は”それほど毎日苦しくもない”のだろうと思います。 苦しみを感じなければ、こういう書き込みに投稿したり反応もしないように思います。 あらゆる健康法やサプリメントを飲む、もしくは老衰による自然死にまかせず、あらゆる医療行為を受けて出来る限り延命をしたいという気持ちは私も理解しがいたいですが、 それは中年未満だからそう思えるのかもし ...続きを読む
    おそらく、大方の人は”楽しくない”のだろうと思います。
    そして、大方の方は”それほど毎日苦しくもない”のだろうと思います。

    苦しみを感じなければ、こういう書き込みに投稿したり反応もしないように思います。

    あらゆる健康法やサプリメントを飲む、もしくは老衰による自然死にまかせず、あらゆる医療行為を受けて出来る限り延命をしたいという気持ちは私も理解しがいたいですが、

    それは中年未満だからそう思えるのかもしれません。

    これから加速度的に余命は短く感じてくるはずです。
    残りの人生は想像をはるかに超えて短く、老衰で自然死を迎えるにしても、あっというまに自分の最期はやってきます。

    人生は素晴らしいものでも、楽しいところでもありません。苦しみに耐えながら、日常から逃れられない牢獄のように感じることがあります。会いたい人には二度と会えず、会いたくないヤツと毎日顔をあわせなければいけないこの皮肉、不条理、ナンセンス。そのように感じることはないですか?

    そして、生きることには何の意味も価値もない。

    それが人生なら、思い切って今抱えているものを全て手放してしまい、法に触れない範囲で欲望に忠実に生きることでしか、楽になれないのかもしれません。
    単純にいえば、いやなことはやめる、ほしいものを得る。

    それができない物心ともどもの制約にがんじがらめな状態だからこそ、投稿されたのでしょうが。

    これ以上苦しまないでください。
    繰り返し書きますが、

    人生には意味も目的も価値もないですから。。。。
    お礼コメント
    大方の人は同じように生きてるんですよね。

    「人生とは○○、だから○○」と因果関係をハッキリ言い切れる回答者様が羨ましいです。

    自分は「○○なような、○○なような」とフラフラしてしまいます。
    (質問文にもあらわれていますが)


    自分の意見に自信を持ちたいです。
    自分がなくて意思決定ができなくて苦しんで…そんな日々もいい加減飽きてきました。

    「こうだ!」と言い切れるような軸を持たねば。



    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2010-03-15 00:01:50
    • ありがとう数0
    • 2010-03-26 17:47:10
    • 回答No.6
    noname#135095

    生きるのがツラいから楽しいことを見つけようしているだけです。 そして生きるためには食べていかなければいけないし、そのためにお金も稼がなければいけない。 長生きすればするほど、幸せなことに巡り会えるのです。 幸せなことの次には苦しみがやってくる。 そしてまた幸せがやってくる。それが人生のルール。 だから死んだほうがましだと思える日々の先には幸せな出来事が待っているんです。 ...続きを読む
    生きるのがツラいから楽しいことを見つけようしているだけです。

    そして生きるためには食べていかなければいけないし、そのためにお金も稼がなければいけない。


    長生きすればするほど、幸せなことに巡り会えるのです。

    幸せなことの次には苦しみがやってくる。
    そしてまた幸せがやってくる。それが人生のルール。

    だから死んだほうがましだと思える日々の先には幸せな出来事が待っているんです。
    お礼コメント
    ありがとうございます。

    いつかめぐってくる楽しみを糧につらい今を乗り越えなければなりませんね。

    そう割り切れれば楽なのですが…
    投稿日時 - 2010-07-25 23:17:28
    • ありがとう数0
    • 回答数7
    • 気になる数1
    • ありがとう数4
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ