-PR-
締切り
済み

古着屋さんの店主になりたい

  • すぐに回答を!
  • 質問No.56505
  • 閲覧数4011
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 71% (10/14)

よろしくお願いいたします。

友人が古着ショップのオーナーを目指しております。

そこでいきなり失礼ですが、
古着屋を開店するには何が必要でしょうか。

現在は学生ですので、店員としても採用されにくいため(フリーターが優先)
いまできることを模索しております。

店長として求められる常識や教養、
そして学生をしながらアルバイトとして働ける店を探しております。

なんでも結構ですのでアドバイスをお願い致します。
失礼致しました。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

古着屋するには公安委員会の古物商の許可か要ります.   これは講習会を受けたら,いいのですが,店を開いてから、受ける。    古物商の許可申請するとのことです.と私は警察でいわれました.  もよりの警察署の生活安全科(大阪市は)で尋ねてください.  盗難品を買うとは古物商は無償返還しなければならないと思います.   古着の買取品,買取者の名簿も要ります.  CDやレコ-ドを買い取るレンタルレコ ...続きを読む
古着屋するには公安委員会の古物商の許可か要ります.
  これは講習会を受けたら,いいのですが,店を開いてから、受ける。
   古物商の許可申請するとのことです.と私は警察でいわれました.
 もよりの警察署の生活安全科(大阪市は)で尋ねてください.
 盗難品を買うとは古物商は無償返還しなければならないと思います.
  古着の買取品,買取者の名簿も要ります.
 CDやレコ-ドを買い取るレンタルレコ-ド店、自動車の買取店,パソコンのソフトの買取、古本屋など 古物商です.  
   私の知っている限りです。あまり自信がありませんが,ご参考まで、 
お礼コメント
asita-ga-arusa

お礼率 71% (10/14)

すばらしい回答をありがとうございます。

早速友人にプリントアウトして見せようと思います。
古物商の資格が必要なんですな。

友人に古物商の勉強をすすめます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-29 02:38:41


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 37% (25/66)

私の友人で古着屋をやってるのが何人かいます。 どのようなタイプの古着屋を目指してるのか分からないけど 例えばアメリカの「thrift shop」(ボランティアで運営されてる中古得売店、アメリカでも「古着屋」としてオシャレな店のところは質は平均的なのが揃っているけど値段が高いのでthrift shopで探すのがコツ)などで これから流行りそうなアイテムで質がイイのを 安く仕入れてくれる現地に在住 ...続きを読む
私の友人で古着屋をやってるのが何人かいます。

どのようなタイプの古着屋を目指してるのか分からないけど
例えばアメリカの「thrift shop」(ボランティアで運営されてる中古得売店、アメリカでも「古着屋」としてオシャレな店のところは質は平均的なのが揃っているけど値段が高いのでthrift shopで探すのがコツ)などで
これから流行りそうなアイテムで質がイイのを
安く仕入れてくれる現地に在住している人を
何人か見付けている事が大切だと思います。

そしてそういう信頼できるディーラーを見付けておけば
自分で買い付けに行く時にも、イロイロと助けて貰えるし
何かと必要だと思います。

今、学生さんと言う事だから
今のうちに色々なツテを探って、そういう人を
見付けておくなどをしていた方がいいと思います!
補足コメント
asita-ga-arusa

お礼率 71% (10/14)

ありがとうございます

古着ショップは友人やツテが重要なんですね。
友人はロサンゼルスやニューヨークへ買い付けに行きたいそうです。

留学や旅行してみるなどもよさそうですが、
インターネットなどで
どのようにアメリカ人(日本人も)とツテや友人を作ればよいでしょうか。
投稿日時 - 2001-03-29 02:33:11
お礼コメント
asita-ga-arusa

お礼率 71% (10/14)

すばらしい回答をいただきありがとうございます。

早速友人にプリントアウトして見せようと思います。
古着ショップは友人やツテが重要なんですね。

友人はロサンゼルスやニューヨークへ買い付けに行きたいそうです。
ちょうど私にロサンゼルスで古着ショップをしている知り合いがいるので、彼に紹介するつもりです。

自分が気に入ってえらんだ古着を安く、お客さんに買ってもらいたいと彼はいっております。
まだまだこれからですが、すこし道が見えてきました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-29 02:32:48
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 37% (25/66)

ごめんなさ~いm(_ _)m 補足を頂きながら返事が遅くなってしまいました・・・ 信頼できるバイヤーの探しかただけど とにかく友人や知り合いを 片っ端からあたっていけば、一人くらいは アメリカとかで住んで、バイヤーをしている人が 見つかりませんかね~? (私の知り合いは、そうやって見付けました) 実際、asita-ga-arusaさんの知り合いがロスで 古着ショップをしているように、 ...続きを読む
ごめんなさ~いm(_ _)m
補足を頂きながら返事が遅くなってしまいました・・・

信頼できるバイヤーの探しかただけど
とにかく友人や知り合いを
片っ端からあたっていけば、一人くらいは
アメリカとかで住んで、バイヤーをしている人が
見つかりませんかね~?
(私の知り合いは、そうやって見付けました)
実際、asita-ga-arusaさんの知り合いがロスで
古着ショップをしているように、結構いろんな所で
そういう人と巡りあえるものだと思います~!
特に学生の時って、周りに人が溢れてるから
ツテを頼りやすい環境だと思います~!
ガンガンいろんな人にアタックしてみればイイと思います

あと、馴染みの古着屋さんのオーナーとかと親しくなって
その人が仕入れてる相手を紹介してもらったりとか・・・
(現地のバイヤーの人って、いろんなショップと契約してる場合が多いから、そうやって食い込む余地もあると思います)

自分で買い付けに行くのだって、そうしょっちゅう
行ける訳ではないと思うし
頻繁に商品が入る店の方がお客さんも来るから
現地のバイヤーを何人か押さえておくのは重要ですよ~
お礼コメント
asita-ga-arusa

お礼率 71% (10/14)

またまたありがとうございます!

友人知人に夢を語ることがもっとも重要なのかもしれませんね。
あらためてそう感じます。

今日プリントアウトして友人に渡しに行きます!
なんだかもう実現したようなうきうきした気分?です。

また補足で質問させていただくかもしれませんが
もしお時間が許すようでしたらお願いしてもよろしいでしょうか。
投稿日時 - 2001-04-03 07:08:50
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 100% (1/1)

回答でなくて、恐縮ですが、 現在ロンドン在住で、古着屋めぐり好きの日本人です。 プロのバイヤーではありませんが、お手伝いできることがあれば、 なんなりと、メールください。 イギリスにも、thrift shopのようなチャリティーの古着屋さんや フリーマーケット、いろいろありますよ。
回答でなくて、恐縮ですが、
現在ロンドン在住で、古着屋めぐり好きの日本人です。
プロのバイヤーではありませんが、お手伝いできることがあれば、
なんなりと、メールください。
イギリスにも、thrift shopのようなチャリティーの古着屋さんや
フリーマーケット、いろいろありますよ。
  • 回答No.5

古物商と、防火管理の資格が要ります。 資格と言っても、二三日の講習を受けるだけですが。 店舗を構えるとかなり費用が掛かりますので、 まずはネットショップなどから始めてみては。 あるいはリサイクルショップなどでアルバイトをしてみると、 けっこうノウハウを得られますよ。 http://second-recycle.sakura.ne.jp/index.html
古物商と、防火管理の資格が要ります。
資格と言っても、二三日の講習を受けるだけですが。

店舗を構えるとかなり費用が掛かりますので、
まずはネットショップなどから始めてみては。

あるいはリサイクルショップなどでアルバイトをしてみると、
けっこうノウハウを得られますよ。

http://second-recycle.sakura.ne.jp/index.html
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ