-PR-
解決
済み

痛くてしつこい「うおのめ」

  • すぐに回答を!
  • 質問No.56330
  • 閲覧数1650
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 93% (226/243)

多分これはうおの目だと思うのですが、1年程前から右足の裏(人差し指の付け根から3センチほど下の)に、硬くて押すと痛いところがあります。(直径5~6ミリ)
市販のうおのめパッドというものを使用して、そのときはまわりの皮がはがれて中心の『芯』みたいのも取れて、すこしいい感じになります。
が、また2ヶ月くらいたつと同じ症状の繰り返し。今は少し痛みもあります。
歩けないほど痛い、というところまではいきませんが、何かの拍子に硬いもの(敷居の角など)にぶつかったりすると、飛び上がるほど痛いときもあります。
芯が取れるまで・・と市販のものに書いてありますが見た目でうまく判断できません。そしてこのまま市販のパッドを使っていれば治るのでしょうか。
海外在住のため、まずは自力(市販のもの)で済ませたいのですが・・
経験者のかた、アドバイスをいただけませんか。ちなみに在宅勤務のためほとんどはだしのまま生活しています。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 19% (21/108)

補足です
スピール膏は商品名です。
「ニチバン株式会社」から出ています。
正式名称は
「ニチバン 日本薬局方 サリチル酸絆創膏 スピール膏」です

やはり、はだしですか。
はだしでは、ばんそうこうも ねちょっとくっついたりして・・・
やっぱり、靴下くらいはいたほうがよいでしょうね。
または、「ぞうり」もいっしょに日本から送ってもらって、
スリッパ代わりに・・・というのはどうでしょう?
お礼コメント
miamix

お礼率 93% (226/243)

altonlyさん、ご丁寧にありがとうございます。
早速頼んで探してもらいます。
まえにパッドをはって、靴下をはいて・・は、やってたんですが、どうも思い切りずれてきてあててたガーゼや靴下の裏側もねっちょり、で結局あさってのところが白くふやけて皮がむけて、って感じだったんです。
でもやはり靴下(ぞうり)くらい、はいといたほうがいいですね。
本当にたすかりました。ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-03-30 03:38:58
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 44% (315/712)

ハト麦(薬局等で手にはいると思います)とご飯を混ぜて 膏薬状にして貼ると効き目があるそうです。 これは私ではなくて、母がやっていたことなんですが。 私もmiamixと同じ様なところに、うおのめができたことがあります。 そのときに教えてもらいました。 ただ、私は会社に通勤していたので、市販のものもなかなか つけ続けることができず、断念しました。 そして私自身は「プロポリスクリーム」を塗 ...続きを読む
ハト麦(薬局等で手にはいると思います)とご飯を混ぜて
膏薬状にして貼ると効き目があるそうです。
これは私ではなくて、母がやっていたことなんですが。

私もmiamixと同じ様なところに、うおのめができたことがあります。
そのときに教えてもらいました。
ただ、私は会社に通勤していたので、市販のものもなかなか
つけ続けることができず、断念しました。

そして私自身は「プロポリスクリーム」を塗り続けることで直りました。
海外在住と言うことで、手に入る環境におられるかどうか分からないので
簡単にはお奨めできないのですが。
たまたまオーストラリアに行ったときに購入したもので
何となく塗り続けていたら、硬いところが軟らかくなっていきました。
芯がとれたという感じではないんですが。
もし、手にはいるようでしたら試してみては。
おそらく角質化した硬い肌が軟らかくなる成分があるようなので
それが効いたのだと思われます。
お礼コメント
miamix

お礼率 93% (226/243)

飲むプロポリスは聞いたことありますが、クリームもあるんですね。
とっても興味があるので探しみます。
どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2001-03-28 04:24:38
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 19% (21/108)

私は、両足の薬指の小指側にできます。 どうも、小指のつめの角がいつもあたっているせいみたいです。 市販の「スピール膏」というのをつかいます。 3日~4日ほど、貼ったままにしておくと、最終日のお風呂上りにポロッととれます。 でも、あなたと同じ様にしばらくするとまたできます。 歩いてあたる場所でも、何かにぶつかる場所でもないので、痛むまでの期間は、 もうちょっと長いですね。 1年に2~3回程度、 ...続きを読む
私は、両足の薬指の小指側にできます。
どうも、小指のつめの角がいつもあたっているせいみたいです。
市販の「スピール膏」というのをつかいます。
3日~4日ほど、貼ったままにしておくと、最終日のお風呂上りにポロッととれます。
でも、あなたと同じ様にしばらくするとまたできます。
歩いてあたる場所でも、何かにぶつかる場所でもないので、痛むまでの期間は、
もうちょっと長いですね。
1年に2~3回程度、スピール膏のお世話になってます。

はだしということですが、スリッパもはかないのですか?
うおのめパッドのセットの中に、ドーナツ状のパッドが入っていませんか?
薬がなくても、そのパッドだけでもつけていると楽なようです。
(これは母の経験より。私の場合、場所的に無理)
でも、これって、靴下くらいはかないと、ずれちゃうんですって。
お礼コメント
miamix

お礼率 93% (226/243)

そうなんです、文字通り「はだし」でいることが多いです。
だからパッドを貼るときは、余分にテープをはったり包帯で固定しようとはするんですが、どうしてもずれてしまい、関係ないところがふやけてしまったりします。
教えていただいた「スピール膏」というのは、商品名ですか?いわゆる『うおのめパッド』として売られているものとは別物なのでしょうか?
日本の家族に買って送ってもらおうと思っているので、それを教えていただけると助かるのですが・・
よろしければ、もう1度アドバイスをお願いします。ずずしくてごめんなさい。
ほんとにありがとうございます!
投稿日時 - 2001-03-28 04:31:03
  • 回答No.3

足や手に外部からの圧迫を受ける場所が角化して硬くなったものを鶏眼・胼胝といいます。 盛り上がっているものを胼胝といい、俗にたこといいます。平らで魚の目のように見えるものを鶏眼といい、俗にうおのめといいます。 足の場合は靴など履物の圧迫によるケースが殆どです。 手の場合は職業や趣味によっていろいろのものがあります。 鶏眼・胼胝は治療により簡単に削り取ることにより生活に支障のない程度には出来ます。 ...続きを読む
足や手に外部からの圧迫を受ける場所が角化して硬くなったものを鶏眼・胼胝といいます。
盛り上がっているものを胼胝といい、俗にたこといいます。平らで魚の目のように見えるものを鶏眼といい、俗にうおのめといいます。

足の場合は靴など履物の圧迫によるケースが殆どです。
手の場合は職業や趣味によっていろいろのものがあります。
鶏眼・胼胝は治療により簡単に削り取ることにより生活に支障のない程度には出来ます。
しかし再び外部からの圧迫が加わると早いものでは2週間程で再発します。軽症の場合は靴の改良により軽快します。
幅のある大きめの靴をはいてもらい厚手の靴下を使用するよにしてください。
治療には、スピール膏という薬をはって、軟化したところを削ることで、痛みもなく取ってしまうことができます。
お礼コメント
miamix

お礼率 93% (226/243)

説明をみると、やはりこれはうおのめみたいですね。
もともと平べったい靴を履きつづけていて、それでできたのかと思ってました。圧迫されるような(ハイヒールなど)な靴はまったくはかないので。
最近はむしろ靴そのものをはかないくらいなのに、なぜなんでしょう?
前の方にも教えていただいた「スピール膏」が非常に気になります。
くわしい解説、どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-28 04:36:11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ