-PR-

解決済みの質問

質問No.5569167
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数4
閲覧数2525
ワード2007で封筒サイズ(長形4号)の規定値の変更方法
ワード2007で封筒サイズ(長形4号)の規定値の変更方法
差し込み文書タブ→差し込み印刷の開始→封筒→封筒サイズ→長形4号
の余白のサイズの規定値を変更したいのです。
後で余白の変更ではなく、長形4号を選択した時点で指定したサイズにしたいのですが、
ご存知の方おしえてください。
投稿日時 - 2010-01-05 13:08:33

質問者が選んだベストアンサー

回答No.3
>長形4号の余白が数台設定が違うのです。(左余白)

具体的な数値はどのような値になるのでしょうか?

私のところでは、差し込み印刷から指定した長形4号の余白(用紙の向きが横方向で横書き)は上下が10mm、左右が5mmになります。
しかし、この値はプリンタ(ドライバ)によっては印刷範囲に入らないので、そのまま設定すると警告ダイアログが出て「修正」ボタンをクリックすると違った値になります。

もちろん通常のページ設定からの余白は全く違った値になります。

上記以外の原因としては「コントロールパネル」の「プリンタとFAX」で通常使用するプリンタの設定が同じではないことが影響している可能性があるので、念のためその設定を確認してみてください。
投稿日時 - 2010-01-05 21:53:33
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
またまた、回答ありがとうございます。
左余白が5mmと40mmが混在しています。

他教室でインストールしなおしたら40mmになったということなので
40mmが本来のサイズ?なのか5mmが本来のサイズなのかで
私自身困惑している状態なのです。
投稿日時 - 2010-01-06 10:12:07

ベストアンサー以外の回答 (3)

回答No.4
A4印刷レイアウト表示での余白設定と封筒サイズの余白設定は連動してますので封筒の余白サイズを変更する場合はまず、印刷レイアウト表示の部分で余白設定を合わせる必要があります

封筒の部分だけの余白設定というのはありませんのでインストラクションをする時に生徒全員の印刷レイアウト表示での余白設定が狂っていないかを確認の上、再設定する必要があります
投稿日時 - 2010-01-06 01:58:01
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
>あくまで規定はA4サイズで長形4号を差し込み印刷→封筒→長形4号のみの余白の規定を変更したいのです。

もし定型の書式に差し込み印刷したいというのであれば、用紙や余白を設定した文書をテンプレートとして保存し、必要な時にこの文書を立ち上げ、通常の差し込み印刷するのが、実戦的で最も簡便な対応だと思います。
投稿日時 - 2010-01-05 16:20:00
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ご回答ありがとうございます。質問の仕方が悪かったのかもしれません。自分がパソコンインストをしております。で、長形4号の余白が数台設定が違うのです。(左余白)流れに沿って学習していきますので、数台のみテンプレートを使ってというのでは都合が悪いのです。OFFICEの再インストールをすれば、よいのかもしれませんが、認証が通らなかったら???私がOFFICEのCDなどを管理していないので・・・
投稿日時 - 2010-01-05 19:17:06
回答No.1
長形4号を表示している画面で「ページレイアウト」タブの「ページ設定」グループの右下隅の矢印をクリックします。
「余白」のタブで余白などの数値を設定したのちに左下隅にある「規定値として設定」をクリックし、設定すれば、それ以降は余白の変更は必要でなくなります。
投稿日時 - 2010-01-05 14:03:53
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
補足
早速の回答ありがとうございます。
やってみたのですが、それでは新規作成で常に長形4号がでてしまいます。
あくまで規定はA4サイズで長形4号を差し込み印刷→封筒→長形4号のみの余白の規定を変更したいのです。
投稿日時 - 2010-01-05 14:32:52
この質問は役に立ちましたか?
1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

回答募集中

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

-PR-

ピックアップ

-PR-