-PR-
noname#150207

ジャージとウインドブレーカーの違いが分からないのですが詳しい方いましたら教えてください お願いします
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-12-18 22:46:24
    • 回答No.2
    ジャージは一般にニット系の布地を使っています。主に練習やウオームアップの時に着るので、トレーニングウエアとかウオームアップスーツとよばれたりすることもあります。
    伸縮性や動きやすい裁断を重視したつくりになっているものが多いですね。通気性がよく、汗をかいたときにも速乾性を発揮できる布地を使っています。
    ウインドブレーカーは名前から分かるように防風機能重視のウエアで、主に防寒用です。移動時や試合の待ち時間にユニフォームの上から着るのが一般的ですが、ジャージの上から重ね着することもあります。
    布地はナイロン系で伸縮性は基本的にありません。寒いときにはジャージの代用で着ることも多いので、動きやすさは裁断を工夫することで確保しています。動くとシャカシャカと音がするものが多いですね。
    チームウエアとして採用するときにデザインの統一性が必要なので、同じメーカーの同じシリーズのジャージとウインドブレーカーはデザインを揃えていることが多いので、スポーツと縁遠い人には見分けがつきにくいかもしれません。
    今のような冬の時期に、実際にジャージとウインドブレーカーを着比べてみると、機能の違いがよく分かると思います。
    • ありがとう数5
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2009-12-18 00:37:19
    • 回答No.1
    一般的解釈とご理解ください。 ジャージ → 伸縮性のある布地製のウェア        一部のスポーツ(ラグビー、自転車など)では        ユニフォームのこと自体をジャージと呼びますね。       ウィンドブレーカー      → 防風・防寒ジャンパーでスポーツ用に用いられるもの        体が冷えないようにウォームアップ時や待機中に        着ている印象があります。
    一般的解釈とご理解ください。
    ジャージ → 伸縮性のある布地製のウェア
           一部のスポーツ(ラグビー、自転車など)では
           ユニフォームのこと自体をジャージと呼びますね。
         
    ウィンドブレーカー
         → 防風・防寒ジャンパーでスポーツ用に用いられるもの
           体が冷えないようにウォームアップ時や待機中に
           着ている印象があります。
    • ありがとう数2
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数17
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ