総ありがとう数 累計4,290万(2014年11月1日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
tukiookami

部落とはなんですか??
たぶんですが私のイメージではあまりよくない言葉だとゆう直感がします。
ですがよく周りの人たちの会話で部落とか、部落出身という言葉をよく聴きます。

どなたかわかりやすく教えてください。
  • 回答数6
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全6件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2010-01-12 23:17:27
  • 回答No.6
こんばんは、No.2です。

全国水平社(すみません、水平社の社の字が変換ミスで間違っていました)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E6%B0%B4%E5%B9%B3%E7%A4%BE

同和問題
http://www.city.minato.tokyo.jp/kurasi/zinken/keihatu/today/douwa.html

ここで回答するには長過ぎますので、参考URLの内容を良く読んで確認して下さい。

階級制度があった時代の名残ですが、自分よりも下の者を置く事で自己満足をしたり、下の階級の者を作り差別する事で優越感を味わって自分達の地位が高くなったような錯覚を味わって優越感に浸っていた時代の悲しい精度の名残です。

現代では全く意味の無い馬鹿げた習慣ですが、地方のど田舎などでは未だに根強い差別意識が残っている地域があるようです。

私の父は長野県の出身者ですが、子供の頃に士農工商の階級制度が廃止されたと習い、現在では「人は皆な平等である」と教わったので、部落民と呼ばれている集落の子供と仲良くなって遊んでいたら、学校の先生に両親共々呼び出されて校長や教頭や学年主任の先生達に囲まれて「貴殿のお宅では子供にどのような教育をしているのか」、「武士の子供がけがらわしい部落民の子供などと一緒に遊ぶなどもっての他だ」、「今後二度とこのような事が無いように確りと教育をするように」と親子共々厳しく叱られた事が有ると生前に言っていました。

事実かどうかの実態は分かりませんが、現在でも地方の一部ではこの差別制度や差別意識が根強く残っている所が有るらしいです。
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数1

その他の回答 (全5件)

  • 2009-12-10 23:24:46
  • 回答No.4
関東の一部では、村の中の集落の単位を部落とよぶ地域があります。その意味合いだと、差別的な意味合いはありません。
イメージの良くない言葉として使われている地域がある、ということです。
ただ、出版物などでうかつに使うとえらいことになるかもしれない、という範疇であることは確かです。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2010-01-12 20:56:50
  • 回答No.5
昔、統治者が社会を維持するために、一段下の階級を作りました。大多数の人たちが属する階級から搾取しても、その人たちは、それ以下の階級の人たちを差別することで、安定化していたんです。
近いところでは、江戸時代の階級制度は、士農工商 と良く呼ばれますが、その下にエタ、その下に主に犯罪者が落とされるといわれるヒニンを起きました。
この辺は、白土三平さんの作品を読むと分かりやすいかもしれません。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-12-10 11:47:52
  • 回答No.1
noname#104874

部落、とは基本的には「集落」の意味です。

良くない言葉、というのは
いわゆる「被差別部落」について「部落」と呼ばれる場合です。

主に同和部落について使われることが多いです。
いわゆるかつての「えた、ひにん」(教科書にでてきましたよね?)と呼ばれ
差別されてきた人たちの住まいの集まっている地域。これが部落です。

なので「部落解放」とか「部落問題」とか言われます。
最近は「同和地区」とかの呼び方の方が一般的かなという気がします。
たぶん部落、というのは地域に住んでいた人が昔から使ってる感じじゃないかと。

また、在日朝鮮人の集落を「朝鮮部落」などと呼んでいたこともあります。

ただ、地域にこの部落がない、すでにないような場合は
全く意識されずに単に民家の集まった町内とか集落という意味で「部落」って言う人もいます。

このあたりはとても根が深く、複雑な問題を含んでいるので
安易に口に出すには難しい言葉でもあります。

かつての差別や制限、職業、貧困による粗末さや治安の悪さ
長年住み暮らして地域の人にとっては忌むべき部分もあり
逆に差別からの解放、脱却を狙っての国や自治体の優遇や保護によって
既得権益や利益団体の問題となってしまった部分など

よく、わからなければ、ご自分で調べてみると良いと思います。
補足コメント
ありがとうございました、勉強になります。
投稿日時 - 2010-01-12 13:32:26
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-12-10 12:17:06
  • 回答No.2
かなり昔から続く差別人権問題なので奥が深く簡単に一言二言では説明し切れません。

部落民制度。
同和問題。
水平者同盟。
などの言葉でググッて下さい。

現在でも地方出身のお偉い国会議員さん達の中には、自愛だ平等だ男女雇用機会均等法だ、などとテレビの前で発言していても、地元に帰ったとたんに「うちの子供は薄汚い部落民の餓鬼と一緒の学校になど通わせるな」などと手の平を返したような発言と行動を取っている人もいるかも知れません。

特に差別ではない部落と言う表現も有ります。
地方の山村などでは村の中で幾つかの地域に分かれて小さな集落を形成して生活している地区が有ります。
主に、直系の一族とその分家などが集まっている場合が多く、これらの小さな集落の事を俗に部落と称します。

東京に就職して挨拶をしたら同じ村の先輩がいました、「あいやー、お前は○○村の出かいや」、「何処の部落だやー」、「はい、おいらは××地区のもんだす」という特に差別でなく普通の地区や地域の呼称として使われる場合も有ります。
補足コメント
遅くなり申し訳ありません、回答ありがとうございます
部落民制度、同和問題、水平者問題とはなんでしょうか??
部落問題というのは聞いたことがあるような気がするのですが、わかりやすく教えていただけないでしょうか??
申し訳ありませんがお願いします
投稿日時 - 2010-01-12 13:29:23
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-12-10 13:38:57
  • 回答No.3
恐らく貴方は関東の人でしょう。
関東では少ないですが、関西では結構多く、差別があります。
日本史には詳しくありませんが、奈良時代あたりの奴婢の名残らしいです。その後、非人となり、今では部落民や同和と呼ばれています。
東京は関西ほど古い都市でないので部落民は少ないのでしょう。奈良時代には現在の東京などはだだっぴろい野原だったんじゃないのかな。
わたしの住んでいた地域には部落民が多くいて、そこでは「えった」と呼ばれていました。
補足コメント
遅くなり申し訳ありません、回答ありがとうございます。
私は福岡県出身です、大学で東京のほうにでました。
非人とはまたなんでしょうか??
投稿日時 - 2010-01-12 13:25:38
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • ありがとう数24
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ