-PR-
解決
済み

公園で木登りをする子供

  • 暇なときにでも
  • 質問No.54671
  • 閲覧数1523
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 48% (87/181)

近所の公園で木登りをして遊んでいる子供がいます。あぶないし、叱ったほうがいいですよね?でも、子供は元気な方がいい!!という意見もありますし、多少のことは大目にみたほうがいいでしょうか?昔はよく子供は木登りして遊んでいたものですが、時代が違いますから、やはり今の時代はだめですか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 8% (1/12)

私の息子(5歳)も、近所の公園で、木登りするのが好きです
一応、親の義務として、子どもの体重でも折れないだろうことを確認して
おきますし、登ってから降りるまでは、目を離さないようにしています

他人の子どもであれば、目を離さないようにまでする必要はないと思いま
すが、その子どもの体格と枝振りを比べて、折れそうに思えたら、一言
「折れそうで危ないから、もっと下の方の丈夫な枝で遊べば」
というくらい、声をかけていただけると、大変ありがたく思います
お礼コメント
mike0118

お礼率 48% (87/181)

ありがとうございます。下にも書いたとおり、実はうちの子供のことでして、あんまり叱られたら何なんで、一応、子供一般にしておいたのでした。(すいません)
でも色々な意見を聞いてみたいと思います。
投稿日時 - 2001-03-22 10:17:30
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 16% (14/86)

別にしかる必要はないと思います。今の子供で木に登って遊ぶなんて、とてもよいことだと思います。 ...続きを読む
別にしかる必要はないと思います。今の子供で木に登って遊ぶなんて、とてもよいことだと思います。
お礼コメント
mike0118

お礼率 48% (87/181)

アドバイスありがとうございます。実はこれ、うちの子供なんですが(笑)、学校の友達と数人で木の上を秘密基地に見立てて遊んでいるようなんですよ。親としては、ほほえましくもあり、あぶなっかしくもあり、公共の迷惑なども気になっているところです。
投稿日時 - 2001-03-22 10:15:01

  • 回答No.3

私も#2の方に賛成です。どうみても危険なら注意するべきですが、多少の事は今の時代ならなおさら必要なのではないでしょうか。 ...続きを読む
私も#2の方に賛成です。どうみても危険なら注意するべきですが、多少の事は今の時代ならなおさら必要なのではないでしょうか。
お礼コメント
mike0118

お礼率 48% (87/181)

あまり高い木ではないのですが、うちの子も含め、落ちる子もいるので、どうしたもんかなーと思っている今日この頃です。もう少し様子を見てみます。
投稿日時 - 2001-03-22 10:20:08
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 37% (593/1595)

う~ん、むずかしいですね。 まず、その「公園」が「木登りをしていい公園」なのか確かめる必要がありそうですね。立て札に「木登り禁止」をはっきり、書いてあれば×ですし、「動植物を大事にしましょう」くらいだったら基本的に乱暴な登り方をしなければ黙認かな(笑) プレイパークってご存知ですか?東京では、世田谷の「羽根木公園」が有名です。そこではちゃんと子供を見守る「指導員」がいますが、子供達は基本的に何をし ...続きを読む
う~ん、むずかしいですね。
まず、その「公園」が「木登りをしていい公園」なのか確かめる必要がありそうですね。立て札に「木登り禁止」をはっきり、書いてあれば×ですし、「動植物を大事にしましょう」くらいだったら基本的に乱暴な登り方をしなければ黙認かな(笑)

プレイパークってご存知ですか?東京では、世田谷の「羽根木公園」が有名です。そこではちゃんと子供を見守る「指導員」がいますが、子供達は基本的に何をして遊ぼうと自由です。ただ、それは常に「自己責任」において、です。(興味がおありでしたら、是非ごらん下さい)

そういったはっきりしたところはいいのですが、一般の公園となると・・・?
でも、その登っているお子さんとmike0118さんのお子さんがその場で一緒に遊んででもいない限り、放っておいて構わないのではないでしょうか?
ただ、枝を折ったり目に余る行為をしている時はそれを叱る必要があるとは思いますが。

昔スカートのまま、近所の木をすべて制覇!?していった”gomuahiru”でした!
お礼コメント
mike0118

お礼率 48% (87/181)

木登り禁止とは書いてないです。でも、木に名札がかかっていたりして、なんかちょっと抵抗ありますよね。実は下にも書いたように、私の子供とその友達なのですが、本当はある程度は許容してあげたいのが心情です。まぁ、よその子供だったら
「危ないから気をつけてね」くらいの声かけをする程度にしますので、自分の子供もその感覚でいいんでしょうかねー。木登りの経験のない子供もちょっとかわいそうな気もしたりして。わざわざアスレチックなどに行かないとできないことが多い今の子供達のささやかな楽しみなのかも知れませんね。
投稿日時 - 2001-03-22 10:26:12
  • 回答No.5

 最初のうちは叱るよりも、軽く注意する、と言う程度に留めておいた方がいいでしょうね(^_^;  高いところまで登ると危ないということと、登ってはいけない木もある、ということをきちっと解説付きで教えてあげることです。  それでもその子が、目に見えて危険な行為を繰り返すようなら叱ればいいのではないかと思います。
 最初のうちは叱るよりも、軽く注意する、と言う程度に留めておいた方がいいでしょうね(^_^;
 高いところまで登ると危ないということと、登ってはいけない木もある、ということをきちっと解説付きで教えてあげることです。
 それでもその子が、目に見えて危険な行為を繰り返すようなら叱ればいいのではないかと思います。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

 昔は遊ぶ道具といえば幼稚園には、ジャングルジム、ブランコ、シーソー、砂場などありましたが、国民学校(小学校)時代は何もなく、遊びといえば木登りの時代に育ったので「木登りも出来ない時代」と聞くと何か不思議な気持ちになります。  だいたい直径20~25cmくらいの自分の好きな木、得意な木というのが付近の雑木林にあって、毎日8~15メートル位まで登って高さを競ったもので、この程度の腕白は認めて貰わないと ...続きを読む
 昔は遊ぶ道具といえば幼稚園には、ジャングルジム、ブランコ、シーソー、砂場などありましたが、国民学校(小学校)時代は何もなく、遊びといえば木登りの時代に育ったので「木登りも出来ない時代」と聞くと何か不思議な気持ちになります。

 だいたい直径20~25cmくらいの自分の好きな木、得意な木というのが付近の雑木林にあって、毎日8~15メートル位まで登って高さを競ったもので、この程度の腕白は認めて貰わないと、幾らなんでも今の子供は可哀相ですね。

 敬愛するgomuahiruさんも#4で書いておられますが、私の当時の可愛いGFも毎日7~8メートルくらいの高さの三つ又に座って本など読んでいたもんです。

 今思うと子供の筋肉の発育とか、どんな時は怖いかとか自己防衛の基本が身につくと思うのですが・・・?

・・・因みに、私は楓の細い枝先まで登って枝ごと折れて落下した事がありますが、こういうことは家に帰ってからもやせ我慢・・・親には言わなかったことでした(爆)!
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ