• 締切済み
  • すぐに回答を!

今の高校に入ったことに後悔しています・・・

私は小中とあまり勉強をしてきませんでした。 当然いい高校へいけるはずも無く高校はいわゆる底辺と呼ばれる学校へ行きました。 自分で言うのもなんですが私は馬鹿ですけど、きちんと常識があり人の事を考えて人を傷つけないよう行動しているつもりです。 そのため高校の人たち(ほとんどが不良)とは性格が合わず孤立してしまい、一年と二年の前半軽いいじめを受けていました。 当然いじめられていたので高校で彼女ができる訳も無く(学校にいる女の子はギャルみたいな子か頭の残念な子ばかりですし)、散々な高校生活を送ってきました。 馬鹿みたいな話ですが、私は高校生活に幻想を抱いていました、中学からちょっとオタクが入っており学園物のライトノベルや漫画を読んでいたせいでしょうかね。 現在高三年です、高校での過ちを繰り返さないためにも一生懸命勉強して国立大学を目指しています。 しかし「もし」きちんと勉強していていわゆる進学校の高校に入っていれば・・・・という思いが出てきて憂鬱な気分になります、中学では友達も多く彼女はいませんでしたが女友達もいました、だから真面目な子が多い学校に行っていればきちんとした青春が送れたのでは・・・とどうしても考えてしまいます。また進路の希望が工学部でこの先女性との接点が少なくなるって言うのもあり高校で彼女ができなかったのがつらいのでしょう。 受験で大変なこの時期ですが夜寝ようとするとどうしてもこのようなことが頭に浮かんできてしまいます。 私が勉強してこなかったことが悪いので全て私の責任です、しかし辛くて辛くてしかたがありません。 私は高校時代はとても重要な時期だと考えています、高校時代とはこの先の人生での心のより所です、高校時代に充実した生活を送ったひとはその後なにもない平凡な人生を送ろうと幸せだろうと思います(私の勝手な考え)。 なので私はこの先重要な時期をこのように過ごしてしまったことを大学、就職と人生を生きていく中で心の穴として常に感じながら生きていかなければならないのでしょうね。 質問でもなんでもないですが、誰かに聞いて欲しくて書いてしまいました、甘えです、また少々感情が高ぶっていて泣きながら書いたので読みづらい文章になってます、申し訳ないです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数260
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.6

――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 孤独だと思っていたら孤独を探すし 幸せだと思っていたら幸せを探す まったく同じ時期に同じことが起こっても 心の持ちようで 180度受け止め方が変わる それならば 幸せを感じたいし 幸せをみつけたいし そしてそれに感謝したい 心の持ちようをすぐに変えることは むずかしい だけど 人生は今日が積み重なって人生となる 今日一日に幸せをみつけて 感謝できたなら 人生はもっともっと素晴しいものになって行く 人生はもっともっと優しく光り輝いて行く 今日の生き方が 人生になる                          きむ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――― まだまだ人生はじまったばっかりじゃないですか、焦らないでください これからも、あなたがあなたらしく生きていれば、きっと あなたが心から大切にしたいと思える世界がみつかります。 過去よりも未来を大切にしたいと思える日がきっと来ます。 と、わたしは思います^^* 長文失礼しました。 この思いが少しでもpkioiouoさんに届くといいな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 後悔だらけです。

    後悔だらけです。 こんにちは。22歳の男です。今まで歩んできた人生を振り返ってみると、本当に濃度の薄い、つまらない人生を送ってきてしまったと空しくなります。特に高校時代から大学時代にかけてです。高校時代、私の身体的な特徴の陰口を言われたのが原因で、無口になり、人と接するのが怖くなりました。故にあまり周りとコミュニケーションをとって来ず、友達も本当に少ししかできなかった。高校時代はひたすら勉強したという記憶しか残ってないです。某国立大学に合格し、大学生活が始まったわけですが、ここでも高校時代のことを引きずり、無口でいつも一人で行動してきました。大学時代は華とよく言われますが、そんな風に思った事ないです。全部自分のせいです。両親にも申し訳ないです。折角高い学費だしてくれたのに、台無しにして 本当にもったいない事をした・・・もっと周りとコミュニケーションをとっていれば楽しかったはずなのに・・・友達沢山できたかもしれないし、恋愛だって出来たかもしれなかった、そのチャンスを自分でけしてきたわけですから・・・そうかんがえると、胸が苦しくなります。自業自得なのは分かっていますが、言葉では言い表せないような空虚感がものすごいんです。この先の人生もお先真っ暗なんじゃないかと・・・ 人生って変えられるのでしょうか?

  • 後悔ばかり…諦めたいのに諦めきれない

    疲れました。生きていても良い事ないです。 勉強ばっかりやってたわけではないけれど、中高は進学校。学生らしい事をしなくて、ただ毎日学校へ通う。大学生になれば変わると思っていました、けど、変わりません。 憧ればかりが強くなります、学生らしい生活をしたい… 中学に入ってから心から楽しいと思えた事がありません。記憶に残る事もなく、自分がどれだけ薄っぺらい人生を歩んできたのかと思っては涙を流す毎日です。学力も無いし、何か才能もない、綺麗なわけでもない、将来が暗いです。こうやって人は人生を諦めて自殺していくんだなと思います。 どうしたらいいですか? もう一度大学を入り直したいと考えます。でもみんな我慢しろって言います、今頑張ればきっと将来良い事あるからって…でも、ずうっと我慢してきたのに、なかったですよ。これから先良い事あるって思えないんです。 死にたいのに、死にきれなくて生きたいとも思ってしまう、どうしたらいいですか。

  • 高校時代を忘れたい・・・

    僕は現在大学の1回生です。幸運にも現役で大学に受かり、地元を離れて生活しています。 しかし今、毎日が辛いです。というのは、幸せすぎた高校時代が忘れられないのです。部活に打ち込み、 最高の友人達に囲まれ、初めての恋もしました。また大学受験という目標もあり、毎日の生活に張りが ありました。中学が非常につまらなかった分余計に楽しかったので、在学中から卒業するのが怖いと思 っていた程高校が好きでした。 しかし、今大学生活が充実していないからか、毎日ふとした時に高校時代を思い出して泣きそうになります。 好きな人ができれば忘れられると思いバイトやサークルをたくさんしてきましたが全然できませんでした。 勉強に打ち込んでもダメでした。 本当に贅沢きわまりない悩みだとは分かってますが、早く次のステップに頭も移行させなきゃ、と思ったまま ここまできてしまい、このままだと大学4年間こんな感じで過ごすことになりそうで怖くて仕方ないです・・・。

  • 回答No.5

初めまして。 私も高3の者♀です。 私は中学の時 自分で言うのもなんですが 必死で受験勉強して いわゆる進学校に行きました。 それは進学校に行きたいというよりかは その高校に行きたいという方が強かったように思います。 学校生活は楽しいですが、 あなたの思ってるような 楽しい事だらけではありません。 進学校だけに 毎週のように模試はある (ギリギリで入った私はものすごく大変でした) などの勉強の苦労もありますし、 あなたの気にしている人のレベルですが 決して高い人ばかりじゃありませんよ。 あなたは人間性には優れてるのですよね? それと同じで 賢くても人間が出来ていない奴はいます。 人を殴ったり 言葉でせめたりして いじめはあるし 物やお金を盗んだり 遅刻や無断欠席もあるし いじめで退学になる人も見て来ました。 あなたと学校とさほど変わらないのではないでしょうか? 問題は見た目が不良かどうかなだけで。 頭が良い人達ゆえ、 変な人もいっぱいいます。 気が合わない人もいます。 そりゃあ気の合う仲間にも出会いましたが 気の合う仲間と 高校で出会おうが 大学で出会おうが 関係ないです。 もしあなたが進学校に行ったとしても 先ほど述べたような変なやつばかりかもしれませんよ。 あなたは高校という時期をすごく大切に思っていますが、 確かに高校の時期も大切ですが 中学でも大学でも 一生付き合っていける友達に出会えると思います。 だから高校が全てだと思わないで下さい。 そんなに高校の事で人生をマイナスに考えないで欲しいです。 進学校を美化しすぎないで下さい。 本当は学問が出来るか出来ないかの違いだけで 悪いやつ、ガキなやつもいますよ。 大学に入れば 色んな県の人と出会って 高校より楽しい楽しい学生生活が待っていると思います。 あなたは決して無駄な高校生活を過ごしたと思いませんよ。 気分を害されましたらすみません。 どうか引きずらないで もらいたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • tacm
  • ベストアンサー率6% (14/217)

ものごと全てを良い方に受けとめる姿勢が未来を切り開きます。重要な高校時代をあなたのように過ごす人が少ないとすれば、それは貴重な体験です。様々な障害にどのように対処していったか書き残していけば、それは人生のヒントがちりばめられた記録になります。誰かに聞いて欲しくて甘えるという行動も、よく思いつかれましたね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんな経験したくなかったけどこうなってしまった以上仕方がないですよね・・・全て私の責任ですし・・・ もっと前向きに生きたいです・・・ でも実際のところ皆さんはどのような青春を送っているのでしょか、気になるところです。

  • 回答No.3

卒業して就職されるのかしら?それとも進学? どちらもそれはとてもすばらしいことです。 大学生になったとしたらアルバイトをして、小さな社会を知ってみてはいかがでしょう? 就職するのだとしたらそれは本当に社会を知ることが出来ますね。 どちらにしても、そうなったら何か資格を取ってみてはいかがでしょうか? 私も高校時代は結構暗いものでした。 楽しかったのは楽しかったのですが、なぜかいつも自分は一人と感じずにいられなくて・・・。 でも、卒業後にいろんな道が開けて楽しくなりました。 卒業をきっかけに心をチェンジしてみてはいかがでしょう。 >就職と人生を生きていく中で心の穴として常に感じながら生きていかなければならないのでしょうね いえいえ。 それを糧にして明るい方向に進むのですよ。 今はそのための経験の時期なのです。 貴女次第で未来はいくらでもいい方向に向きますよ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返信ありがとうございます。 そうですよね、いまさら高校生活どうすることもできないんですから・・・これをいい経験にと思わなくちゃですよね・・・

  • 回答No.2

私も、あんな高校にさえ行かなければ…と後悔するような高校に通いました。 それでもなんとか卒業しました。 そして今はそんな事どうでもよい事だったと思えるくらい幸せです。 今とてもつらいお気持ちは察します。でも、そのつらさを乗り越える事があなたの未来を開きます。 充実した高校時代を送れることはおっしゃる通りとても重要なことだと思います。 だけど、十分に満足できる高校時代を送れた人がどれくらいいるでしょうか? 不遇な高校時代を送ってしまった人も相当多いと思います。 充実して過ごせた人と同じくらい、いると思いますよ。 だから、これで人生決まった、みたいな考え方はよしなさい。 そう思ってる限りトラウマとしてついてまわるのですから。 苦あれば楽ありと言いますが、その本当の意味はまだあなたにはわからないと思います。 つらい思いをした人にしか、幸せの価値がわからない、という意味なのです。 順風満帆で一度も挫折や失敗をしない人生を送る人などいません。 もし実際そういう人がいても、その人は幸せな境遇である自覚がなく不満を抱いているはずです。 なんでも人生の糧になるのですよ。今のつらい経験でさえ、です。 いつだって取り返しがつきます。 ネガティヴに考えていてはうまく行くものも行きません。 自分はきっと成功する。思い通りの人生をこれから歩ける、と信じることです。 過去を振り返らず今日を明日を、生きて行くしかありません。 人生はあなたが思うよりは長い。青春も、長いんです。 まだ何も始まってもいない。何も悲観すべきことはない。 人生も折り返し地点にいる私から見ればよちよち歩きを始めたばかりです。 これから何だって手に入れられるのに。 つらかったら泣いても良いです。しっかり泣いて、また前を見て歩いて行くことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返答ありがとうございます。 確かに自分に以外にも不遇な高校生活を送った人もいるでしょう・・・そしてその中に自分が居るって言うのがまた辛いです、単純計算で1/2・・・まさか自分がってやつですね・・・ ちょっと高校生活に幻想を抱きすぎているのでしょうか? だめですね、あまり暗い考えしては前向きに生きていこうと思います。

  • 回答No.1
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2452/5951)

高校生の時は、高校時代が花。高校生でしかできないことがたくさんあって。。。。 って思っていました。 でもね、そのときはそう思って良いと思うけど実際には高校生活とは比べものにならないほどの可能性やおもしろみ、そして苦労や成功が、その後に待っています。なのでたとえ、3年間まったく良い思い出がなくてもまったく心配する必要はありません。自分さえしっかりしていれば、大学生の一年間で十分おつりが来るほどの経験ができます。 ただ、今のあなたにできることはたとえどんなクラスメートであっても、どんな環境でも現実を理解して、自分の実力や人間性に向き合って一日一日を大切に過ごしていくことだと思いますよ。それがあとからになって大切な思い出になります。高校生の思い出は自分自身でのみつくられるのですから。あなたが小馬鹿にしているクラスメートからあなたが得なければならないこともたくさんあります。それに気がつかないと大学に行けたとしても同じことになります。今のあなたの思考ではたとえ進学校に行っても、まわりは馬鹿ばっかりでがっかりだといってると思いますよ。 いじめについては、一切えるものはないですが、性格があわずなじめないのは別問題ですからね。くさらないでひとつでもいいから何かを得て一日を過ごしてくださいね。 そのうちいろんなことが見えてくると思います。 高校生なんてまだ何もはじまっていないのとおなじですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返答ありがとうございます。 でもやっぱり高校生活楽しく過ごした人を見るとうらやましくて仕方がないです・・・私の中学の友達の多くは学区二位の進学校に行きました、だからもし勉強していて彼らと同じところに行っていたら中学のように特別楽しくも無いがそんなに悪くない平凡な生活を送れていたのではないかと考えてしまいます。 確かに私は後ろ向きな性格ですね・・・もっと前向きに生きて生きたいです・・・

関連するQ&A

  • 学生時代に後悔しか無い自分は、死ぬべき?

    23歳、大卒の男です。 自分は学生時代、どの時代を思い返してみてもいい思い出が無く、 むしろ大失敗を繰り返してしまったので後悔しかありません。 中学・高校・大学、すべて失敗に終わりました。 まず中学校時代。 とある運動部に入ったのですが、イジメというもの凄く理不尽な経験をしました。 当時は本当に辛く、今重い返してもいい思い出が一切ありません。 部活に入らなければ、普通に楽しめたのに本当に悔しくて堪りません。 次に高校時代。 不運にも、中学の部活でイジメの行為を繰り返してきた加害者達が、 僕が行く高校と同じ高校に来てしまい結局3年間 もの凄く肩身の思い生活を強いられることに。 とにかくずっと避けていたのでイジメこそなかったものの、 その加害者数名達と関わり合いを持ちたくなかったので 意図的に同級生と濃い関係を作ることはありませんでした。 作った友達が、その加害者と関わり合いを持っていたら・・・ と考えると恐ろしかったからです。 恋愛に関しましても、その加害者達に付き合っているのを見られて 馬鹿にされたら・・・と考えて一切しませんでした。 最後に大学時代。 本当に馬鹿げているのですが、中学高校と何にもしていなかったことに もの凄くコンプレックスを感じてあまり友人関係を広めることができませんでした。 それだけならまだいいものの、大学1回生の中頃にとある同回生の輩に嫌がらせを受けて、 それ以降僕は約2年位ずっと、ほぼ四六時中その人間のことを考えてしまったんです。 他に考えるべきことは沢山あったにも関わらずに・・・。 理由は、「考えておかないと、何か大変な目に遭わされる」と 変に不安に思ってしまったからです。 僕はそのよく分からない同回生の輩と、中学時代の加害者とをリンクさせてしまいました。 それによって、「当時のような嫌な目に遭わされる」という思いに駆られたのです。 いわゆる「トラウマ」がそうさせたと思います。 よって、ご飯を食べている時も街へ出る時も延々と、 それはそれはノイローゼになるぐらいまで考えてしまいました。 それも約2年という月日を。 本来ならもっと色んなことが経験出来たはず。 もっと沢山の知識を得ることも出来たはず。 そんなチャンスを、全く考える必要の無い人間を考えて無駄にしてしまった訳です。 中学、高校、大学と失敗してしまったそもそも原因は、 中学の部活でイジメられ、それにその後の人生が大きく左右されたことにあります。 ただ、もっと根本的な原因は「僕が馬鹿だったから」これに集約されると思います。 馬鹿じゃなかったら中学、高校、大学ともっと他の選択肢を取っていたでしょうから。 だからこそ、 「なぜ学生時代、少なくとも普通に楽しく過ごせるぐらいは」 賢くなかったんだろうという後悔の念に駆られるんです。 中学時代も一生に一度 高校時代も一生に一度 大学時代ももう人生で今後2度と経験出来ないこと。 ですよね? そんな貴重な時期を、何故僕は有意義に過ごすことができなかったんだろうと、悔しくてなりません。 そして僕は死ぬまで一生、例えば高校時代を思い出す度に、 「高校時代と言えば、いじめの加害者の事を延々と考えてしまっていたなぁ・・・」と考え、 例えば大学時代を思い出す度、 「考える必要の無い人間のことを2年以上も考えてしまったなぁ・・・。大失敗に終わってしまったなぁ」 みたいなことを考えてしまうことになるでしょう。 一生ですよ一生。 こんな「糞みたいな過去」を持ったままこれからを生きて行くぐらいなら、こんな「後悔ばかりの思春期から青年期を過ごした過去」を持って生きて行くぐらいなら、もういっそのこと死んだ方がいいんじゃないかと最近考えています。 50年後死んでも、今死んでも同じ「死」に変わりはありません。 であれば、このままこの辛い辛い過去を背負って生きて行くぐらいなら、 もう今死んだ方がいいのではないかと最近強く思う様になってきました。 皆さんはどう思いますか? 皆さんが仮に僕だったら、どうするでしょうか? やはり死を選ぶでしょうか? 死を選ばないのであれば、僕のこの状況をどう考えて、 そしてどうこれから引きずらないようにしますでしょうか? 上記の内容を読んだ上で、皆様の意見を是非ともお聞きしたいと思います。

  • 高校についてです

    高校についてです 中学では平均的な頭だったので 高校はレベルを下げて 上位にするつもりなんですが 部活はせずにバイトをしたいと思っています 勉強にも力を入れたいのですが 高校から塾に入るという選択肢はありなのでしょうか? 高校時代の経験から教えてください ※文がおかしいのはすみません

  • 高校時代 心の悩み

    現在、高校2年、大学受験のために高校を中退し、アルバイトをしながら受験勉強という生活をしている者です。経緯として、僕は志望としていた公立の進学校に入学しましたが、一年の夏休みに某著者の受験本を読んで大学受験、それも東大に目覚め、それまでやっていた部活を辞め、早くから受験勉強に手をつけ始めました。それ以降、高校がつまらなくなり、青春無いな・・と感じるようになり、学校を辞めたいと段々思うようになっていきました。そのような状態が去年の9月頃まで続き、やっと高校を辞めました。受験のために辞めると意志を伝えていたので、当然、辞めても受験勉強を続けました。同年、11月には高認を受けてとりあえず合格しました。 高校を辞めて早5ヶ月余り、確かに勉強は以前より進んでいるかも知れません。しかし、この頃、冬休みの時期はバイト漬けだったせいもあってか、勉強のリズムが上手いこと取れていません。やるべきことは分かっているのですが、なかなか継続しなくて計画倒れになります。今は平日に2回、土日ともバイトという生活を続けており、勉強している時間がほぼ平日なのですが、最近は平日すらも勉強に手が付かずじまいの状況に陥ってしまうことがあります。 この原因としては、単に高校を辞めたからズルズルと落ちてしまったというものではなく、心の中にずっと抱えている悩みが影響しているのだと思います。 高一の冬頃、ふと中学時代を思い出したときがありました。その時に卒業アルバムを見たのが始まりなのかもしれませんが、中学時代の同級生の子のことが気になり始めてしまいました。中学の時は別の子のことが気になっていたのに、その人の写真を見たときに彼女はどのような人柄の人なんだろう、どこの高校に行っているのだろうと、とても気になってきました。同時に、今行っている高校には全く恋愛というものが無いと思い始め、違う高校に行っておけば良かった、もっとかっこいい制服の高校に行って青春したかった、などと感じていました。そして、どこかで彼女に会えないか、と無理な思念ばかり妄想していました。 高校を辞めて、別にそこまで精神的におかしくなるわけじゃありませんでした。いたって、平凡に勉強を続けていきました。しかし、その生活を続けていくうちに悲しさも自然と湧き上がってきました。長く孤独状態が続いたので、あの中学時代の彼女のことが強く気になり始めてきました。どうしても彼女に会いたい・・無謀な願いが押し寄せてきました。そして、思い切って中学時代の旧友に電話をして相談に乗ってもらいました。これで完全に独りの世界ではなくなりましたが、その後、彼女についての情報は入って来ずに行動しようともできないどうしようもない状況となりました。友人からは冗談半分で諦めろ、と言われたりもしますが、どうしても諦めるわけにはいきません。一目だけでも彼女を見てみたいという欲求が日に日に強くなってきています。確かに無理はあります。彼女と僕は話したこともありませんし、関係も何もありません。しかも、彼女は中学校で1,2番目に可愛いと噂される中学時代のアイドルです。僕の一方的な半ば妄想による美化された彼女への想いです。いきなり告白しても無理があるでしょう。しかし、とにかく彼女と会わないこと無しで、僕の問題は解決しないのです。心の中でずっと引っかかって、夢にまで見る幻となっている彼女の姿をまずは一目でも見ないことには解決しないのです。高校時代という後から振り返るともう戻ることのできない輝かしい時代を後悔しないためには今、すぐに行動するしかないのです。しかし、どう行動すればよいのか分かりません。彼女の家と予想される所を何回も通ってみましたが、何もありません。彼女が行っているかもしれないと思われる定時、または通信制高校に行っても聞く勇気がありません。しかし、このままでは本当に頭がおかしくなってくるくらい、彼女のことで一杯になっています。夢の中で中学時代のことが出てきたり、中学時代の卒業式の時を思い出して懐かしんで後悔したり、とても郷愁的(ノスタルジック)になっています。昔を振り返っても意味が無いので、現実を知りたいのですが、どうすれば彼女に会えるのか分かりません。このまま会えないでいるのは精神的に辛いです。言い訳かもしれませんが、日常の勉強にも支障を及ぼしかねません。このような僕はどのように行動し、どこに相談すれば良いのでしょうか。バイクは持っているので、どこにでも行くことは出来ます。とにかく、現状を打破したいです。

  • 人生を振り返ると・・・

    人生を振り返ると・・・ こんにちは。22歳の男です。今まで歩んできた人生を振り返ってみると、本当に濃度の薄い、つまらない人生を送ってきてしまったと空しくなります。特に高校時代から大学時代にかけてです。高校時代、私の身体的な特徴の陰口を言われたのが原因で、無口になり、人と接するのが怖くなりました。故にあまり周りとコミュニケーションをとって来ず、友達も本当に少ししかできなかった。高校時代はひたすら勉強したという記憶しか残ってないです。某国立大学に合格し、大学生活が始まったわけですが、ここでも高校時代のことを引きずり、無口でいつも一人で行動してきました。大学時代は華とよく言われますが、そんな風に思った事ないです。全部自分のせいです。 本当にもったいない事をした・・・もっと周りとコミュニケーションをとっていれば楽しかったはずなのに・・・友達沢山できたかもしれないし、恋愛だって出来たかもしれなかった、そのチャンスを自分でけしてきたわけですから・・・そうかんがえると、胸が苦しくなります。自業自得なのは分かっていますが、言葉では言い表せないような空虚感がものすごいんです。この先の人生もお先真っ暗なんじゃないかと・・・ 人生って変えられるのでしょうか?

  • 人生を振り返ってみると・・・

    人生を振り返ってみると・・・ こんにちは。22歳の男です。今まで歩んできた人生を振り返ってみると、本当に濃度の薄い、つまらない人生を送ってきてしまったと空しくなります。特に高校時代から大学時代にかけてです。高校時代、私の身体的な特徴の陰口を言われたのが原因で、無口になり、人と接するのが怖くなりました。故にあまり周りとコミュニケーションをとって来ず、友達も本当に少ししかできなかった。高校時代はひたすら勉強したという記憶しか残ってないです。某国立大学に合格し、大学生活が始まったわけですが、ここでも高校時代のことを引きずり、無口でいつも一人で行動してきました。大学時代は華とよく言われますが、そんな風に思った事ないです。全部自分のせいです。 本当にもったいない事をした・・・もっと周りとコミュニケーションをとっていれば楽しかったはずなのに・・・友達沢山できたかもしれないし、恋愛だって出来たかもしれなかった、そのチャンスを自分でけしてきたわけですから・・・そうかんがえると、胸が苦しくなります。自業自得なのは分かっていますが、言葉では言い表せないような空虚感がものすごいんです。この先の人生もお先真っ暗なんじゃないかと・・・ 人生って変えられるのでしょうか?

  • この後悔ばかりの人生に終止符を打ちたい。

    大学生です。 今までずっと出来なかった事を後悔して生きてきました。 その様な後悔をし始めた原因は、中学のイジメだったと思います。 イジメにより描いていた学校生活を送れず、大切な時間を潰されました。 本来ならば出来ていた事が低レベルの人間達のせいで出来なかった。。。 今でも「中学」というワードをテレビ等で聞くと、当時のいじめて来た奴の顔が浮んできます。 私はその中学を卒業してからも、イジメをしてきた人間達と同じ高校に行く事が決まっていたためずっとその過去を引きずってしまいました。 そして高校に入学してからも状況は変わらず、私は物音を立てない肩身の狭い高校生活を過ごして、正直中学と高校の6年間はなんだったんだと思うぐらい何もありませんでした。 得たのは心の中にできた深い傷だけ。 中学の時にイジメをしてきた人間がいなければ私の人生は今とは真逆の道を進んでいたのではないか、という気持ちがもの凄く強く、「イジメ」が無く楽しく過ごしてたであろう空想の人生を、気持ちよく日々を過ごし、やりたい事を目一杯集中して出来ていたはずの学生時代ををいつも羨ましく思ってばかりいます。 今は大学生ですが、大学に友達は1人もおりません。サークルには学費を稼ぐためにバイトばかりしていた為忙しく入りませんでした。 もうすぐ4回生、残るは就職のみですが、やりたい事は何もありません。 それにこれからの事よりも、イジメで苦しめられた中学生活、それを引きずった高校生活の6年間。そしてその何も無かった学生生活を悔やんで過ごした大学生活の3年間の計9年間を悔やんでばかりいます。 9年もあれば普通は楽しい事を経験し、恋愛もし人生を豊かに出来ているはず。 私は何もなかった。 9年もあればその間に何かしていたら「今」出来たであろう事が一杯あることを考えると本当に悔しい。 先日、親にもうこの人生に終止符を打ちたいとの話をしました。親は、「私たちはお前みたいな経験はしてないし正直気持ちは分からない。お前がもう何もしたくないのであれば、家にずっといてもいい。ただお前がそれを申し訳なく思い、本当にもう生きたくないというのであれば、私たちは止めない」と言いました。 昔から私の親は私の意見を尊重してくれる親なのでこの様な発言をしたのだと思います。 そろそろこの何もなかった人生を終える決心がついてきました。 ただ、終える前に皆様の意見を聞きたい。仮に私の人生を過ごしていたら「死」を選んでいるかを。。。 回答お待ちしております。

  • 高校時代のエピソードではだめですか?

    就職活動を始め、エントリーシートや履歴書の記入に追われています。 その中で必ず、自己PR欄があります。 私は学生生活の中でこれといってがんばってきたものが勉強以外にありません。 というよりも高校時代の部活動ほど今までの人生の中でがんばれたものがありません。 そこでこの高校時代の部活動をエピソードとして自己PRをしたいと考えています。 しかし、就職本などには高校時代の話はNGと書いてあったり。。。 やはり無理にでも学生生活のことを書いたほうがいいのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 現在高校三年生です。編入について真剣に考えています。

    真剣に考えています。僕は今年齢で言うと高校3年です。去年の2学期始めに、大学の受験勉強に専念するためと、学校が非常に楽しくなかったことで、 全日制の普通科公立高校を中退しました。高校を中退して、何度も勉強や勉強以外の自分の人生のことで悩み堕落してきましたが、現在は再び、勉強をやり遂げようという新たな意志を持って受験勉強に励んでいます。今はアルバイトをしながら、予備校の自習室まで通って勉強しています。 僕は今まで人とは違った人生を歩んできました。自分なりに自分を分析してみると、根が馬鹿真面目で神経質すぎるため、高校に入ってしばらくすると、勉強魔になってしまい、部活も辞め、高校生らしいことや遊びなども全くせず、いつまでも暗くて狭い世界にいました。 本気で高校をやり直したいと思ったのは、高3になってからの頃で、その時は今までの深い後悔で何度も泣きそうになりました。 それから、高校時代とは何かを考えてみたとき、やはり後悔する前に自分は本当の高校生になりたいと強く思うようになり、ふと高校編入という考えが浮かびました。 しかし、普通に編入して通うということでは、現実の大学受験の方が間に合わなくなるので、毎日通うことは無理でもその学校に籍を入れておきたいのです。高認の資格を取っているので、高校は卒業しなくていいです。ただ、今まで憧れてきた普通の学校生活や、友人などと遊んだり、本当の制服を着たりといったことを現実にしたいのです。予備校にも通いながら、今の生活も続けます。学校側は高卒資格を持っていても、三年生から入学を許可してくれますか?とにかく、自分のやりたいこと全てに全力を注いぎたいし、本当の高校生になりたいです。 頭がおかしいと思われることかと思いますが、真剣に考えています。また、このような問題を質問できるような機関があれば、ぜひ教えて下さい。

  • 人生を振り返ると・・・涙が出ます(泣)

    人生を振り返ると・・・涙が出ます(泣) こんにちは。22歳の男です。今まで歩んできた人生を振り返ってみると、本当に濃度の薄い、つまらない人生を送ってきてしまったと空しくなります。特に高校時代から大学時代にかけてです。高校時代、私の身体的な特徴の陰口を言われたのが原因で、無口になり、人と接するのが怖くなりました。故にあまり周りとコミュニケーションをとって来ず、友達も本当に少ししかできなかった。高校時代はひたすら勉強したという記憶しか残ってないです。某国立大学に合格し、大学生活が始まったわけですが、ここでも高校時代のことを引きずり、無口でいつも一人で行動してきました。大学時代は華とよく言われますが、そんな風に思った事ないです。全部自分のせいです。両親にも申し訳ないです。折角高い学費だしてくれたのに、台無しにして 本当にもったいない事をした・・・もっと周りとコミュニケーションをとっていれば楽しかったはずなのに・・・友達沢山できたかもしれないし、恋愛だって出来たかもしれなかった、そのチャンスを自分でけしてきたわけですから・・・そうかんがえると、胸が苦しくなります。自業自得なのは分かっていますが、言葉では言い表せないような空虚感がものすごいんです。この先の人生もお先真っ暗なんじゃないかと・・・ 人生って変えられるのでしょうか?

  • 生まれ変わりたい・・・

    生まれ変わりたい・・・ こんにちは。22歳の男です。今まで歩んできた人生を振り返ってみると、本当に濃度の薄い、つまらない人生を送ってきてしまったと空しくなります。特に高校時代から大学時代にかけてです。高校時代、私の身体的な特徴の陰口を言われたのが原因で、無口になり、人と接するのが怖くなりました。故にあまり周りとコミュニケーションをとって来ず、友達も本当に少ししかできなかった。高校時代はひたすら勉強したという記憶しか残ってないです。某国立大学に合格し、大学生活が始まったわけですが、ここでも高校時代のことを引きずり、無口でいつも一人で行動してきました。大学時代は華とよく言われますが、そんな風に思った事ないです。全部自分のせいです。大学を卒業した今、つくづく思います 本当にもったいない事をした・・・もっと周りとコミュニケーションをとっていれば楽しかったはずなのに・・・友達沢山できたかもしれないし、恋愛だって出来たかもしれなかった、そのチャンスを自分でけしてきたわけですから・・・そうかんがえると、胸が苦しくなります。自業自得なのは分かっていますが、言葉では言い表せないような空虚感がものすごいんです。この先の人生もお先真っ暗なんじゃないかと・・・親にも申し訳ない。大切に育ててくれたのに、こんな風になってしまって 昔に戻って自分を殺してやりたい気分です。どうすれば人生を変えられるの?