-PR-
syokota01

家庭菜園をしています。近く、籾殻が入手できそうなのですが、これを堆肥化することなく、そのまま地中に混ぜて使うことができるでしょうか。(近くの農園の人はそうしています)
また、現在、サツマイモを作っていますが、そのつるも(堆肥化することなく)細切れにして土中に混ぜて良いでしょうか。
同様に、十分発酵していない鶏糞や牛糞はどうでしょうか。
ダメとすれば、どのような弊害が出るでしょうか。
堆肥化すればいいことは分かっていますが、手っ取り早く使えればと思っておたずねします。よろしくお願いします。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-09-28 06:30:13
    • 回答No.1
    もみがらは、堆肥にしなくてもそのまま使えますが、土中でもなくなるのに1年ぐらいはかかります。(その土地の条件にもよりますが。)
    土壌改良材ぐらいの思いで使われた方がよいと思います。
     十分発酵していない堆肥を使い、間を置かず何かを植えた場合には、途中で発酵を続けるためガスが発生し、植えたものが枯れてしまうことがあります。当分何も植える予定がないなら気にすることはないと思います。
    お礼コメント
    早速のお答え、ありがとうございます。
    土壌改良剤としての価値はあるようですね。その限りにおいて使うことにします。
    また、堆肥にも使いたいと思います。
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-09-29 09:53:29
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2009-09-28 07:35:30
    • 回答No.2
    籾殻を土中に埋めても、野菜を大きく育てる意味での肥料にはなりません。籾殻が土中でゆっくりと腐熟して、有機質の補給と土壌構造の改善(空隙の確保)など土壌改良材として働くことはあります。 有機物を堆肥化せずに土中に埋めると、土中で微生物により分解が始まりますから、この際にでるガスや、糸状菌の増殖で、植物の根がやられる場合があります。ただ、これは程度問題です。すぐに播種したり苗を移植するのでなければ、あま ...続きを読む
    籾殻を土中に埋めても、野菜を大きく育てる意味での肥料にはなりません。籾殻が土中でゆっくりと腐熟して、有機質の補給と土壌構造の改善(空隙の確保)など土壌改良材として働くことはあります。

    有機物を堆肥化せずに土中に埋めると、土中で微生物により分解が始まりますから、この際にでるガスや、糸状菌の増殖で、植物の根がやられる場合があります。ただ、これは程度問題です。すぐに播種したり苗を移植するのでなければ、あまり気にしなくても良い場合もあるでしょう。

    十分発酵していない牛糞も手に入るのでしたら、籾殻、芋のつる、牛糞を積み重ねて堆肥を作ったほうが、手っ取り早いと思います。
    お礼コメント
    早速のお答え、ありがとうございます。
    畑の土が固く、くわを入れるのに骨が折れるくらいでしたので、籾殻を入れれば多少は改善するかなと思いました。でも、弊害が出るのが怖くて、お尋ねした次第です。
    たくさん入手できたら、半分は堆肥に使いたいと思います。
    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-09-29 09:51:26
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数13
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ