-PR-
解決
済み

「御」の読み方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.5156
  • 閲覧数2904
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 100% (22/22)

皆さん、丁寧な言葉を使うとき、「御」を付けますよね。
例えば、「御飯」は「ご」飯だし、「御父上」は「お」父上ですよね。
この、「ご」と「お」の使う場合の、法則などが、あるのでしょうか?

いい年をしたオッサンが、今更ですが、分からなくなってしまいました。
家の、嫁さんが、仏壇に「供物」を備えるときに、「ご供物」と発音をしています。
私の認識では、「お供物」でした。
どっちなんでしょう。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

御っていろいろな読み方がありますよね。
とりあえず、「お」と「ご」と「み」の
接頭語としてつく場合の簡単な法則(?)に
ついて。
お...名詞、動詞の連用形、形容詞、形容動詞につく
ご...主として漢語の名詞などに付いて、
尊敬の意を表す。動作を表す漢語に付く
み...主として和語の名詞に付いて、それが神仏・
天皇・貴人など、尊敬すべき人に属するもので
あることを示し、敬意を添える
以上のことから判断して...
たぶん「みくもつ」と読むのかもしれませんね。
供物は漢語ではなく日本特有の言葉だそうです。
それに供物は神仏に供えるものですからたぶん
「み」と読むのではと...
はっきり言って全く自信はありませんが。

では。
補足コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

有り難うございます。
「20ポイント」を、贈らせていただきます。

基準ですが、文法からの、ご考察の細かさ(丁寧さ)に大してです。
投稿日時 - 2000-07-25 03:02:59
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

「はっきり言って全く自信はありませんが。」
いえいえ、この「み」のご考察は、傾聴に値する物と、思います。
確かに、意味合いからして、「み」と発音しても良いのでしょうね。

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 20% (3/15)

私も気になっていたんで(あくまで素人ですが)考えてた時期があります. そのときの自分なりの結論は ・後ろに続く漢字が音読みのときは「ご」 ・後ろに続く漢字が訓読みのときは「お」 になっているようです. なぜかは説明できませんし例外もありますが,文書を書いてどっちか迷ったときには この「経験則」を使うことにしています. ...続きを読む
私も気になっていたんで(あくまで素人ですが)考えてた時期があります.
そのときの自分なりの結論は

・後ろに続く漢字が音読みのときは「ご」
・後ろに続く漢字が訓読みのときは「お」
になっているようです.

なぜかは説明できませんし例外もありますが,文書を書いてどっちか迷ったときには
この「経験則」を使うことにしています.
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

早速のご返答、有り難うございます。

「 ・後ろに続く漢字が音読みのときは「ご」
  ・後ろに続く漢字が訓読みのときは「お」 」

この経験則、早速参考にさせていただきます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.2

 この「御」という字は読み方がいくつかありますが、この区別はほとんどは、「その読みが出来た当時の基準で」読みやすいように、というところから来ています。  現在ぱっと思いつくだけでも、「お」「おん」「ご」「み」の4つがありますが、これらはそれぞれの言葉に1対1で対応していて、それらは完全にその地方々々の習慣に依存します(文語の場合はもっと複雑ですが、現在の日本では文語文は用いられていないので関係ないです) ...続きを読む
 この「御」という字は読み方がいくつかありますが、この区別はほとんどは、「その読みが出来た当時の基準で」読みやすいように、というところから来ています。
 現在ぱっと思いつくだけでも、「お」「おん」「ご」「み」の4つがありますが、これらはそれぞれの言葉に1対1で対応していて、それらは完全にその地方々々の習慣に依存します(文語の場合はもっと複雑ですが、現在の日本では文語文は用いられていないので関係ないです)。
 よって、共通語ではおそらくは「お供物」の方が正しいのではないかと思います。これは「ご供物」の先頭が「ぐぉ」と発音しなければならないためです。
 しかし、IMEには「おくもつ」「ごくもつ」の両方が登録されていますので、使用感のよい方を用いるといいでしょう。 
補足コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

有り難うございます。
「10ポイント」を、贈らせていただきます。

基準は、「ぐぉ」の発音に、関してのご考察に対してです。
投稿日時 - 2000-07-25 02:59:26
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

有り難うございます。
歴史・地方の関連とは、気がつきませんでした。

「これは「ご供物」の先頭が「ぐぉ」と発音しなければならないためです。」この、「ぐぉ」のしてご指摘は、言語学上の問題としても、面白い物がありますね。
確かに、発音は「簡単」なのが求められますしね。
 
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 29% (56/192)

家では「おそなえ」といいますが、お寺なので檀家さんのなかには「ごくもつ」とおっしゃる方もいらっしゃいます。 「そなえ」には「お」、「くもつ」には「ご」と認識していましたが・・・。 蛇足ですが「お」「おん」「ご」「み」以外にも「ぎょ」っていうのがありますよね、「御意に」「御者」などですが。 ...続きを読む
家では「おそなえ」といいますが、お寺なので檀家さんのなかには「ごくもつ」とおっしゃる方もいらっしゃいます。
「そなえ」には「お」、「くもつ」には「ご」と認識していましたが・・・。
蛇足ですが「お」「おん」「ご」「み」以外にも「ぎょ」っていうのがありますよね、「御意に」「御者」などですが。
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

お寺サンのご意見は、ありがたいですね。
「そなえ」「くもつ」で使い分ける。
有り難うございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 23% (123/534)

たぶん、法則ではなく、慣習なんでしょうね。 文字は、言葉よりも後から当てられていますしね。 「おみおつけ」なんか「御御御付け」なんて、ものすごくエラソーな当て字がついてますよ。 ...続きを読む
たぶん、法則ではなく、慣習なんでしょうね。
文字は、言葉よりも後から当てられていますしね。

「おみおつけ」なんか「御御御付け」なんて、ものすごくエラソーな当て字がついてますよ。
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

有り難うございます。
「御御御付け」とは、気がつきませんでした。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6

御供物...おそなえもの どなたか書いていらっしゃいますね。 調べ方が根本的に間違っていた。(^^ゞ ...続きを読む
御供物...おそなえもの

どなたか書いていらっしゃいますね。
調べ方が根本的に間違っていた。(^^ゞ
補足コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

色々有り難うございました。
皆さんの、ご指摘により、一寸は知識が増えたような気がします。
歴史・地域・慣習等々と、様々な要因があるようですね。

ここで、一応締め切らせていただきますが、重ねて感謝いたします。
有り難うございました。
投稿日時 - 2000-07-25 02:52:08
お礼コメント
PapaSan

お礼率 100% (22/22)

有り難うございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ