総ありがとう数 累計4,282万(2014年10月22日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
room323

 PCを軽く使える程度の知識しかないのですが、SEやプログラマーに興味があり、基本情報技術者という資格を考えています。
 ただ、基本情報技術者というのは難易度があまり高くないと聞きますので、時間の関係上、一気に応用まで・・・なんてのは甘いんでしょうか?

また、応用技術者のほうは実用性はあるんでしょうか?
会社側のニーズと評価、実務上で役に立つか等教えていただければ光栄です。

学生なので時間はあります。
  • 回答数4
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全4件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2009-07-17 01:05:21
  • 回答No.3
会社側のニーズと評価については,毎年恒例の「日経ソリューションビジネス」誌の特集記事「いる資格,いらない資格」を参照。ソフトウェア開発技術者という旧称で記されているのが現・応用情報技術者です。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081204/320699/
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20081204/320702/

実務上で役に立つかについては,役に立っていると言う人もいるでしょうし,役に立たないと言う人もいるでしょう。合格者だからすぐプログラミングができる,サーバ構築ができるという性質のものではないのは確かですね。

基本情報技術者試験はすべてマークシートだからでしょうか。「ITの仕事をやらせてみたらこんなニブい理解力なのに,基本情報って合格できてしまうんだなあ」と訝しく思ってしまうような人には何人か出会ったことがあります。
でも,ソフトウェア開発技術者(現・応用情報)取得者ではそれはなかったです,私の経験上では。理解の早さという点ではやっぱり頭がいいんだなあと思います。ただ,性格的・精神的に難があったりすると実務上では使いづらいですけれど。

>一気に応用まで・・・なんてのは甘いんでしょうか?

そういう挑戦をして失敗してきた若者を何人も見てきました。

でもまあ,過去問題は公開されているわけですし,難易度があまり高くないとご自分でも勝算がありそうなのであれば,最初から応用情報に挑戦なさってもいいんじゃないですか。
http://www.jitec.jp/1_04hanni_sukiru/_index_hani_sukil.html
お礼コメント
確かに基本的なこと(特に午後の試験)のようですし、これを生かすというか普段から身についているかどうかという感じなんでしょうね。

日商簿記2級のようにのズブの素人が簡単に取れるわけでもなさそうですね。時間はありますし、受験料も安いですし両方チャレンジしてみます。

ありがとうございます。
投稿日時 - 2009-07-25 01:19:41
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全3件)

  • 2009-07-19 12:47:18
  • 回答No.4
PCを軽く使える程度の知識では、基本のほうもまず受かりませんよ。
過去の問題は公開されているので、自分で手をつけてみてください。
http://www.jitec.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2009h21.html#21haru

>会社側のニーズと評価、実務上で役に立つか等

能力を示すための目安でしかないので、自作のフリーソフトをソース付きで提示するなどすれば代替手段になることもあるでしょう。
もちろんそのプログラムが評価に値しない出来であれば、試験不合格と同等の扱いにしかなりませんが。
お礼コメント
参考書と問題集を買って実際にどの程度か感じてみました。
そうですね。ユーザーとしてのPCの知識とは全く違うことがほとんどですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-07-25 01:15:44
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-07-16 04:08:40
  • 回答No.1
>基本情報技術者というのは難易度があまり高くない
プログラムが組めない人には厳しいですから、過去問見て楽勝と思えるなら良いんじゃないですか。
学生、一般人の合格率を確認した方が良いと思います。

>実用性はあるんでしょうか?
資格検定ではなく、実力認定なので実用性などありません。
会社によっては若干の評価はされるが、TOEICスコアの方が受けが良いかもしれん程度。
お礼コメント
ありがとうございました。
投稿日時 - 2009-07-25 01:20:22
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-07-16 09:12:06
  • 回答No.2
>基本情報技術者というのは難易度があまり高くないと聞きます
人から聞いたことだけで判断するのはよくないと思います。
実際に自分で過去問等見て「え。。ムズっ」と思うかも知れないですし。
試験料も高くないので取れるんだったら取っておいて損はないと思いますよ。一生モノですし。

>応用技術者のほうは実用性はあるんでしょうか?
>社側のニーズと評価、実務上で役に立つか等教えていただければ光栄です。
基本情報にしろ、応用技術者にしろそれを持ってないとできない仕事があるといったものではないので必要性としては薄いです。中には特定の資格を持ってないと従事できない仕事もありますし。
「勉強がんばったね」くらいかも。あと持ってない人と比べられたときに印象がいいですかね。

ただ、自分のためには絶対なりますし将来的にやっといて良かったと思うこともあるかもしれません。
その資格を持つことで評価されたいとかそういう理由なら、それはあまり期待できないので取らなくてもいいかもしれません。
それだったらNo.1さんのおっしゃるようにTOEICのほうがはるかに必要です。大企業では課長に昇格するのにTOEIC何百点以上という条件があったりもしますし。
IT業界だからIT系のことだけ知ってればいいということはありません。
逆にそれ以外の分野のことを知っているSEやPGのほうが求められるかもしれません。例えば経理分野や医療分野とか。
経理関係の開発に携わるとき、いくらSEやPGとして優れていても経理の業務を全くしらないとかなり苦労します。
そっち方面にも手を伸ばすのもいいかもしれません。簿記検定とかw
お礼コメント
ご丁寧にありがとうございます。

>IT業界だからIT系のことだけ知ってればいいということはありません。

確かにそうですね。それは僕も理解してます。現場で携わる分野を知らなければ意思疎通できませんし、要はお客さんからしたら痒いところに手が届かないということですね。
投稿日時 - 2009-07-16 10:37:31
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • ありがとう数6
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ