-PR-
解決
済み

英語の月の名称って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.51133
  • 閲覧数1093
  • ありがとう数59
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 74% (247/330)

英語の月の名称について疑問があります。
9月以降なのですが、septmber,october,november,decmberですよね。
これらの言葉は多分ラテン語が語源だと思うのですが、ラテン語に近いフランス語をかじったため、気づいたというか、疑問に思っていることがあります。
setは7、octは8、novは9、decは10を表すはずです。
すると年のはじめは3月から?ということになってしまいます。
どなたか、どうしてこういうズレが生じたのかお教え下さい。
また、ついでに、januaryからjulyまでの意味もお教え下さればうれしいです。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

以下は2月が何故28日までなのか、の説明文ですが、
これを読むとよくわかりますよ。(長いけど勘弁して。)

  現在の太陽暦のもととなる暦が作られたのはローマで、主に農耕の為
  の暦でしたから、農作業をしない冬の間は暦というものがなく、暦は
  現在の3月から始まって現在の12月で終わっていました。

  しかしその後、やはり暦のない期間が60日も続くのも気持ち悪いとい
  うことで現在の1月~2月に相当する月が作られたのですが、これは
  後から加わったので、現在の12月の後ろにくっつけられました。

  この名残で例えば今9月というのを英語で September といいますが、
  Sept というのは7のことです。October の Octo も8という意味です。
  (音楽のオクターブ-8度-と同じ語源ですね)

  現在の形の暦を定めたのはローマの独裁官ユリウス・カエサル(英語
  読み:ジュリアス・シーザー)ですが、彼は奇数月を31日、偶数月を
  30日とする暦を定めました。すなわち

  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=30日
  9月=31日 10月=30日 11月=31日 12月=30日 1月=31日 2月=30日??

  と定めたのですが、ここで2月を30日にしますと1年が366日になってし
  まいます。そこで、閏年(うるうどし)は2月は30日にするが、平年は29日
  にすることにしました。つまり1年の最後の月で調整したわけです。

  そしてカエサルは自分がこの暦を決めた記念に、自分の生まれた月に自
  分の名前を残すことにしました。彼は現行7月生まれでした。そこで
  それまでキンテイリス(5番目の月という意味)と呼ばれていたその月
  をユリウス(英語読み:ジュライ)と改名してしまいました。

  そしてこのカエサルは更に年のはじめを、それまでの3月ではなく1月
  に変更することも決めました。このため月の名前と実際の順序とが2つ
  ずれてしまうことになったのです。

  さて、そのカエサルの後継者で初代ローマ皇帝となったアウグスタスも、
  カエサルがやったのと同じように自分の名前を月の名前に残したいと思
  いました。彼は現行の8月生まれでしたので、それまでセクステイリス
  (6番目の月という意味)と呼ばれていたその月をアウグスタス(英語
  読み:オーガスト)と改名しました。

  しかしここで困ったことがありました。それは8月は30日の月だった
  のです。アウグスタスは自分が生まれた月が30日しかないのは不愉快
  だと思いました。そこで8月も31日までの月にすることを決め、その
  あと1個ずつずらしてしまったのです。

  1月=31日 2月=29日??
  3月=31日 4月=30日 5月=31日 6月=30日 7月=31日 8月=31日
  9月=30日 10月=31日 11月=30日 12月=31日

  ところがこうしてしまうと、8月で1日増やした分、1年の日数が大き
  くなってしまいます。そこで仕方なく、またまた2月から1日取ってし
  まうことにし、この時から2月は平年で28日、閏年(うるうどし)で29日
  になることになりました。
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:19:25
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2

ローマの旧暦では、1年は3月から始まったそうな。。September,October,November,Decemberの語源の意味と実際の順序とが2ヶ月食い違っているのはこのためだそうです。 つい先日英語の辞書を道草読みしていてちょうど読んでたところでした。 ちなみにJanuaryのところを辞書でひいてみると旧年と新年とがまたがるところだからと記述されてましたが、意味がわかりませんでした。中途半端で ...続きを読む
ローマの旧暦では、1年は3月から始まったそうな。。September,October,November,Decemberの語源の意味と実際の順序とが2ヶ月食い違っているのはこのためだそうです。
つい先日英語の辞書を道草読みしていてちょうど読んでたところでした。
ちなみにJanuaryのところを辞書でひいてみると旧年と新年とがまたがるところだからと記述されてましたが、意味がわかりませんでした。中途半端でごめんなさいです。
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:20:01


  • 回答No.1

JulyとAugustの問題ですね。 Julyはユリウス・カエサルが自分の名前を挿入したもの。 Augustはローマ帝国初代皇帝アウグストゥスが同じくやったもの。 というわけで、9月以降は2つずつずれてしまっている。 簡単にいうと、そういうことになります。 ...続きを読む
JulyとAugustの問題ですね。
Julyはユリウス・カエサルが自分の名前を挿入したもの。
Augustはローマ帝国初代皇帝アウグストゥスが同じくやったもの。
というわけで、9月以降は2つずつずれてしまっている。
簡単にいうと、そういうことになります。
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:20:31
  • 回答No.4

現代の暦の系譜をたどるとローマ暦になります。そのローマ暦はユダヤ暦を参考にしているようですが。ローマ暦では3月が新年でした。また当初月には名前がなくて第1の月、第2の月と呼んでいたのでしょう。その名残がSept.Oct.Nov.Dec.(7-10番目の)として残っているわけです。ローマ暦の初期においてはカレンダーは10ヶ月で、2ヶ月は冬季で活動なし、よってカレンダー不要となっていたようです。 BC7 ...続きを読む
現代の暦の系譜をたどるとローマ暦になります。そのローマ暦はユダヤ暦を参考にしているようですが。ローマ暦では3月が新年でした。また当初月には名前がなくて第1の月、第2の月と呼んでいたのでしょう。その名残がSept.Oct.Nov.Dec.(7-10番目の)として残っているわけです。ローマ暦の初期においてはカレンダーは10ヶ月で、2ヶ月は冬季で活動なし、よってカレンダー不要となっていたようです。

BC710年ごろ不便な10ヶ月カレンダーに11月(Januarius)12月(Februarius)が加えられて今日のような12ヶ月カレンダーが完成。詳細は省きますがBC154年に政治的理由他で11月と12月が順送りに1月2月と変更されました。その後皇帝が変わるたびに、何とか自分の名前をカレンダーに残したいと画策したようですが、民衆の支持を得て長く残ったのがジュリアス・シーザー(July)と初代皇帝アウグストス  (August)の名前だけでした。

月の名前の意味
January Janus 門戸の神であり物事の始まりを司る神の名から。
Feb. 清めを司る神、februusの名から。
Mar. Marsの神の月。農業神、後に軍神となる。
Apr. 木の芽が開き、花が咲き春になることを表す動詞から。
May Maius女神の名から。
June Junius. ジュピターの妻、juno女神の名から

諸説があります。(特に4月に関して)
7月以降はお分かりのとおりです。
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:18:40
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 38% (116/305)

各月の名前の由来は、以下の参考URLをみてね。 曜日の由来も、あるよ♪ ...続きを読む
各月の名前の由来は、以下の参考URLをみてね。
曜日の由来も、あるよ♪
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:18:01
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 57% (1002/1731)

ご推察のとおり,古代ローマの暦では,年の始めは今の3月の時期でした。春分がスタートという考えだったようです。 従って,今の9~12月は当時は7~10月と呼ばれていたわけです。(ちなみに今の1・2月はというと,特に名前はなかったとか。おおらかな時代ですね。) ユリウス・カエサルとアウグストゥスは,月の名前こそ変えました(+小の月を大の月にしたり)が,まるまる1ヶ月挿入するなどという暴挙(?)まではし ...続きを読む
ご推察のとおり,古代ローマの暦では,年の始めは今の3月の時期でした。春分がスタートという考えだったようです。
従って,今の9~12月は当時は7~10月と呼ばれていたわけです。(ちなみに今の1・2月はというと,特に名前はなかったとか。おおらかな時代ですね。)

ユリウス・カエサルとアウグストゥスは,月の名前こそ変えました(+小の月を大の月にしたり)が,まるまる1ヶ月挿入するなどという暴挙(?)まではしていません。
彼らが登場する前は,今の7月と8月はそれぞれ,quintilis(直訳すると第5月)とsextilis(第6月)という名前がありました。

月が2つぶんずれたのは,紀元前153年にjanuarius(今の1月)を年初とした時点に始まります。冬至を過ぎて,太陽が戻ってくることと関係があろうと思われます。
一方,ユリウス・カエサルは紀元前100年生まれ,アウグストゥスは紀元前63年生まれですから,その後です。
ただし,1月初めの暦も最初はなかなか定着しなかったようで,それをユリウス暦として定着させたという意味ではカエサルの功績も認めるべきですが,彼の割り込みによってずれが生じたわけではありません。

参考URLの記事の中にもいろいろな説が出ています。その中で,上記2名が自分の名前のついた月を割り込ませたとしているのが4件もありますが,今述べたように年代的に言って無理があります。
とりあえず最後の藤田さんの記事と,そのあとのまとめをお読みください。
なおこのまとめの中で「☆☆?」および「★★?」と書かれているのがquintilisとsextilisです。
「割り込み説」がなかなか払拭されない一つの理由は,quintilisとsextilisという古い月名があまり知られていないためでしょう。
彼らは割り込んだのではなく,月名を上書きしたのです。

それ以外の月名の由来については,たとえば,
http://www.geocities.com/Paris/Rue/1861/mon_name.html
をご覧ください(英文です)。

と書いているうちに,martinbuhoさんのコンパクトで分かりやすい回答が寄せられました。
せっかく書いたのでこれも一応投稿しますね。
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:17:22
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 54% (1069/1958)

今の暦はグレゴリオ暦ですが、もとはユリウス暦からきています。ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)が制定したユリウス暦はエジプト暦さらにシリウス暦から来ていますが、ユリウス暦以前のローマでは、ロムルス暦が使われていました。ロムルス暦は10ヶ月しかなく、1年が304日という暦でした。 当時のローマ人は、寒さの厳しい、食料も乏しい期間は冬ごもりで、名づける価値もない名無しのときだったようです。現在の3月 ...続きを読む
今の暦はグレゴリオ暦ですが、もとはユリウス暦からきています。ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)が制定したユリウス暦はエジプト暦さらにシリウス暦から来ていますが、ユリウス暦以前のローマでは、ロムルス暦が使われていました。ロムルス暦は10ヶ月しかなく、1年が304日という暦でした。
当時のローマ人は、寒さの厳しい、食料も乏しい期間は冬ごもりで、名づける価値もない名無しのときだったようです。現在の3月ごろが活動をはじめる時期だったようです。
Martius、Aprilis、Maius、Juniusとローマの神の名がつけられ、その後は、Quintilis、Sextitlis、September、October、November、Decemberとラテン語の数詞にちなんだ名前が付けられていました。5番目の月、6番目の月、・・・10番目の月という具合です。
その後、ヌマ暦によって、Januarius(11月)、Februarius(12月)が加えられ、さらにタルキニウス暦によって年末にあったJanuariusとFebruariusが年の初めに割り込んだために、Martius以下が2ヶ月ずつ繰り下げてしまったのです。そのために月の名は残ったままで、月の順番が2つずつずれることになりました。

7月は、Julius Caesarの誕生月から、
8月はその養子で初代皇帝のアウグルトゥスがアクティウムの戦いに勝利を収めた月を戦勝記念に月名Sextilisから変えたものです。しかも、皇帝である自分の月が他の月より少ないことは皇帝の権威にかかわると、8月を31日に格上げし、その代わりに2月から1日を削って28日としてしまいました。
そうすると、7月、8月、9月と31日の大の月が続くようになってしまうので、9月を小の月、10月を大の月、11月は小の月、12月を大の月にずらしたのです。ユリウスが決めたときは、奇数月が大の月、偶数月が小の月(2月は計算の都合上29日)だったのですが・・・。
この後の皇帝も自分にちなむ月名を決めたのですが、結局残ったのは、ユリウスとアウグツトゥスだけです。

January : Janus「入り口(戸口)をつかさどる神」の名が用いられた
February : 贖罪のためのささげ物,古代ローマの贖いの祭り(2月15日)」にちなむ〕
March : ラテン語,Martius mensis「軍神マルスの月」の短縮形より
April : ラテン語 Aprilis(mensis「月」を修飾する形容詞), おそらくエトルリア apru APHRODITE(<ギリシャ語 Aphrodite)にならって(4月はアフロディテの月とされたことから); 一説にはラテン語 Aprilis の原義は「後の,第2の」(古代ローマの暦は3月に始まったことから); 古くからの通説では Aprilis は aperire「開く」より(花が開く季節だから)]
May : ラテン語,Maius mensis「女神 Maia の月」の短縮形;Maia は Faunus の娘で、Vulcan の妻、春の女神]
June : ローマの最高神ユーピテル(ギリシャ神ゼウス)の正妻ユノーJuno(ギリシャ神ヘーラー)にちなむ。結婚をつかさどる女性の守護神。ジューン・ブライドとはユノーに守られた幸せな花嫁。
July : ラテン語 JuliusCAESAR, 彼の出生月に当たるため,その名前にちなむ;
お礼コメント
KKatoh

お礼率 74% (247/330)

ご丁寧な回答ほんとうにありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれた気分です。
皆さんの回答で、私が知りたいことはもちろん、それ以上の情報を得ることができ、大変満足しております。
ほんとに世の中には博学な人が多いんですね。今日だけでこんなに回答をいただけるとは思ってもみませんでした。
それでは、今後ともよろしくお願いします。
なお、お礼文に関しましては、皆様に同様の文章をお送りさせていただく非礼をお許し下さい。
(ほんとにありがたくって、変化がつけられないんです)
投稿日時 - 2001-03-13 18:16:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ