-PR-
解決
済み

課税移出数量について

  • 困ってます
  • 質問No.49177
  • 閲覧数1464
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/11)

酒類関係の資料を見ていたら、課税移出数量という言葉がありましたので
どういった意味の数値なのか教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 29% (9/31)

酒税法第6条1項に「酒類の製造者は、その製造場から移出した酒類につき、酒税を納める義務がある。」とあり、また、第2条1項に「この法律において「酒類」とは、アルコール分1度以上の飲料を言う。」と、ありますので、
以上の文を解りやすく説明すると、お酒(1パーセント以上含有)は、工場を出荷する時点で酒税を課し、移出数量とは、税率の異なる酒類単位の課税標準の合計であると言えます。
例えば、ビールとウイスキー等は、税率が異なるため、全部合計して、酒税が算出できないため。

参照 六法全書
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「酒税法」 ご参考まで。 ...続きを読む
直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「酒税法」

ご参考まで。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ