総ありがとう数 累計4,290万(2014年11月1日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
nezg-fhero

お伺いします。
現在、IPアドレスを1つ、固定で指定されているところでインターネットに接続しています。その他、サブネットマスク、ルータアドレス等も指定されています。

AirMac expressの設定も行い、Macbookの設定も行い、一応ネットに接続は出来ていますが、時々、

IP設定--.--.--(指定のアドレス)は使用中==;==;==~(ethernet ID)

と警告されます。そして場合によっては接続が途切れます。
safariから、ネットワークの診断を用いて、続けるを押せば、再度問題なく繋がるのですが、なぜ警告がでるのかがわかりません。

appleのサイトでは、mac osx10.0でのトラブルとしてヘルプがあったのですが、別のIPアドレスを指定して下さいとあったのですが、それは出来ないのではないかと思います。

当方、
macOSX10.4.9
ブラウザは普段firefox
Airmac expressにて無線接続してます。

AirMacユーティリティ内では
ワイヤレスのモードはワイヤレスネットワークを作成
WAP/WAP2パーソナルでセキュリティを設定
接続方法はEthernet
です。

どなたか、回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。
  • 回答数8
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全8件)

回答 (全8件)

  • 2009-04-26 21:26:12
  • 回答No.3
> IP設定--.--.--(指定のアドレス)は使用中==;==;==~(ethernet ID)

AirMacユーティリティを使って、AirMac ExpressベースステーションのMACアドレス(AirMac ID、Ethernet ID)を調べることができます。それと「==;==;==~(ethernet ID)」を比較してみてください。合致するなら、AirMac Expressベースステーションと、MacBookが、支給されたIPアドレスを取り合っている状態になっていると考えられます。
No.2の回答のように、MacBookにはローカルアドレスを与え、AirMac Expressに支給されたグローバルアドレスを与えることで、このような取り合いは起きなくなります。

※「Ethernet ID」「AirMac ID」というのは、Apple独自の用語で、一般的には「MACアドレス」と呼んでいます。AirMacベースステーションを含む無線LANアクセスポイントは、WAN側、LAN側それぞれひとつ、計ふたつのMACアドレスを持っています。
補足コメント
AirMacExpressの方に、与えられたIPアドレスやサブネットマスク、デフォルトゲートウェイなどなどを指定して、Macbook側はIPv4をDHCPサーバを参照や切るにした場合、接続されなくなるなります。

ですので、AirmacユーティリティではDHCPサーバを参照、ブリッジモードにして、Macbookの方は指定されたIPなどを指定しています。

AirMacIDとEthernetIDは末尾が1だけ異なります。

WAN側がAirmacIDでLAN側がEthernetIDですか?
投稿日時 - 2009-04-26 22:01:18
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-04-27 10:09:22
  • 回答No.8
「ルーターモードでのWAN側(Ethernetポート)のIPアドレス等の設定をプロバイダーから指定されたIPアドレス等を手動で設定するにはEthernetを選択する」と言うことですね。
このとき、AirMac ExpressのDHCPサーバを有効にして、プライベートIPアドレス(ローカルアドレス)をLAN側(AirMacポート)に接続された子機に付与するよう設定します。
Mac OS X側のAirMacはルーターのDHCPサーバからIPアドレスを自動で取得し、ルーターのNAT機能を使ってインターネットに接続します。
この状態を確立して下さい。これによってインターネットからMac OS Xが隔離されますので、インターネット側からの不正アクセスを防止出来ます。

尚、IPアドレスはグローバル(パブリック)、プライベートに関わらず、通信可能範囲に複数の存在を許しません。
>はじめ,Macbook側、Express側とも、提供されていたIPアドレス等を指定していましたが、接続できておりました。警告はでましたが。
この警告が同一アドレスが存在することを表しています。

ブリッジモードの場合はAirMac ExpressのEthernetポートがHUBのアップリンクの役割でIPアドレスを必要としません。また、AirMac Expressの無線側はHUBのポートに相当しますので、これもIPアドレスを必要としません。
しかし、ユーティリティを使って諸設定を行うためには何れかのポートにコンピュータを接続しなければならないため、初期状態では何らかのIPアドレスが設定されているはずです。
従って、Mac OS Xはプロバイダーから付与されたグローバルIPアドレスで直接インターネットに繋がりますので、インターネットからの不正アクセスを受けることになります。(Macは安全と言っても好ましくありません)
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-04-26 22:29:25
  • 回答No.5
> AirMacExpressの方に、与えられたIPアドレスやサブネットマスク、デフォルトゲートウェイなどなどを指定して、Macbook側はIPv4をDHCPサーバを参照や切るにした場合、接続されなくなるなります。

こちらが使っているベースステーションはTime Capsuleなので、AirMAc Expressベースステーションと、じゃっかん違いがあるかもしれませんが……

接続方法:Ethernet
IPv4の構成:手入力
IPアドレス、サブネットマスク、ルータアドレス、DNSサーバ、ドメイン入力:指定されたとおり。
Ethernet WANポート:自動(デフォルト)
接続共有:パブリックIPアドレスを共有 ←ここがいちばんクサイ

> ですので、AirmacユーティリティではDHCPサーバを参照、ブリッジモードにして、Macbookの方は指定されたIPなどを指定しています。

ブリッジモードのにすると、AriMac Expressベースステーションは、単なる経路になるように思えますが、じつはネットワーク上の機器として、ひとつのIPアドレスを与えなければなりません。ブリッジモードにせず、「パブリックIPアドレスを共有」にすると、与えられたIPアドレスを、AirMac Expressベースステーションと、それにWi-Fiでつながる機器で共有するので、IPアドレスひとつですみます。

※インターネット接続プロバイダのサポートに問い合わせて、無線LANアクセスポイントを使った、複数コンピュータのインターネット接続を、認めているかどうか、確認してみてください。

> AirMacIDとEthernetIDは末尾が1だけ異なります。

私はそのふたつを比較しろと、尋ねているのではないのですが?
補足コメント
接続共有:パブリックIPアドレスを共有

にして、二重のNATという注意を無視し、DHCPを192.168.....としたら、現在は繋がっています。

これでよいのでしょうか??
投稿日時 - 2009-04-26 22:47:41
お礼コメント
気付いたらまた切れていました。

診断をして、OKを押すと何もなかったように再度接続されます..

どこに問題があるのでしょうか?

使用中の警告は出なくなりましたが、やはり接続がしばしばうまくいかないようです。

常に繋がらない、繋がるならわかるのですが、途切れ途切れなのがわかりません
投稿日時 - 2009-04-26 23:16:33
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-04-26 23:25:19
  • 回答No.6
> にして、二重のNATという注意を無視し、DHCPを192.168.....としたら、現在は繋がっています。

インターネット接続プロバイダから提供されたIPアドレスが、192.168から始まっているのですか?
でしたら、「DHCP」タブで、「DHCPの開始アドレス:」を192.168以外のもの(たとえば10.0.~)にしてください。

※ところで、こちらからしている質問に、いっさいお答えにならないのは、意図的なものですか?
補足コメント
申し訳ありません。harawo様からされている質問がどういったものかわからないのですが...

プロバイダから提供されたアドレスは、192....ではありませんので、DHCPタブで192.....に設定致しました。

NATタブでは、デフォルトのホスト...、NATポート~~~のチェックは外れております。

はじめ,Macbook側、Express側とも、提供されていたIPアドレス等を指定していましたが、接続できておりました。警告はでましたが。

次にMac側のみで指定しましたが、繋がりましたが警告はでました。
さらに、EXpress側でのみ、ブリッジモードで指定しましたが繋がりませんでした。

そして、パブリックIPアドレスを共有でDHCPを192....で設定したところが現在です。警告は出ませんが、2度ほど接続が切れました。


これで回答いたしておりますか?
お手数おかけして申し訳ございません。
投稿日時 - 2009-04-26 23:29:05
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2009-04-26 23:29:10
  • 回答No.7
私はAirMac Expressを使用していませんので、仕様の詳細が分かりません。
確認して頂きたいことは次の通りです。
1.AirMac ExpressのEthernetポート(WAN側)はルーターモードで使用する時、DHCP/PPPoE/固定IPの選択が出来ますか?
2.Mac OS X側のAirMacはログアウトする時ワイヤレスネットワークを解除していますか?

1でDHCPとPPPoEのみ選択可能で固定IPが選択出来ないときはブリッジモードで使用しなければなりません。
2でログアウト時にワイヤレスネットワークを解除していないときは解除するようにして下さい。これで改善される可能性があります。
補足コメント
AirmacExpressの設定(ユーティリティ)では、ルータモード(接続共有でパブリックIP...とすること?)では接続方法はEthernetとPPPoEが選択できます。

質問を私は理解してませんよね?きっと...

ログアウトする時はワイヤレスネットワークの接続を解除、にチェックを居れました。

またしばらく接続できない状態が続きましたが、現在は出来ています。
投稿日時 - 2009-04-26 23:47:06
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
8件中 1~5件目を表示
  • 回答数8
  • 気になる数0
  • ありがとう数3
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ