-PR-
kuruki

マンチカンを飼いたいと思っています。しかし、1人暮らしの上、家を朝、8時30分にでて、帰りは7時30分という、生活をしています。土日は、家にいられるので、そのへんは心配ないと思います。ですが、平日にはいられないので、ペットを飼うには不向きだと思っています。ネコにもかわいそうな思いをさせてしまいますし、世話もできないとは、思っていたのですが、私の友人は私と同じような生活環境でマンチカンを飼っているそうです。

長くなってしまいましたが質問です。私のような生活環境のものが、マンチカンを飼えるでしょうか?
お分かりになるかたはよろしくお願いします。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2009-04-20 13:47:36
    • 回答No.2
    初めまして。
    当方も一人暮らしで平日は朝8時~夜19時帰宅の土日休みの社会人で今は猫2匹と暮らしてます。

    猫は昼間は殆ど寝てるそうですし、3ヶ月過ぎた健康な子猫であればご飯は朝と夜の2回で大丈夫です。
    部屋がいくつかあればそれに越した事はないとは思いますが、広さより、上下運動が出来る環境を作ってあげれるか、家に帰ったら遊んであげれるかの方が重要だと思います。もちろん昼間も家に居れるのがベストだとは思いますが、一人暮らしでも猫を飼って居る方はたくさん居ます。

    ただ猫になにかあって通院となった場合、一人だと大変な面もあります。
    うちの猫が外耳炎で耳に今朝晩薬を垂らさないといけないのですが一人だと猫を抑えながら点耳するのが結構大変ですし、土日しか基本的に時間が取れませんので通院も土日に毎週通ってます。平日動けないの一人暮らしのデメリットだと思います。

    でも一番大事なのは猫へどれだけ愛情を注げるかだと思いますし、一人暮らしでもご実家、お友達が近所に居るのでしたらいざという時のお世話をお願いしておくなど色々方法はあると思います。
    (もちろん金銭面において猫を飼う余裕があるということは前提としてのお話ですが)

    余談ですが私もマンチカンに憧れて猫を飼いたいと思うようになりました。短足立ちがとても可愛いですよね。実際は違う猫種を飼ってますが、今はブームなので長い目で見て数年後にでもお迎え出来たら、と思ってます。

    今は毎日猫と一緒に寝てます。一人暮らしは時々家にいて寂しい面がありますよね。テレビを何気無く付けて夜を過ごす事が多かった毎日が、今は猫が来て家に帰る事自体が楽しみですし、ご飯をあげたり一緒に遊んだりゴロゴロ寝っころがったりして、そんな猫との生活に癒されてます。

    動物を飼うに向いている環境ではないと思いますが、同じような生活をしている当方でも飼えてますし、決して無理ではないと思います。
    昼間不在にするのでご飯を日に3回あげなくてはならないくらい小さな子猫だとご飯が心配だったので、私は4ヶ月の子を最初にお迎えしました。マンチカンだと生まれてすぐ予約が入ってしまうでしょうし、ペットショップで見かけても2ヶ月くらいだと思うのである程度大きくなった子を見つけるのは難しいかもしれませんが、いつか可愛い猫ちゃんと出会えるといいですね。
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2009-04-17 00:48:14
    • 回答No.1
    会社勤めの人間が一人暮らしで生き物を飼う、ということは、留守中の異変に すばやい対応ができないということですよね。 火事や地震といった災害が起きたらどうしようもありません。 ただ、フードやトイレ、室温に対してはある程度対処のしようがあります。 「留守の時間が長い」という点では、私はより劣悪な環境で去年から猫を飼っています。 この点について猫にはとても申し訳なく思いますが、それでも周囲の中 ...続きを読む
    会社勤めの人間が一人暮らしで生き物を飼う、ということは、留守中の異変に
    すばやい対応ができないということですよね。
    火事や地震といった災害が起きたらどうしようもありません。
    ただ、フードやトイレ、室温に対してはある程度対処のしようがあります。


    「留守の時間が長い」という点では、私はより劣悪な環境で去年から猫を飼っています。
    この点について猫にはとても申し訳なく思いますが、それでも周囲の中で
    現時点では私がいちばんましだということで白羽の矢が立ちました。

    犬だったら、平日孤独なのには耐えられないと思います。
    でも猫だったら、「寂しさ」という問題だけは工夫次第でなんとかなる、
    いろいろ調べ、聞き、そういうふうに今は思っています。

    解決方法のひとつは、多頭飼いです。
    特に仲のよい兄弟や、生後2ヶ月半ぐらいまでに他の同年代の子猫といっしょにすると、
    終生二匹で仲良く遊びあって暮らすそうです。
    こうした猫たちは通常は老け込んでくる老齢に入っても、好奇心旺盛でよく運動するので
    若々しい個体が多いとかで私が買った本の中にも多頭飼いを薦める本が何冊かありました。
    ただ、組み合わせは「異性同士がよい」「メス同士がよい」などバラバラでしたが…。
    今私が飼っている猫は一匹だけで拾われ、育てられたので他の猫をほとんど知りません。
    こうした猫は、一生他の猫となじむことができない可能性がとても高いとかで、
    本当は昼間の遊び相手にもう一匹いた方がよいのではと思いますが、
    「仲良く遊んでくれる」可能性そのものが低いので計画的には無理です。
    別に猫でなくても、小型犬やフェレットなどとも小さなころから接していれば
    (理想としては生後6~12週の間に有効な関係を築いた生き物)
    遊び相手となるようです。
    ただ、犬やフェレットは猫より短命な気がしますので、その点で猫にストレスを与える気もします。
    ただし、獣医師には「2匹はあまり薦めない」と言われました。
    なぜなら、引き取った2匹が「子供のころは仲が良かったのに大きくなったとたん険悪になった」
    「遊び相手に姉妹で引き取ったのに、お互い無視しあっている」などの例が
    あるとかで、
    ようは人間が毎日何時間でも遊んでやるのがベスト、ということでした…(^^;

    2匹いると世話の手間が倍になるだけでなく、引き起こすトラブルも倍になりますが、
    いちばん問題になるのは費用だと思います。
    一人暮らしでいらっしゃるということは、まだお若く、もしかするとワンルーム暮らしだったりするかもしれません。
    猫は「一部屋一匹」が理想だと聞きます。
    猫を2匹飼うのなら、最低でも1DKか2DK以上に、猫の隠れる場所やベッドを3つ以上用意するのが理想になると思います。
    さらに、夏場・冬場には外出時でもエアコンをかけてでなくてはいけません。
    リクガメを飼っている知人がいますが、電気代はびっくりするほどかかるそうです。
    また猫はトイレも一匹ひとつあったほうがよい(個体によっては共用でも平気だそうですが)とのこと。
    毎年のワクチンも頭数分、避妊手術代も頭数分。
    「猫を買うことができる」と、「猫を飼える環境にある」とか「猫を飼う資格がある」とは、
    またまったく別なのだと思います。
    お友達がうらやましいかと思いますが、お友達がほんとうに正しいかはわかりません。
    たとえうらやましくても、買えるお金があっても、猫を幸せにできる環境かどうか、
    計画して飼うのならば考えてあげてほしいと思います。

    あと最後に。マンチカンは最近人気急上昇中の猫種だと思います。
    そういう犬猫は悪質なブリーダーのえじきになりやすく、
    この点での注意も必要だと思います。
    お礼コメント
    ご回答ありがとうございます。

    >「猫を買うことができる」と、「猫を飼える環境にある」とか「猫を飼う資格がある」とは、またまったく別なのだと思います
    まったく、そのとおりですね。自分も考えさせられました。おっしゃる通り、一人暮らしで、しかも、まだ友達もいないので(入ったばかりです)猫でもいれば、週末に遊べるのかな?と思ったのですが。やはり、猫にもかわいそうな思いをさせてしまいますし、少し、考えてみましたが、今飼うことはあきらめようと思っています。

    ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-04-17 00:57:58
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数11
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    自宅でもできるシンプルケアを教えます!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ