OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

算数の家庭学習について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4836
  • 閲覧数913
  • ありがとう数36
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 100% (10/10)

小学四年生になる娘がいます。
算数をどのように教えていけば良いのか悩んでます。
娘の弱点は、計算能力です。今現在、三桁割る二桁の
割り算、大きい数(億、兆)折れ線グラフ等してますが
計算が遅くて困っています。割り算では商を出すのに
時間がかかり、答えた物に関しましては間違いは
ないのですが、時間内に全てが終わりません。
計算能力に関しては、小一の頃からの悩みで五の概念が
すんなりと頭に入らず、自分で何かとても
難しく考えるのです。そんな訳で算数の計算能力UPに
繋がるような、学習方法はありましたら教えてください。
ちなみに算数の文章題の方が得意です。国語は満点に
近い点数は取ってきます。計算も計算の方法が分らない訳ではなく、数がすんなり受け止められずにいる様子なんです。学生の家庭教師もついてますが、今ひとつ点数に
結びつきません。どうか良きアドバイスをお待ちししております
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 50% (10/20)

私は塾の講師をしております。
田舎の小さな塾ですので、小学1年生から高校生まで、またいろいろな学力の生徒を教えています。

その経験からまず結論を申し上げますと、他の方もご回答の通り
「心配することはありません。苦手意識だけは持たず、ずっと算数を好きでいれば必ず伸びます。」

具体例を挙げて説明いたします。
まずは、このご質問を見て真っ先に頭に浮かんだ小6のAちゃん(女の子)。
私はAちゃんが小4の時初めて担当したのですが、その時の計算速度は他の子の1/3くらい。
それと新しく学習する内容の理解も遅い子でした。しかし、ほとんど計算間違いはありませんでした。

それが5年、6年と進むにつれ、文章題が増え、特に速さや割合の問題では文意を読み取る能力と、数直線等を丁寧に書いて考える能力が要求されます。
また計算でも分数・小数の計算のように速度よりも正確さが要求されるようになってくると、どんどん算数の成績は伸びてきました。
今でも計算が速いとはいえませんが、逆に計算の速い子より確実に点数をとってくれます。

もう一点、別の角度から見てみますと、
中学生で定期テストの数学の点数が10点前後(100点満点で)の生徒でも、計算が極端に遅いという訳ではないのです。
文字の計算や方程式ができない生徒は見たことがありません。しかし、その利用(文章題)ができない、関数や図形の証明などの思考力の必要な問題ができないのです。


このように、計算は慣れれば必ずできるようになるのです。それよりも算数・数学に大切なものは思考力です。
じっくり考えて解けた時の喜びを大切にしてあげてください。

最後になりましたが、算数への苦手意識だけは持たないように計算練習は続けてください。
Nakaさんの方法がお奨めです。割り算が苦手なようなので「掛け算編」と「引き算編」を重点に、それで成果がでてきたら、実際の割り算をやらせてみてその成果を実感させてあげてください。
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

御礼が遅くなりすみませんでした。
私が探しているような塾です。
学校から帰ってくると、鞄を置き
”ママ、じゃー**先生の所いってきまーす”と
言うような、何かその事が習慣のような・・・
そんな塾を想像してしまいます。
もう4年生なので多少算数に対し苦手意識も出てきている
と、認識しております。この夏休みを利用しNAKAさんの
問題を作り、少しでも苦手意識が取り除けたらと思ってます。

皆様、適切なそして丁寧なご回答ありがとうございました
計算能力をつかさどる頭の回路がどうやら繋がっていない
のかと思い諦めていましたが、また親としてやる気が出ました。皆様のおかげです。心より感謝とお礼申し上げます
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 そろばん教室に通わせるというのはいかがでしょうか? 実は私は、小2くらいまで計算がいやでいやで、夏休みの算数のドリルを見ると憂鬱になっていたのを今でも覚えています。しかし、小3からそろばん教室に通うようになってから、急に算数が得意になりました。現在は、複素平面、共変ベクトルなどを駆使して仕事をしています。  お子さんにより向き不向きはあるかもしれませんが、私の場合はそろばんで計算能力が確実に向上しま ...続きを読む
 そろばん教室に通わせるというのはいかがでしょうか?
実は私は、小2くらいまで計算がいやでいやで、夏休みの算数のドリルを見ると憂鬱になっていたのを今でも覚えています。しかし、小3からそろばん教室に通うようになってから、急に算数が得意になりました。現在は、複素平面、共変ベクトルなどを駆使して仕事をしています。
 お子さんにより向き不向きはあるかもしれませんが、私の場合はそろばんで計算能力が確実に向上しました。ご検討のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

ご回答有難うございます。
実はそろばん教室には通ってました。
現在は帰宅時間、他の習い事の関係上
週5日通うところ、週1日しか行けないので
泣く泣く諦めました。
でもそろばんは効果大でした。
一桁同士、二桁と一桁の計算がスムーズになりました。
昇級テスト?の曜日に通えなかったので
三年生の時も低学年に混じりやってました。
何はともあれ、彼女にとっては計算好きになる
第一歩だった事に間違えはなかったです。
そんな訳でそろばんを止めてしまった以上
他の策を取らなければと思っています。
TCMさんのように算数が得意になりますでしょうか
家の娘・・・(笑)私も算数嫌いでしたので遺伝かと
内心考えています。しかし子共の可能性だけは
潰さずに前向きに考えていきたいと思ってます。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

読ませていただいたところ、その子は算数が嫌いではないですね?? 物事を深く考えようとする姿勢。これはとても大切なもので、教えてもなかなか身につくものではありません。 大器晩成型で頭の良い子だと思います。 ですから、決して計算効率が悪いことを責めてはいけません。せっかくの芽を摘み取ってしまうことになりかねません。 計算力をつけさせるのは簡単です。 「クレペリン検査」というのがあったのを覚えてら ...続きを読む
読ませていただいたところ、その子は算数が嫌いではないですね??
物事を深く考えようとする姿勢。これはとても大切なもので、教えてもなかなか身につくものではありません。
大器晩成型で頭の良い子だと思います。
ですから、決して計算効率が悪いことを責めてはいけません。せっかくの芽を摘み取ってしまうことになりかねません。

計算力をつけさせるのは簡単です。
「クレペリン検査」というのがあったのを覚えてらっしゃいますか??
乱数がズラーッと並んでるもので、隣同士の数を足し算して、間にその一の位の数だけをどんどん書いていくものです。
これをワープロかメモ帳でもいいですね、作って毎日やらせましょう。
「引き算編」「掛け算編」と日替わりでやらせます。引き算は、左の数から右の数を引き、その答えを間に書きます。引けないときは左の数に10を加えてから引きます。掛け算はたし算同様、かけて一の位の数だけ書きます。
割り算は、要するに掛け算の能力が左右しますから、「割り算編」は必要ありません。
この単純作業を飽きさせずに子供にやらせるには、「時間を計ってやる」ことです。1行ごとに時間を計り、スピードアップするたびに誉めてやるのです。
1行あたりの時間は、最初の段階で2分~3分で終わるくらいの個数にしてやるといいでしょう。

効果は比較的早く出てくるはずですが、焦らせてはいけません。
子供の能力はつぶしてはいけませんよ。
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

ご回答有難うございます。
私学に通っていますので、
一応受験はないので親子共々
勉強に関しましてのんびりと
マイペースでしております。
低学年のうちは、それで良かったのですが
高学年になるにつれ、あまりスローでは
いけないかと思いました。
一学期のまとめと称するテストでは、
計算と文章題がありました。計算に時間がかかり
文章問題は全く手を付けていない状態でした。
文章題を得意とする彼女に取りましては
本領発揮(?)出来なかった様にも思いました。
そこでこの場を借り質問させて頂いた訳ですが
とても参考になり、早速実践するつもりです。
皆様からのご回答を彼女に見せましたところ
ある一文に気分を良くしたのか、やる気満々です。
夏休みを利用し、自信UPに繋がるよう
やってみます。有難うございました。

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3

 あんまりがむしゃらに算数を押しつけるのはおすすめできませんね。  人間なにごとも得手不得手があるのですから、「苦手をちょっと克服」という程度でいいと思います。  2桁の足し算が暗算でできないくせにプロのプログラマーとしてやってる俺が言うんですから、間違いないです。 ...続きを読む
 あんまりがむしゃらに算数を押しつけるのはおすすめできませんね。
 人間なにごとも得手不得手があるのですから、「苦手をちょっと克服」という程度でいいと思います。
 2桁の足し算が暗算でできないくせにプロのプログラマーとしてやってる俺が言うんですから、間違いないです。
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

心強いご回答有難うございます。
プログラマーですか。
夢のまた夢的お言葉・・・
まーどの子にも可能性があるよう
彼女の可能性に(?)掛けてみます。
有難うございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5

私は自営で学習塾をしております。私自身も中学生に数学を教えています。 ですが、実は私も計算が大の苦手なんです(>_<) いまだに電卓片手にやってます(恥) そろばんも習ってましたが暗算が出来なかったです。 文章問題や図形の証明は得意でしたが・・・ 学生の頃は計算が苦手なので自分は理数が弱い文系なんだと思っていましたが ある時恩師に「計算は計算機があればイイんだ!文章問題や図形が好き ...続きを読む
私は自営で学習塾をしております。私自身も中学生に数学を教えています。
ですが、実は私も計算が大の苦手なんです(>_<)
いまだに電卓片手にやってます(恥)
そろばんも習ってましたが暗算が出来なかったです。
文章問題や図形の証明は得意でしたが・・・
学生の頃は計算が苦手なので自分は理数が弱い文系なんだと思っていましたが
ある時恩師に「計算は計算機があればイイんだ!文章問題や図形が好きな人こそ理数系に進むべきだ!」と言われました。
(時すでに遅く文系に進んだ後でしたが・・・)
ですからmomo11さんの娘さんも数学(算数)のセンスがある子だと思われます。

で、教えている立場としてのアドバイスとして
計算能力だけを高めるのは量と慣れです。
小学生の頃に公○式に通っていた子は計算スピードだけはあります。
公○式の勉強方法は計算ドリルを重点的にします。
ずーっと同じ式の計算ばかりやってると嫌でも体が覚えます。
ですから計算ドリルを買って、計算ばかりしているとスピードは必ずつきます。

ですが私個人としてはあまりお薦めしたい勉強法ではありません。
計算なんか解いてても楽しくとも何ともない!ハッキリ言えばつまらないです。
遅くても理解出来ているのであれば充分だと思います。
とは言え、現在の点数重視の教育では楽しいだけでは評価されないので
とにかく計算スピードを上げて点数に結び付けたいと思っていらっしゃるのであれば「ドリル」をして数をこなして計算する事を体に覚えさせてあげて下さい。
くれぐれも娘さんが嫌がるなら止して下さいね!

ここに計算が苦手でも塾講師をしている人間がいるのですから・・・(笑)
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

御礼が遅くなりすみませんでした。
ご回答ありがとうございます。
早速、計算ドリル(切り取り学習)を、購入してきました
このドリルは本体から切り取る事ができますので
1日に二枚ずつもしくは三枚する事にしました。
この夏休みに少しでも身に着く事を望みつつ
頑張ろうねという事になりました。
どんな出会いも大切と感じますが、
学生の時に出会う先生と名の付く人の影響力は
多大なものと思います。
出会いも貴重なものですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 44% (81/181)

 計算というものは単なる技術です。算数・数学の本質は、「課題を解くにあたってどういうアプローチをすればよいのか的確に判断し、実行する」ことにあり、計算なんて電卓を使えばいいのです。その点、娘さんはむしろ望み大です。  とはいうものの、大学入試にいたる試験においては、電卓を使えることはまずないでしょうから何らかの対策が必要ですね。そこでまず、検討の出発点として前回答のそろばんの良い点を考えてみましょう。良 ...続きを読む
 計算というものは単なる技術です。算数・数学の本質は、「課題を解くにあたってどういうアプローチをすればよいのか的確に判断し、実行する」ことにあり、計算なんて電卓を使えばいいのです。その点、娘さんはむしろ望み大です。
 とはいうものの、大学入試にいたる試験においては、電卓を使えることはまずないでしょうから何らかの対策が必要ですね。そこでまず、検討の出発点として前回答のそろばんの良い点を考えてみましょう。良い点として下記のようなことが考えられます。
 1.計算作業の数をこなすことができる
   単なる技術ですから数をこなすほどよいのです。
 2.単調な計算作業が苦にならない
   友達と競い合うことで、つまらない計算作業も苦になりませんでした。
 3.進級テストの合格による達成感を味わうことができる
   何事にも成功体験が必要です。
 4.そうと知らずに位取り記数法を体得できる
   これは副産物ですが、n進法を会得する下地になります。
ということで、上記1から3を満たす方法を別途考えればよさそうです。それには、Nakaさんのご提案もよろしいのではないでしょうか? 私には「これだ!」という案はありません。
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

お礼遅くなりすみませんでした。
夏休みに入りましたので、この1ヶ月間計算に力を入れ
頑張りたいと思っております。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.6
レベル13

ベストアンサー率 46% (402/864)

即効性は期待できませんが、文章問題を作らせるという のはどうでしょう。 実際、私も文章問題が出来るのに、計算が出来ない タイプでした。 文章問題が出来、答えもだせるのに遅い…というのは みなさんもおっしゃるとおり、頭の良いお子さんだと 思います。 トレーニングで計算に慣れ、スピードが上がっても、 近い将来、高校数学レベルになると、また壁に突き当 たるかもしれません。 なぜなら、公式 ...続きを読む
即効性は期待できませんが、文章問題を作らせるという
のはどうでしょう。

実際、私も文章問題が出来るのに、計算が出来ない
タイプでした。
文章問題が出来、答えもだせるのに遅い…というのは
みなさんもおっしゃるとおり、頭の良いお子さんだと
思います。
トレーニングで計算に慣れ、スピードが上がっても、
近い将来、高校数学レベルになると、また壁に突き当
たるかもしれません。
なぜなら、公式を与えられて機械的に計算することを
疑問に思うようになるかもしれないからです。

ですから、出来うる限り「どうしてそうなるのか」を
納得しながら取り組むのがベストなのですが、それには
問題を作る側になって、その問題を解くためには
どのような計算が必要なのかを考えさせるわけです。

点数や受験などに振り回される今の子供にとって、
計算問題が手堅くこなせることは強みかもしれませんが、
芸術系のように小さいときからの訓練がモノをいう分野と
違って、必要になってからでも充分学べるものですから
あせらず見守ってあげて下さい。
お礼コメント
momo11

お礼率 100% (10/10)

お礼が遅くなりすみません。
文章問題ですか・・・たぶん彼女は水を得た魚の如く
問題を作ると思います。
とてもスローな彼女に度々腹を立ててしまう私ですが・・
足し算もままならないと、親としては見守りたくても
あせりが出てしまうのが、本音です(笑)
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ