-PR-
yadokari

表題の通り、3社間の契約を結ぼうとしています。
印紙への割り印ですが、3社とも捺印すべきでしょうか。
どなたか詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全4件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2003-02-24 18:36:53
    • 回答No.4
    印紙税法上、印紙への割印は、その印紙の再使用を防ぐのが目的です。

    印紙への割印を作成者全員の印鑑、あるいは署名をもってするというのは、単なる慣習であり、作成者が全員割印しなければならないというようなことは、印税税法では定められていません。

    ですので、必ずしも当事者全員が割印する必要はありません。その契約書の作成者の一人が消せばよいこととされています。

    一応、前述の根拠条文を示しておきますので、もし上司や取引先からクレ-ム等がつきましたら、下記の条文で対抗して下さい。


    「根拠条文」
       
       印紙税法基本通達第64条,第65条
    お礼コメント
    ご回答ありがとうございます。
    よく分かりました。
    また、条文まで記載して頂き、助かります。
    これからもよろしくお願い致します。
    投稿日時 - 2003-02-25 11:49:20
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全3件)

    • 2003-02-24 16:16:34
    • 回答No.1
    普通は契約書を3通作り、印紙、封緘、割り印などすべて3社分押します。 でないと、印を押していないところが文句を言ってきたとき対処できませんので。
    普通は契約書を3通作り、印紙、封緘、割り印などすべて3社分押します。
    でないと、印を押していないところが文句を言ってきたとき対処できませんので。
    • ありがとう数0
    • 2003-02-24 16:26:17
    • 回答No.2
    noname#24736

    収入印紙の割印(消印)は、その印紙を剥がして再利用しないためのものです。 従って、一社でも問題なく、契約書に使用したものと違う印鑑でも問題ありません。 なお、印紙を貼っても割印しなかった場合は、印紙を貼らなかった場合と同様に、印紙税法違反となり、印紙と同額の過怠税を取られます。 参考urlもご覧ください。 ...続きを読む
    収入印紙の割印(消印)は、その印紙を剥がして再利用しないためのものです。
    従って、一社でも問題なく、契約書に使用したものと違う印鑑でも問題ありません。

    なお、印紙を貼っても割印しなかった場合は、印紙を貼らなかった場合と同様に、印紙税法違反となり、印紙と同額の過怠税を取られます。

    参考urlもご覧ください。
    お礼コメント
    ご回答ありがとうございます。
    参考になりました。
    投稿日時 - 2003-02-25 11:58:21
    • ありがとう数0
    • 2003-02-24 17:23:31
    • 回答No.3
    別に印紙が無くても契約書は有効で、印紙税法に違反するだけです。 よって印紙が使い回しできなければ(大概割印)問題ありません。
    別に印紙が無くても契約書は有効で、印紙税法に違反するだけです。
    よって印紙が使い回しできなければ(大概割印)問題ありません。
    • ありがとう数0
    • 回答数4
    • 気になる数0
    • ありがとう数2
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ