-PR-
解決
済み

保険証について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.47835
  • 閲覧数72
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 55% (124/223)

今度結婚する男性が歯科医で勤務医です。その場合、私が今まで加入していた保険証はどのような変更が必要なんでしょうか。今現在は会社員と同じなので通嬢どおりでいいんですよね。それでは開業してからはどうなるんでしょうか。教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 48% (85/176)

あなたは現在お勤めで結婚後も同じ職場で働くなら苗字の変更がありますから保険証をつけて所定の変更届をします。
ご主人の扶養家族になられるのなら、ご主人が現在の保険証に必要書類をつけ届け出ます。
それぞれの保険証に連絡先が記入されてますし、勤務先に届け出れば詳しいことはわかるはずです。
さて開業後ですが、きちっと歯科医師会にはいられれば歯科医師国保に加入することになります。これについては歯科医師会で事細かに説明してもらえますからその通りにすればいいです。
ただし歯科医師会未加入ですといろいろ面倒くさいです。
従業員もお雇いになるでしょうから歯科医院は社会保険に加入することになるんですが、ご主人は入れません。
普通の国民健康保険に加入するしかありませんので住所地の役所で手続きを取りあなたもそちらの扶養家族に入ります。このへんになると労務士さんにご相談になった方が間違いありません。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 22% (214/970)

今まで通り貴方が勤めるのであれば、貴方の名前の変更のみです。 貴方が退職して扶養家族になるのでしたら、彼の保険に扶養家族として申請する必要があります。 開業してからは、役所に行って、国民健康保険の手続きが必要です。
今まで通り貴方が勤めるのであれば、貴方の名前の変更のみです。
貴方が退職して扶養家族になるのでしたら、彼の保険に扶養家族として申請する必要があります。

開業してからは、役所に行って、国民健康保険の手続きが必要です。


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 47% (80/168)

 mickmamaさんに補足しますと、開業された場合はご主人は普通の国保ではなく、歯科医師国保に加入することになりますし、従業員も歯科医師国保に加入できます。勿論、従業員は社会保険、開業者は歯科医師国保というパターンも選択できます。ただ、法人とした場合は歯科医師も含めて社会保険への加入となります。  ご結婚されてあなたが別の事業所へお勤めならば保険はそのまま、退職されればご主人と一緒の保険に、開業してご ...続きを読む
 mickmamaさんに補足しますと、開業された場合はご主人は普通の国保ではなく、歯科医師国保に加入することになりますし、従業員も歯科医師国保に加入できます。勿論、従業員は社会保険、開業者は歯科医師国保というパターンも選択できます。ただ、法人とした場合は歯科医師も含めて社会保険への加入となります。
 ご結婚されてあなたが別の事業所へお勤めならば保険はそのまま、退職されればご主人と一緒の保険に、開業してご主人の病院で勤務する場合は、ご主人の歯科医師国保に、法人にした場合はご自分も社会保険に加入するようになります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ