締切り済みの質問

質問No.4747175
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数5
閲覧数22182
avastと相性の良いファイアーウォール
セキュリティソフトのavastをインストールするのですが、これにはファイアーウォール機能がないため、相性の良いフリーの物を探しています。
ZoneAlermはダメらしいので、どなたがご存じの方アドバイス御願いします。
投稿日時 - 2009-02-25 05:37:25

回答 (5)

回答No.5
 No.2の halfdark です。

 avast!を利用するのなら下記のサイトをご覧になるとよろしいか
と思います。

 ZoneAlerm についても解説されています。

 http://www.iso-g.com/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=574&forum=1

更に、

 http://www.iso-g.com/modules/xfsection/article.php?articleid=2#web-shield

 (最後の方の ZoneAlarm を使われている方へ を読んで下さい)

 既に ryu-fiz 様が回避方法を回答されていますが、

 「なおこの問題は Zone Alarm のバグによるものであり、 Zone Alarm が
  バグを修正しない限りこの問題が解決されない」

とも書かれています。

 私がフリーの ZoneAlarm を嫌うのは、有償版でもたいしたことないのに
フリーは更にレベルが低く、そして、頻繁に有償のものを勧めてくることに
ウンザリしたからです。

 http://www.matousec.com/projects/firewall-challenge/results.php

 上記はファイアーウォールの性能テストの結果です。
(翻訳webサイトを利用すれば簡単に理解できます)

 ZoneAlarmプロ8.0.059.000は有償分ですが推薦されていません。機能制限
されたフリーなら尚更です。

 私が良いと思うCOMODOはフリーソフトでありながら3位です。残念
ながら相性の悪かったPC Tools Firewall Plus(最新)は6位ですが、私の
環境では不都合があって利用は出来ません。試してみる価値はあるかも?

 たとえスキル不足であっても自己責任ということを肝に銘じておれば、
チャレンジしたらいいと思いますし、回避方法で Zone Alarm を利用する
のもアリです。

 私のパソコン歴は20年近くありますが、まだまだ知らないことも沢山
あります。分らないことはその都度聞いたらいいし、何が何でも高いハー
ドルを越える必要はなく、他の手段があればそれを使えば良い思います。
それを決めるのは 質問者様 です。
投稿日時 - 2009-02-26 14:13:46
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-07-30 17:03:57
回答No.4
>ZoneAlermはダメらしいので

実はそれ自体大した問題ではなかったり。参考URLです。
http://security.cgn.jp/avast-zone.html

"avast zonealarm"で検索すると、一番最初にこのページがヒットしました。

実質的に無償版のZoneAlarmならavast!との干渉は起きません。ウェブシールドの透過プロキシを無効にするかどうかを訊かれたら『いいえ』を選ぶ。それで終了です。avast!の全機能を損なうことなく共存可能です。

かなり以前に干渉しないということが分かっているにも関わらず…未だに古い情報がまかり通ってしまうのは何だか残念な話です。というか、ウェブ検索をきちんと使いこなせているなら分かる話だと思うんですが。

avast!とZoneAlarmが併用出来ないと思い込んでしまう時点で既に、質問者さんにおかれてはフリーウェアでの対策を行うにはまだ勉強が不足しているという感が否めません。あと一年は有償の対策ソフトを購入して、その間にちゃんといろいろ勉強してからにしませんか?

本題に戻しますが…

>avastと相性の良いファイアーウォール

他の常駐ソフトなんかも含めた相性というのもあるでしょうから、特別にこれがお勧めというのはありません。強いて言えば、ZoneAlarmとの併用では先述した事項に注意すべきであり、またOutpost Freeとの併用ではavast!→Outpostの順で入れるとネット利用が出来なくなることは知られています。

その辺に注意すれば、現時点で特別にavast!と相性の良いもの、悪いものというのはない筈です。

とにかく、1から誰かに訊いて回らないと始まらないのではまだまだです。もうちょっとだけ修行を積んでからにしたほうがいいです。

昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。

次のような点に注意してください。

1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。

Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。

IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。

でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://jp.opera.com/

もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。

もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsのようなソフトの利用を検討してください。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iereducedpermissions.html

制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。

なお、Windows Vista上のIE7では、感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。

3)ファイアウォールを有効にする。

出来ることなら、ファイアウォール機能の付いたブロードバンドルーターを介してネットに接続することが望ましいです。それが出来ない場合には、パーソナルファイアウォール機能を含むウイルス対策ソフトを利用しましょう。

最低でもWindowsファイアウォールを有効にしておけばそれなりの効果は期待出来ますが、例えば各種共有機能が有効になっているとそれ関係のポートが開かれたままの状態になり、ネットワークウイルス感染や不正侵入を防げない可能性もあります。より確実に不正な通信をブロックするためには、やはりブロードバンドルーターかパーソナルファイアウォールを別途導入するのが望ましいです。

4)怪しいリンクをクリックしたり、怪しいファイルをダウンロードしたりしない。

興味深いネタへのリンクと称して怪しいリンクを踏ませたり、動画再生に必要なコーデックなどと偽って怪しいファイルをダウンロード、実行させようとする手口は後を絶ちません。十分な注意が必要です。

このような騙しに遭わないためにも、先述したようなニュースサイトで最新の情報を常時チェックされるのが望ましいです。

個人的な意見としては、ルーター使っていればパーソナルファイアウォールは入れてなくても何とかなります。それよりも、セキュリティホールの解消など基本的なところをきちんと詰めることにもっと気を遣うべきでしょう。
投稿日時 - 2009-02-26 01:10:42
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-07-30 17:03:21
回答No.3
そんな質問しているようじゃCODOMOは使いこなせないよ

市販の総合セキュリティソフトを使うのがべスト
最近はセキュリティソフト会社さえもがハッキングされるご時世
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0902/10/news016.html
選ぶべきは、高性能。カスペルスキー。ファイアウォールもめちゃ最強
http://www.matousec.com/projects/firewall-challenge/results.php

カスペルスキーのおかげで今までウイルスを検出したことは一度もありません。
投稿日時 - 2009-02-25 18:25:31
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-07-30 17:02:52
回答No.2
 私も長いことavast!を利用しています。

 質問者様も書いておられるように、フリーのZoneAlermはトラブルが
多く、性能も劣るようです。

 私も W_fang 様に一票です。

 私は最初、PC Tools Firewall PlusをVer3から利用していました。
インストールする際にWindowsのロゴテストに合格していない理由で
何度も警告をうけて躊躇しましたが、軽さや操作性は問題がありま
せんでした。Ver3→Ver4は問題が無かったのですが、Ver5(最新バー
ジョン)で問題が生じ、現在はCOMODOに変更しています。

 COMODOは日本語対応ではありませんが、基本的な英語の意味
を理解していればハードルは高くありません。
 W_fang 様が紹介されているサイトをよく読まれることをお勧めし
ます。
投稿日時 - 2009-02-25 10:56:43
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-07-30 17:02:35
回答No.1
COMODO Internet Security(Firewallのみインストール可)
http://www.comodo.com/
http://www4.atwiki.jp/comodopf/
avast!との相性は問題なし。軽くていい。

PC Tools Firewall Plus
http://www.pctools.com/jp/firewall/
個人的には今一と思っているが・・・。
投稿日時 - 2009-02-25 08:25:51
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
ありがとうございました
投稿日時 - 2009-07-30 17:02:17
この質問は役に立ちましたか?
3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
ウィルス対策
-PR-
-PR-
-PR-

特集

試写会に30組60名様をご招待!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

親同士が気軽に情報交換できるコミュニティです。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
ウィルス対策
-PR-

ピックアップ

-PR-