-PR-
解決
済み

うちのネコに胸水がたまる・・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.46143
  • 閲覧数5562
  • ありがとう数48
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 68% (56/82)

13年くらいの老ネコです。
去年の暮れから、肺に水が溜まり注射器で抜いています。一週間から十日に一回、獣医さんのところで注射器で300CCくらいとれます。
ネコエイズやガンの検査では、とりあえず異常なしです。薬も試したのですが、たまる胸水の量が変わらないので、今は薬も飲んでいません。
この他にできる治療がなく、水を抜いてしばらくは呼吸も楽そうなのですが、苦しそうになったら、注射器で抜いてもらうだけしか出来ません。

ちなみに、事故によるケガによるものではないとのことです。水に血が混じっているのですが、固まっていないので細胞から少しずつにじみだしているのではないかと言われました。

原因は何か?他に治療法があるのか、ご意見をよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

こんにちは。胸水の原因が特定できないようですね。幾つかの検査で胸水の原因を絞り込んでゆく必要があるでしょう。
ひとつは、レントゲン検査です。胸水を完全に抜いたときにレントゲンを撮って、何か異常はないか、検査してもらう必要があります。胸水が入っている状態だと全体が白く写ってしまって、仮に何か陰があったとしても見えないことがほとんどです。
もうひとつは、胸水中の細胞を詳しく検査することです。獣医さんで解らなければ、病理検査センターに依頼することも出来ます。細胞成分を詳しく検査すれば、胸膜炎なのか、腫瘍のような病気の疑いがあるのか、ある程度評価することが出来ます。
ただ、ここまで検査をしても原因が特定できないこともあります。そうした場合には、試験的に手術で胸を開けて、実際に見て、組織を少しとって、病理検査をする、という方法があります。ただし、当然手術のリスクがありますし、ネコちゃんの年齢を考えると、どうしてもやらなければいけないとは言えないでしょう。このあたりはikura3さんがどのようにお考えになるか、でしょうね。
また、現段階での治療は、基本的には胸水を抜くことと、感染症の予防のために抗生物質を飲ませることでしょう。もし胸水のたまり方がひどくなってきた場合は、胸腔内にチューブを入れてしまう方法もあります。

いずれにしても、原因を見つけるために検査をし、何か解ればそれにあった治療をすることが必要でしょう。
お礼コメント
ikura3

お礼率 68% (56/82)

アドバイスありがとうございました。
レントゲンも組織検査もしたのですが、分からないのです。
でも、nyanzowさんのおっしゃる通りに思います。
手術をするなどで、そこまでしてこれ以上苦しい目にあわすのは、年齢を考えると厳しいですよね。
飼い主として、どこまでの治療をすべきなのか、ほんとうに難しいところです。
でも、とりあえず現状の治療で行くしかないと、私も気持ちが少し落ち着きました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-01 23:20:09
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ