-PR-
buf

ドイツへ1年間の留学を考えています。
日本円で毎月奨学金が振り込まれる予定で、それが渡航先での生活資金になります。手数料の安さ、現地でのアクセスの良さ、帰国後の利用も考えるとシティバンクがいいのかなと思っているのですが、みずほ銀行も海外で使えるキャッシュカードがあるとか。

どこの銀行口座が最も使いやすいでしょうか。お知恵をお借りできれば幸いです。

*現地での銀行口座開設は考えておりません。
*現在使用している銀行口座は地方銀行ものなので、それを引き続き使用する気はありません。
  • 回答数5
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全5件)

    回答 (全5件)

    • 2008-12-30 03:02:04
    • 回答No.1
    私は米国ですがCITIを使っています。 フランクフルトとミュンヘンに支店があるみたいですね。けどどこの銀行のATMからも引き出せると思います(手数料はかかりますが)。みずほは経験無いので、他の方から情報あればいいですね。 ...続きを読む
    私は米国ですがCITIを使っています。

    フランクフルトとミュンヘンに支店があるみたいですね。けどどこの銀行のATMからも引き出せると思います(手数料はかかりますが)。みずほは経験無いので、他の方から情報あればいいですね。
    お礼コメント
    ご回答いただき、ありがとうございました。
    CITIには通帳を持たないe-セービングというのがあるそうですが、これなら近くに支店がなくても大丈夫かなと思っていました。
    お使いになっていて、手数料は気になりますか?どこの銀行でも手数料はかかるということで、仕方ないとは思うのですが・・・
    投稿日時 - 2008-12-30 10:47:56
    • ありがとう数0
    • 2008-12-30 06:58:50
    • 回答No.2
    銀行だとどこでも引き落としの手数料として3%程度掛かかるので、クレジットカードのキャッシングの方が手数料は安いです。 ただ、毎月の自動振替での入金だと一ヶ月分の利子が掛かるので、キャッシングするごとに自分から振り込んだ方が良いです。少なくともセゾンはそれが出来ます。他は知りませんので、お持ちのカード会社に問合せるといいです。 また、スルガ銀行のデビットカードによる海外キャッシングも手数料が1.75 ...続きを読む
    銀行だとどこでも引き落としの手数料として3%程度掛かかるので、クレジットカードのキャッシングの方が手数料は安いです。
    ただ、毎月の自動振替での入金だと一ヶ月分の利子が掛かるので、キャッシングするごとに自分から振り込んだ方が良いです。少なくともセゾンはそれが出来ます。他は知りませんので、お持ちのカード会社に問合せるといいです。

    また、スルガ銀行のデビットカードによる海外キャッシングも手数料が1.75%なので、安いです。これはスルガ銀行が良いのか、VISAデビットだからなのかはっきり分かりません。このカードは海外でそのままクレジットカードと同じようにデビットカードとして買い物も出来ます。

    いずれにしても銀行のネットアクセスを持っておいてそこからの振込みが出来なければ面倒ですので、それをお忘れなく。
    お礼コメント
    キャッシングを使うというのは全く考えておりませんでした。手数料によってはそちらの方が安いこともあるのですね。勉強になります。(ドイツの田舎町でどれだけデビッドカードによる買い物ができるのかわかりませんが…)
    海外からの振込は基本的には考えておらず、あくまで日本円で日本の銀行に振り込まれる奨学金を海外で出金する形にしたいと思っています。いずれにせよ、ネットアクセスが必須ということですね。

    ご回答いただき、ありがとうございました。
    投稿日時 - 2008-12-30 10:54:31
    • ありがとう数0
    • 2008-12-30 14:14:33
    • 回答No.3
    私は三菱東京UFJ銀行の国際キャッシュカードを持っていますが、使ってません(^_^;)。毎回手数料がかかるしレートも良くないです。多分、みずほのも同じ国際キャッシュカードではないでしょうか。 比較をしたことは無いのですが、シティバンクは海外利用を想定したサービスが沢山あるので、こちらの方が得だと思います(シティバンクのATM以外だと手数料がかかることがあります)。 またシティバンクに口座を持ってい ...続きを読む
    私は三菱東京UFJ銀行の国際キャッシュカードを持っていますが、使ってません(^_^;)。毎回手数料がかかるしレートも良くないです。多分、みずほのも同じ国際キャッシュカードではないでしょうか。

    比較をしたことは無いのですが、シティバンクは海外利用を想定したサービスが沢山あるので、こちらの方が得だと思います(シティバンクのATM以外だと手数料がかかることがあります)。
    またシティバンクに口座を持っていれば、トラベラーズチェックの発行手数料が無料です(他の銀行で買うと1%)。今は円高なので、当面の生活資金は、今のうちにトラベラーズチェックを買うか、外貨預金にしておくのが良いかと思います。
    ただ残金によって口座維持費がかかるので注意ですね。
    お礼コメント
    ご回答いただきありがとうございます。
    やはり海外での利用だとシティが魅力的ですね。。
    シティバンクのe-セービングというオンライン専用口座だと、口座維持手数料が無料とのことだったのでこりゃいいと思ったのですが、そもそもオンライン専用というのがなんだかよく分からないですね。
    年明けにでも、シティの窓口に行って相談してみようと思います。
    どうもありがとうございました。
    よいお年を!
    投稿日時 - 2008-12-30 20:01:31
    • ありがとう数0
    • 2008-12-30 22:10:56
    • 回答No.4
    手数料は気になりますか? >どこの銀行でもかかるので同じだと思いますが、日本のCITI口座のお金を海外CITIに口座を開いて資金転送するにもお金がかかるそうで、同じCITIなのに?なのと、カスタマーサポートも海外の会社は知らないという対応が納得できませんが・・・。それ以外は既に解等がある様に、いろいろ海外でのメリットがあるのでお勧めです。 ...続きを読む
    手数料は気になりますか?
    >どこの銀行でもかかるので同じだと思いますが、日本のCITI口座のお金を海外CITIに口座を開いて資金転送するにもお金がかかるそうで、同じCITIなのに?なのと、カスタマーサポートも海外の会社は知らないという対応が納得できませんが・・・。それ以外は既に解等がある様に、いろいろ海外でのメリットがあるのでお勧めです。
    お礼コメント
    お礼が遅れ、大変失礼をいたしました。
    再度のご回答、ありがとうございます!
    海外CITIに口座を開くことは今のところ考えてはいませんが、日本とは別の法人と考えた方がいいのですね。とても参考になりました!
    明日あたり、シティバンクの支店に直接行ってきます。
    改めまして、丁寧なご回答をありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-01-04 23:56:54
    • ありがとう数0
    • 2008-12-31 01:00:49
    • 回答No.5
    留学先の近くにシティバンクの支店やATMがあることが確認されていれば良いのですが、そうでない場合には結局ドイツの市銀のATMを使うことになると思います。そうなると日本の銀行の国際キャッシュカードならどこでも手数料は大して変わらないでしょう。 また、最近のヨーロッパではカードの悪用防止のために観光客相手のビジネス以外では、国外あるいはユーロ圏外で発行された(ICチップやPINのシステムの違う)カードは ...続きを読む
    留学先の近くにシティバンクの支店やATMがあることが確認されていれば良いのですが、そうでない場合には結局ドイツの市銀のATMを使うことになると思います。そうなると日本の銀行の国際キャッシュカードならどこでも手数料は大して変わらないでしょう。

    また、最近のヨーロッパではカードの悪用防止のために観光客相手のビジネス以外では、国外あるいはユーロ圏外で発行された(ICチップやPINのシステムの違う)カードは使えないことも多いです。国外発行されたカードはシステム障害で一時的に使えなくなることもありますし、現地ATM側で海外カードの1回の利用限度額が低く設定されていると、まとまった金額が必要なのに1回100ユーロしか下ろせない、などということもままあります。

    ドイツ特有の事情はよくわかりませんが、オランダでは最寄の駅には自動券売機しかなく、紙幣は受け付けず、使えるカードは現地銀行のカードのみ、という場合がよくあり、大手スーパーでも軒並み海外のクレカは使用不可でした。イギリスの大手スーパーでも、アメリカ発行のクレカで支払いをしようとしたところ、ICチップによる本人確認ができないためキャッシャーがマネジャーを呼び、マネジャー自らによる本人確認を経てやっと支払いができました。このような場合、例え1年の滞在でもやはり現地の銀行に口座を持ちたくなると思います。また、家賃や公共料金の支払いなどで小切手を切る必要も出てくるかも知れません。

    ちなみに私は日本のシティバンクの口座を持ち、シティの本拠地であるアメリカに住んでいますが、身近な所でシティの直営ATMを見かけたことは一度もありません。日本の預金を数回こちらの銀行に送金したことがありますが、送金先を事前に郵送で日本のシティバンクに登録した上で、こちらから自費で(コレクトコールは使えません)日本のシティバンクに電話で送金依頼をしなければなりませんでした(今は登録先への送金はオンラインでもできるようですが)。
    お礼コメント
    お礼が遅れ、大変失礼をいたしました。
    丁寧なご回答をいただき、ありがとうございます。

    家賃や公共料金の支払い、十分に遭遇しうるケースだと思います。確かに、そういう場合は現地銀行の口座が必要になりそうですね…
    あまり現地銀行を利用することは考えていませんでしたが、そのことも含めて再検討いたします。
    大変参考になりました。ご回答ありがとうございました。
    投稿日時 - 2009-01-05 00:00:50
    • ありがとう数0
    • 回答数5
    • 気になる数0
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    関連するQ&A

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ