-PR-
解決
済み

Windows コマンドプロンプト でアクセス権について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.457700
  • 閲覧数3560
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 6% (31/495)

C:\Documents and Settings\AAA>cd \

C:\>cacls /?

と入力すると、ファイルのアクセス制限についての説明が表示されます。


たとえば、「D:\ABC\Document\」をロックする場合の
プロンプトへの入力方法、何を入力したらいいのか、
教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 79% (54/68)

すいません、アクセス拒否解除の方法を書き忘れました。
と言っても下のとほとんど変わりませんが…
C:\>cacls "D:\ABC\Document" /t /e /g 許可するユーザー名:f

/e パラメータを付け加えることで他のユーザーアクセス権を変更することなく指定ユーザーだけ変更できます。
後で追加変更したくなったとき便利ですね。

許可も拒否も失効するには(結果的には拒否になりますが) /e /r 失効したいユーザー名
これでいけると思いますよ。
参考URL: 
お礼コメント
twinkle_light

お礼率 6% (31/495)

大変ご丁寧に説明の方ありがとうございました。
できました!!
投稿日時 - 2003-01-29 17:27:47
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 79% (54/68)

こんにちは、 C:\>cacls "D:\ABC\Document" /t /d ユーザー名 よろしいですか (Yes/No)?y これでそのディレクトリとその下層へアクセス拒否出来ます。 たとえばユーザー名をeveryoneにすれば全員アクセス拒否です。 ...続きを読む
こんにちは、

C:\>cacls "D:\ABC\Document" /t /d ユーザー名
よろしいですか (Yes/No)?y

これでそのディレクトリとその下層へアクセス拒否出来ます。
たとえばユーザー名をeveryoneにすれば全員アクセス拒否です。
補足コメント
twinkle_light

お礼率 6% (31/495)

回答ありがとうございます。

everyoneを入力すれば、全員アクセス拒否になる・・・
そのところに、「A」と入力すれば、
「A」ユーザがそのフォルダにアクセスができない訳ですよねぇ。
そのような解釈でやったわけですが、ほかの
「B」ユーザからアクセスすることができなくなりました。
「アクセスが拒否されました」と。

「B」ユーザからはそのフォルダにアクセス可能にするには、
どうしたらよいでしょうか?

また、そのアクセス拒否を解除する方法を教えてください。
投稿日時 - 2003-01-28 21:06:29

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 79% (54/68)

こんにちは、 拒否などを設定するとアクセス権がすべてそれだけに置き換わってしまうので同時に許可するユーザーも設定してやる必要があります。 C:\>cacls "D:\ABC\Document" /t /d 拒否するユーザー名 /g 許可するユーザー名:f よろしいですか (Yes/No)?y これで許可するユーザーにフルアクセス権が与えられます。 フルアクセ ...続きを読む
こんにちは、
拒否などを設定するとアクセス権がすべてそれだけに置き換わってしまうので同時に許可するユーザーも設定してやる必要があります。

C:\>cacls "D:\ABC\Document" /t /d 拒否するユーザー名 /g 許可するユーザー名:f
よろしいですか (Yes/No)?y

これで許可するユーザーにフルアクセス権が与えられます。
フルアクセス以外の設定はcacls /?を参照してみてください。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ