-PR-
締切り
済み

無認可製品(電気用品取締法)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.45164
  • 閲覧数80
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

電気用品取締法に違反して、無認可で甲種製品を製造している会社
がありますので、経済産業省の消費者相談窓口へ連絡しましたが、相手にされません。
私には違法行為を止めさせるためにその会社へ直接連絡する権限がありません。
どこへ連絡すれば違法行為をやめさせられるのでしょうか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 電気用品取締法には、差し止め規定はありません。したがって、特許法などでの自分の権利を侵害し、止めさせなければ、被害が拡大する場合を除いて、自分からは差し止めることはできません。主管の経済産業大臣に業務停止命令を出させる為には、当該会社がこの法律に違反していることが条件になります。連絡で相手にされなかったら、警察に告発という手段があります(刑訴239)。現行犯逮捕も考えられますが、まかり間違うと、逮捕監禁 ...続きを読む
 電気用品取締法には、差し止め規定はありません。したがって、特許法などでの自分の権利を侵害し、止めさせなければ、被害が拡大する場合を除いて、自分からは差し止めることはできません。主管の経済産業大臣に業務停止命令を出させる為には、当該会社がこの法律に違反していることが条件になります。連絡で相手にされなかったら、警察に告発という手段があります(刑訴239)。現行犯逮捕も考えられますが、まかり間違うと、逮捕監禁罪(刑訴213、刑220)に問われる恐れがあります。
お礼コメント
yoshihira

お礼率 100% (1/1)

電気用品取締法という法律の重要度が良く分かりました。
貴重な御意見大変有難うございました。
投稿日時 - 2001-02-27 10:27:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ