-PR-
解決
済み

トンネルのライトはどうして黄色いの?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4409
  • 閲覧数3781
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 71% (202/283)

高速道路のトンネルのライトはどうして黄色なのですか?
また、東名自動車道の静岡県・日本坂トンネルだけは、普通の白いライトでした。なぜここだけ、黄色じゃないのですか?
白いほうが見やすいのに、ほとんどのトンネルは黄色いのは何故ですか?
ご存知の方、教えてください。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 55% (20/36)

トンネルの照明は低圧ナトリウムランプといわれる物で、光源の中で最高のランプ効率をもつものです。
ではなぜオレンジ色かというと、「やはりトンネルの中では視界が非常に重要になってきます。視界が悪いと、事故を起こしてしまう可能性が出てきます。また先行車の位置なども明確に判るようにしなければなりません。そこで、トンネルの中に低圧ナトリウム灯を取り入れることになりました。この低圧ナトリウム灯により、先行車などの鉛直面(垂直な面)に入る照明の量が調整され、先行車の形・位置がはっきりと見えるようになったのです。これによりトンネルの中でも快適な運転が可能ということなのです。 」ということです。(↓参考URLより)

また、日本坂トンネルの件ですが、蛍光灯になったのはごく最近で、このトンネルは、建設が進められている第2東名・名神高速道路の試行トンネルとしての役割も担い、基本照明は運転者の視環境を重視して、高周波点灯用蛍光ランプ“50W形Hf蛍光ランプ”が採用されました。照明制御装置との組合せで、連続調光が可能となり、良好な視環境の維持と省電力を図り、演色性の高いトンネル照明が実現されています。
http://www.tlt.co.jp/tlt/konna/douro/douro.htm 参照)
蛍光灯になったのは最近ですから、事故との関連は?です。
お礼コメント
paya

お礼率 71% (202/283)

日本坂トンネルが蛍光燈になったのは、最近のことなんですね。今まで黄色いランプのトンネルは、すごく走りにくいと思っていましたが、白いランプは、地下駐車場の中を走ってるようで、壁などがはっきり見えて快適に感じました。これからは、こちらが増えていって欲しいです。
詳しい説明で、よく分かりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 16% (4/24)

なぜ、トンネルのライトが黄色(オレンジっぽい) かと言うと、明るいところから急に真っ暗なところに入ったときに、 目をなれさせるのに、白よりも黄色っぽいほうが良いからだと 聞いた記憶があります。 多分トンネルの中間は白いのもあると思います。 ――でもって、後半の日本坂トンネルですが――… 多分、黄色に近い白じゃないかなぁ・・・と思います。 すいません、白の方はちょっと自信ないっす。(謝) ...続きを読む
なぜ、トンネルのライトが黄色(オレンジっぽい)
かと言うと、明るいところから急に真っ暗なところに入ったときに、
目をなれさせるのに、白よりも黄色っぽいほうが良いからだと
聞いた記憶があります。
多分トンネルの中間は白いのもあると思います。

――でもって、後半の日本坂トンネルですが――…
多分、黄色に近い白じゃないかなぁ・・・と思います。
すいません、白の方はちょっと自信ないっす。(謝)
すいません、それはちょっとわからないです。
お礼コメント
paya

お礼率 71% (202/283)

今まで黄色いライトのトンネルしか通ったことがなかったけど、目をなれさせるためだったんですね。
トンネルの中間も、黄色だった気がします。
でも個人的には、走りにくい気がするんですが...意味のあることだったんですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1

黄色と言うよりはオレンジに近いですか? 白色の電球に比べて、オレンジ色の方が、波長が長いため遠くまで見える、ということでしょう。 高速自動車道の街路灯も同じ理由ですね。 トンネル内は周りの景色が見えないため距離感や速度感がつかみにくくなっています。 従って遠くまで見えるオレンジ色の方が、前方の車を認識しやすくなる、ってなわけです。 また最近のトンネルでは入り口、出口付近を明るくしている物がありま ...続きを読む
黄色と言うよりはオレンジに近いですか?
白色の電球に比べて、オレンジ色の方が、波長が長いため遠くまで見える、ということでしょう。
高速自動車道の街路灯も同じ理由ですね。
トンネル内は周りの景色が見えないため距離感や速度感がつかみにくくなっています。
従って遠くまで見えるオレンジ色の方が、前方の車を認識しやすくなる、ってなわけです。
また最近のトンネルでは入り口、出口付近を明るくしている物があります。
これは渋滞や事故が、圧倒的に入り口と出口に集中しているからでしょう。目が慣れるまでに時間がかかるためですね。
私は関西地方に住んでいますが、日本坂トンネルの渋滞や事故のニュースを良く聞くような気がします。これも白色の電球であるということが多少なりとも関わっているのではないでしょうか?
お礼コメント
paya

お礼率 71% (202/283)

オレンジ...そうですね、黄色と言うよりオレンジ色に近いです。私には、この色はとても見えにくい気がしたんですが、他の色だともっと良くないんですね。
先日、東名・名神・中国・山陽自動車道と走ったのですが、山の方では、街路灯自体がなかった気がしました。
でも、それも意味があるんでしょう!?
トンネル事故は、トンネル内での車線変更が原因のほとんどだと思っていました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 23% (123/534)

あのライトの方が、物がはっきり立体的に見えるからです。スキーのゴーグルも、真っ白の雪の状態がわかるように、オレンジのシールドの物が多いです。スキー場のナイター用のライトも、オレンジですね。確かに、白いライトより、雪面がよく見えます。白いライトのトンネルは、たぶん交換作業が、終わっていないのでしょう。 ...続きを読む
あのライトの方が、物がはっきり立体的に見えるからです。スキーのゴーグルも、真っ白の雪の状態がわかるように、オレンジのシールドの物が多いです。スキー場のナイター用のライトも、オレンジですね。確かに、白いライトより、雪面がよく見えます。白いライトのトンネルは、たぶん交換作業が、終わっていないのでしょう。
お礼コメント
paya

お礼率 71% (202/283)

ごめんなさい、夜のスキー場知らないので、よく分かりません。でも昼間のスキー場は眩しくて、雪が見えにくいのをゴーグルでカバーするのは分かります。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 15% (43/278)

黄色のサングラスを使う理由とか、非常に興味があるテーマなので私見をお話します。 ナトリウム灯は、60年代頃から、経済性(電力、電球の寿命)と排ガスの混じった空気中での透過性から多用されたと記憶しています。 しかし、視認性の方は逆で、物の距離感(距離の変化の認識かな)や動体認識など却って低下するように感じています。何よりも心理的な圧迫感が強いです。 最近、白色の照明が増えている理由でもあると思いま ...続きを読む
黄色のサングラスを使う理由とか、非常に興味があるテーマなので私見をお話します。
ナトリウム灯は、60年代頃から、経済性(電力、電球の寿命)と排ガスの混じった空気中での透過性から多用されたと記憶しています。

しかし、視認性の方は逆で、物の距離感(距離の変化の認識かな)や動体認識など却って低下するように感じています。何よりも心理的な圧迫感が強いです。
最近、白色の照明が増えている理由でもあると思います。
トンネル内でオレンジ色の光が通りやすいのは、遠くの出口が赤茶けて見えることからもわかります。
お礼コメント
paya

お礼率 71% (202/283)

もう40年くらい前から、あのライトはあったのですか!
ナトリウム灯と言うんですね。
私はあのライトのトンネルに入ると、圧迫感を感じます。
出口が赤茶けて見えることまでは気にしてませんでした。
今度通る時、注意して見てみます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ