-PR-
解決
済み

煎れる・淹れる・入れるの違い

  • すぐに回答を!
  • 質問No.43742
  • 閲覧数12918
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

お茶などを「煎れる」「淹れる」「入れる」は、
どう使い分けるのでしょうか。
ご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

入れる…
お茶にかぎらず、物が入るようにする意味で幅広く使われます。

淹れる…
湯を注いだり、湯で煮立てたりして、茶などが飲めるように供することに、特にこの字を用いることがあります(「茶を入れる」という表記も誤用ではないことに注意)。
ちなみに漢字の【淹】は、水にひたす、水に漬ける、等の意味があります。

煎れる…
これは上記二者とは関係なく、他動詞「煎る」(豆や穀類などを直火ではなく加熱すること)の可能態でしょう。

参考:新明解国語辞典
お礼コメント
rugryon

お礼率 100% (2/2)

明快なご回答、ありがとうございます。
紅茶やコーヒーの場合も「淹れる」でいいのでしょうか。
投稿日時 - 2001-02-23 01:44:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

広辞苑によると ○「入れる」は次のとおりで(「淹れる」とも書きます。 外から、ある限られた範囲内へ移す。中におさめる。 「ポケットに―・れる」「手に―・れる」(自分のものにする)「仲間に―・れる」「学校に―・れる」「千人を―・れる講堂」  納める。支払う。「家賃を―・れる」  うけいれる。認容する。「忠告を―・れる」「天才は世に―・れられぬ」  含める。加える。「食費も―・れて五千円」 ...続きを読む
広辞苑によると

○「入れる」は次のとおりで(「淹れる」とも書きます。
外から、ある限られた範囲内へ移す。中におさめる。
「ポケットに―・れる」「手に―・れる」(自分のものにする)「仲間に―・れる」「学校に―・れる」「千人を―・れる講堂」
 納める。支払う。「家賃を―・れる」
 うけいれる。認容する。「忠告を―・れる」「天才は世に―・れられぬ」
 含める。加える。「食費も―・れて五千円」
 さしはさむ。加える。「くちばしを―・れる」「疑いを―・れる余地がない」 新たにある作用を与える。古今和歌集序「力をも―・れずして天地を動かし」。「髪にはさみを―・れる」「手を―・れる」
 (「淹れる」とも書く) 湯をさして飲物を作る。「茶を―・れる」

○「煎れる」炒られた状態になる。「豆はもう―・れた」

上のように使います。
お礼コメント
rugryon

お礼率 100% (2/2)

すばやいご回答、感激です。
「お茶を煎れる」という言い回しがありますが、
「お茶を淹れる」が正しいのですね。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-02-23 01:40:14


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ