解決済みの質問

質問No.4342151
すぐに回答を!
すぐに回答を!
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数106928
運動しているのにLDLコレステロール値が高い
健康診断でLDLコレステロール値が203と出て
3か月後再診断となってしまいました。

運動は週末以外ほぼ毎日走っています
約1時間。

体重は標準よりちょっと下でした。
他は全てオールAで問題なし。

一体なにをどうやって改善すればいいというのでしょうか。
何をしたらいいのかさっぱりわかりません。

ちなみに走るため、普段脂っこいものはほとんど食べません。
本当に悩んでいます。

どうしたら下がるのでしょうか。

ちなみに、
HDLコレステロール 84(基準値:40~90mg/dl)
中性脂肪 98(基準値:40~149mg/dl)
LDLコレステロール 203(基準値:70~139mg/dl)
です・・・
投稿日時 - 2008-09-20 00:59:07

質問者が選んだベストアンサー

回答No.2
コレステロールはわけもないのに体が間違えて勝手に増やすことはありません。必要があってその人の生活に相応しい値になります。ご存知だと思いますがコレステロールはホルモンや細胞の材料です。

コレステロールが増えるのはストレスのためにホルモンの消費が激しくそれを補うためだったり、細胞の破壊が進むために新たな細胞をどんどんつくってその修復に迫られるからです。つまりストレスを乗り切るために必要な反応なのです。

質問者さんの場合、このストレスの原因は運動過多、ハード過ぎる運動と脂ものなど食事制限だと思います。栄養が偏ると体にはストレスとなってしまいます。

何でもバランス良く食べて、NO.1の回答者さんも回答されてるように運動のメニューをもっと軽いものに変更されると良いと思います。うっすらジワっと汗をかくぐらいの軽めの運動で十分です。これだとそれほど体にストレスとはならないでしょう。ストレスが減ればコレステロールもそれほど必要としなくなりますので自ずから減っていくでしょう。
投稿日時 - 2008-09-20 15:32:34
この回答を支持する
(現在5人が支持しています)
お礼
すごい納得してしまいました・・・・。

確かにスピードトレーニングをしたり
サラダばっかりだったり・・・・

とってもとっても勉強になりました!!!!
本当に救われた思いです。。。

食事と運動のバランスを整えて
3か月後、再検診に行ってみようと思います。
本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2008-09-27 02:59:37

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.1
こんにちは

私と同じようですね
まずは食生活のみなおしです
豆製品(煮豆や味噌、納豆でもいいです)
食物繊維を多く含む食事
脂っこいものも大丈夫ですが、食べ過ぎないように
それと食生活で使う油は、ごま油にしたんですが
http://www.gomasekine.co.jp/
これにして1年で下がりました
お店の方にコレステロール高いから油は取らないようにしているので
と言ったら、だまされたと思って試してみて。と言われました
これだけで下がったわけではないと思いますけど
小さいサイズで試してみてはいかがですか?
私の家ではてんぷらもこれで揚げます
ちなみに質問者さんの近くの高島屋でもおいてあるかもしれません


それと運動ですがウォーキングにしませんか?
軽く汗をかく早さで40分程度

わたしもいろいろ運動してみたのですが
減らない時もありました
運動が合わなかったようなんですね
なのでまずはウォーキング3ヶ月試してみてはいかがですか?

私も維持しないとです
質問者さんもがんばって
投稿日時 - 2008-09-20 08:51:48
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
ありがとうございます!
胡麻は大好きなのでごま油やエコナ等
体にいいオイル系もとって行こうと思いました。

確かに極端だったかもしれません。。。。

本当にありがとうございました!
投稿日時 - 2008-09-27 03:01:50
この質問は役に立ちましたか?
307人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

関連するガイド記事

    回答募集中

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    病気
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    病気
    -PR-

    ピックアップ

    おすすめリンク

    -PR-
    -PR-