-PR-
解決
済み

MSゴシックとMSPゴシックの違いは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.43418
  • 閲覧数2095
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 4% (8/177)

文章を打っていて気になったことがあるんです。
MSゴシックとMSPゴシックの違いは何なんですかねー。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
「P」は「プロポーショナル・フォント」と呼ばれています。「P」のついていないのは、全ての文字間隔が均等の「固定ピッチフォント」などと呼ばれています。
「P」の方は、文字の形や大きさによって、文字同士の間隔を調整するタイプのフォントになっています。文字を組み合わせた「絵文字」などを作る際は、「固定ピッチ」でないと、ずれてしまいますね。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 40% (2/5)

こんにちは。 素人なのであんまり技術的なことは言えないのですが、私の経験から少しカキコさせていただきます。 私も昔、同じ疑問を持っていたのですが、ある人の解説で、なるほど、となりました。 NAKAさんが回答されているように、Pのついているものは文字の形や大きさによって、文字同士の間隔が変わってしまいます。 アルファベットで書く時などはこちらの方が文字間を適度に詰めることができるので、英語で書く ...続きを読む
こんにちは。
素人なのであんまり技術的なことは言えないのですが、私の経験から少しカキコさせていただきます。
私も昔、同じ疑問を持っていたのですが、ある人の解説で、なるほど、となりました。

NAKAさんが回答されているように、Pのついているものは文字の形や大きさによって、文字同士の間隔が変わってしまいます。
アルファベットで書く時などはこちらの方が文字間を適度に詰めることができるので、英語で書く時はこちらを使い、
また、日本語だけの時は句読点などで字間が変わってしまうとずれていってしまうので、Pのないほうを使うといい、
とアドバイスをいただいたことがあります。

いかがでしょうか(^^)


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

>#2 「日本語だけの時は句読点などで字間が変わって・・・」 実はそうでもないんですよ。 雑誌でもなんでもいいんですが、活字の印刷物を良く見てください。日本語でもプロポーショナルで出すほうが見た目が綺麗になります。 等幅だとマス目状に隙間ができてしまうので実はあまり読みやすくないんですよ。 印刷が最終目的の場合は、プロポーショナルをお勧めします。 ただしメールなどは等幅のほうが見やすかったりし ...続きを読む
>#2
「日本語だけの時は句読点などで字間が変わって・・・」
実はそうでもないんですよ。
雑誌でもなんでもいいんですが、活字の印刷物を良く見てください。日本語でもプロポーショナルで出すほうが見た目が綺麗になります。
等幅だとマス目状に隙間ができてしまうので実はあまり読みやすくないんですよ。
印刷が最終目的の場合は、プロポーショナルをお勧めします。
ただしメールなどは等幅のほうが見やすかったりしますね。適材適所ってことでしょう。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ